専門職採用
会社案内TOP > 採用情報 > 専門職採用

[映画宣伝部]宣伝スタッフ


映画宣伝経験者だけでなく、やる気と好奇心がある未経験者のエントリーを歓迎します。

小説が好き、マンガが好き、音楽が好き、ドラマが好き、俳優が好き・・・
映画にはその全てが詰まっています。
あなたが携わった宣伝が世間で話題になったり評価されたり・・・やりがいと可能性は無限大!
際限のないこの世界で存分に個性を発揮してみませんか!
映画のために共に熱くなれる同志を、心よりお待ちしております!

  • 職種
    東映が配給する映画の宣伝業務
    (映画宣伝部に配属して頂きます。異動また転勤はありません)
  • 雇用形態
    契約者(原則1年更新です)
    現在33名居る部員のうち、14名が契約者また派遣労働者として勤務しています。
  • 仕事内容
    宣伝プロデューサーと共に映画の配給・宣伝に関わり、作品収支の最大化を目指す。
    大きく分けて下記の3チームの何れかに属して頂きます。
    ①アドバタイジング・・・ポスターに用いるメインビジュアルを作成、予告編やTVスポットの作成など
    ②パブリシティ・・・雑誌、新聞、テレビ、Webなどのメディア媒体に対し、アプローチをし作品や商品をPRします。
    ③Web・・・作品のホームページの開設、またSNSへの施策を行います。
    この他、撮影現場での取材対応やスチール特写など、映画の製作過程に行う製作宣伝と呼ばれる宣伝や、企業様とのタイアップをお願いする事、製作委員会と共同で宣伝、劇場内における宣伝方法の模索など、完成披露試写会等のイベントなど、仕事は多岐にわたります。

    担当した作品は、名前が映画のエンドロールに刻まれます。
    映画ヒットの為に、ひたすらアイデアを絞り行動する、自身の個性や感性を活かす刺激的なお仕事です!満員の客席を目にした時の喜びは言葉に表せぬくらいの喜びとなります。
  • 2019年に公開する作品
    (現在、情報解禁しているもの)
    『愛唄-約束のナクヒト-』(2019年1月25日公開)  監督 川村泰祐 脚本 GReeeeNと清水匡 主演 横浜流星
    『翔んで埼玉』(2019年2月22日公開)  監督 武内英樹 脚本 徳永友一 主演 二階堂ふみ・GACKT
    『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ』  (2019年3月21日公開) 監督 川村泰祐 脚本 江頭美智留 主演 上白石萌音
    『麻雀放浪記2020』(2019年4月5日公開) 監督 白石和彌 主演 斎藤工
    『劇場版 ONE PIECE(仮)』(2019年夏公開)
    『ホットギミック』(2019年公開) 監督・脚本 山戸結希 主演 堀 未央奈(乃木坂46)
    『うちの執事が言うことには』(2019年公開) 監督 久万真路 脚本 青島武 主演 永瀬廉(King & Prince)
    『カツベン!(仮)』(2019年12月公開)  監督 周防正行 主演 成田凌
    『シン・エヴァンゲリオン劇場版』(2020年公開) 総監督 庵野秀明

    その他、情報公開前の作品もあります。年間20作品ほど配給しています。そのいずれかの作品に担当者として参画して頂きます。
  • 勤務地
    東映株式会社本社(中央区銀座3-2-17 各線銀座駅徒歩2分 JR地下鉄有楽町駅徒歩5分)
  • 勤務時間
    フレックスタイム制(基準労働時間 7時間30分/日)・コアタイム 11:00-16:00
  • 給与
    月給25万円以上(みなし残業代含む)
    ※あなたの経験・年齢・能力を考慮の上、当社の規定により決定いたします。
  • 昇給・賞与
    賞与:年2回
  • 諸手当
    交通費全額支給(※当社規定あり)
  • 休日・休暇
    週休2日制(土、日)/代休制度/祝日/創立記念日/メーデー/年末年始(6日)/夏季休暇(5日)/有給休暇(初年度10日-入社6ヵ月経過後付与)/慶弔休暇など
  • 待遇・福利厚生
    各種社会保険完備
    社員食堂あり・定期健康診断実施
  • 環境
    働き方改革を大推進中です。労務管理は徹底しています。
    12月公開の『ドラゴンボール超 ブロリー』の宣伝プロデューサーは20代。社歴や年齢に関係なく、実力次第で若手にもチャンスがある雰囲気が魅力です。
  • 教育
    先輩のもとで実際に作品を担当して、OJTを行い東映の宣伝のやり方を具体的に学んで頂きます。
    その後は、スキル次第で、どんどん仕事をお任せします。
  • 応募資格
    4年制の大学、もしくは大学院を卒業または2019年3月に卒業見込みの方
    または映像その他宣伝業務に関連する専門学校を卒業している方
    基本的なPCスキル(Word、Excel、Power Point等)のある方。Photoshop等の画像編集ソフトが使える方は尚望ましい。
    文章を書く事が好きな方
    10月締切の選考において残念な結果になった方の再チャレンジも可能です。
  • 求める人物像
    映画が好きで、明るく、コミュニケーション能力が高い方
    チームワークを大切に出来る方
    常に新しいアイデアを考え、積極的に挑戦する行動力がある方
  • 勤務開始日
    原則として2019年4月1日に入社して頂きます。
    内定された方は、2019年3月31日までアルバイトとして働いて頂く事が可能です。
  • 応募方法
    下記よりエントリーシートを入手して記入して下さい。(PC入力でも手書きでも構いません)
    エントリーシート(PDF)
    エントリーシート(excel)
    職歴がある方は職務経歴書も提出して下さい。
    <注意①> 裏面も忘れずに記入して下さい。選考対象としています。
    <注意②> 裏面には、絵や写真、図など用いてもかまいません。
    <注意③> 裏面は好きな映画の感想を求めているのではありません。好きな映画の存在をも知らない人に「どのように」魅力を伝えるかという設問です。
  • 応募先
    [郵送の場合]
    〒104-8108 東京都中央区銀座3-2-17 東映株式会社 人事労政部 専門職採用担当宛
    [メール添付の場合]
    saiyosenden@toei.co.jp
  • 応募締切
    締切 11月30日 必着
  • 選考の流れ
    ①書類選考(12月10日までに合否の連絡をいたします)
    ②プレゼン(お題に沿って数分のプレゼンテーション)+面接官数名による面談(12月20日頃に実施)
    選考は1日で終了する予定です。
    面接は東映本社(銀座)にて行います。