TOEI VIDEO

えっ!ウソか、ホントか!? 最終回をやり直す?! Vシネマ完全オリジナル新作『忍風戦隊ハリケンジャー 10 YEARS AFTER』製作発表リポート!

DATA
2013.04.09

スーパー戦隊シリーズ第26作『忍風戦隊ハリケンジャー』(2002年2月~2003年2月、テレビ朝日系列で放送・全51話)の「Vシネマ」完全オリジナル新作が遂に製作を決定。、この作品は、ハリケンブルー役・長澤奈央とハリケンイエロー役・山本康平がアソシエイトプロデューサーとして参加するという、スーパー戦隊シリーズVシネマ史上初のキャスト主導による異例作!! その製作発表会見が4月3日(水)、東映東京撮影所にて行われました。
当日は、塩谷瞬、長澤奈央、山本康平、白川裕二郎、姜暢雄、山本梓、松田佳代、橋本仰未らキャストが勢ぞろい。この「スーパー戦隊シリーズ」初の作品にかける意気込みを熱く語りました。
 『忍風戦隊ハリケンジャー 10 YEARS AFTER』は8月9日(金)、DVDレンタル及びDVD・Blu-ray発売となります。

『忍風戦隊ハリケンジャー 10 YEARS AFTER』公式サイト

コメント

塩谷瞬(椎名鷹介/ハリケンレッド 役)

10年前の放送当時から続編を熱望していたのですが、その時は天然発言と一笑に付されました。現役の時のメインキャスト全員が誰一人欠けることなく出演出来たことが本当に嬉しいです。

長澤奈央(野乃七海/ハリケンブルー 役)

 『海賊戦隊ゴーカイジャー』の撮影で三人が揃った時、改めて『ハリケンジャー』十周年を形にしたいという思いを強くしました。前例のないこの作品を成功させるのを目標に、最後まで頑張ります。

山本康平(尾藤吼太/ハリケンイエロー 役)

 昨年1年間で企画台本を8稿まで書きました。そこに込めたキャストの想いをプロデューサーや渡辺勝也監督が汲んでくださり、実現しました。“仲間”というテーマを届けられるのを期待して下さい。

白川裕二郎(霞一甲/カブトライジャー 役)

 皆が「10年前と変わってないよ」と言ってくれるんですが、瞳の奥は笑ってないような…。白髪が増え、シワが増えても、老体に鞭打ってノリノリで作品に挑みます(笑)

姜暢雄(霞一鍬/クウガライジャー 役)

 この企画は、やりたいけれど実現は難しいだろうと話半分に聞いていたので、まさかこの日を迎えるとはビックリしています。10年間で培ったものを出していければと思います。

山本梓(フラビージョ 役)

 正直言うと、20歳の頃より10年振りに体の線が出る衣裳を着るのは抵抗があったのですが、長澤さんと山本君の熱意に感動しました。頑張りますので、この作品を広めて下さい。

松田佳代(ウェンディ―ヌ 役)

 番組終了後に芸能界を引退。今は主婦として子供とスーパー戦隊シリーズをTVで見る立場です。今回オファーを頂き、作品に泥を塗らないよう、撮影に向けて体形を整えて来ました。

橋本仰未(謎の少年 役)

 10年前はまだ2歳で、テレビ放送を見ていたはずです。今回ご一緒出来て嬉しいですが、緊張して、まだ皆さんとお話しする余裕もありません。優しくしてくださるので、安心しました。

 

                    

 

『忍風戦隊ハリケンジャー 10 YEARS AFTER』は8月9日(金)、DVDレンタル及びDVD・Blu-ray発売です!

ページ上部へ