東映の事業

ビデオ

DVD、Blu-rayなどのパッケージソフトが、劇場用映画やテレビ映画に続く第三のメディアとして登場してからすでに長い年月が経ち、今や映像エンターテインメントツールとして私たちの生活に無くてはならない存在となりました。

東映㈱ではパーソナルメディアの優位性を活かした多様なパッケージソフトを企画・販売し、新しい映像エンターテインメント市場をリードし続けています。

東映㈱が取り扱うタイトル数は、セル・レンタル合わせ年間約400タイトルにも及び、
そのジャンルも劇場用映画、アニメーション、特撮ヒーロー、ビデオオリジナル作品など多岐にわたっています。

  • 『孤狼の血』
    ©2018「孤狼の血」製作委員会

  • 『ドラゴンボール超 ブロリー』
    ©バードスタジオ/集英社
    ©「2018ドラゴンボール超」製作委員会

  • 「平成仮面ライダー20作記念仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」
    ©2018「ジオウ&ビルド」製作委員会
    ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

関連リンク