MOVIE

魔女見習いをさがして

DATA
絶賛公開中!

おジャ魔女どれみ20周年プロジェクト
「おジャ魔女どれみ」のスタッフが贈る
大人のための新たな“魔法”の物語

イントロダクション

1999年よりテレビ朝日系列で放送された、TVアニメ「おジャ魔女どれみ」。 当初は1年間放送の予定だったが、回を重ねるごとに人気は増し、最終的に2003年まで全4シリーズ、計4年間という長期放送となった!シリーズの最高視聴率は、13.9%(「も~っと!おジャ魔女どれみ」(01-02))。放送当時、女児の9割が「おジャ魔女どれみ」シリーズを観ていたといわれ、日曜朝の定番アニメとして人気を博した。 子ども向けの魔法少女アニメとしての面白さは勿論のこと、自分自身や友人の身近な問題や悩みを、魔法だけではなく友人の力も借りて解決するべく前向きに進むどれみ達の姿といった人間ドラマは、子どもだけではなく大人の心も掴んだ。 そして、TV放送終了後も、OVA「おジャ魔女どれみ ナ・イ・シ・ョ」(04)や、ライトノベル「おジャ魔女どれみ」シリーズ(11‐19/講談社ラノベ文庫刊)が製作される他、近年では、期間限定コラボカフェの実施や、アパレルとのコラボグッズ・コスメ・LINEスタンプの販売などを行っており、いまだに絶大な人気を誇っている。 そんなTVアニメ第一シリーズの放送から20年を迎える記念すべき2019年、完全新作映画の製作が決定! 佐藤順一や馬越嘉彦、栗山緑をはじめとするTVアニメオリジナルスタッフと、当時「おジャ魔女どれみ」を観ていた世代の新進気鋭のクリエイターが集結して描くのは、大人だからこそ観たい新たな“魔法”の物語!

ストーリー

帰国子女で会社員のミレ(27)、教員志望の大学生のソラ(22)、フリーターのレイカ(20) 年齢も住む場所も悩みも…なにもかもが違う三人を引き合わせたのは――魔法玉!? 不思議な巡り合わせで一緒に旅に出ることになった まっすぐで、ちょっぴり不器用な彼女たちのニュー・マジカル・ストーリーが いま 始まる!

キャスト・スタッフ

監督:佐藤順一 鎌谷 悠
脚本:栗山 緑
キャラクターデザイン・総作画監督:馬越嘉彦
作画監督:中村章子 佐藤雅将 馬場充子 石野聡 西位輝実 浦上貴之
アニメーション制作:東映アニメーション

NEWS ニュース

NEWS ニュース

ページ上部へ

  • ©東映・東映アニメーション