TV

5月2日(土)土曜ワイド劇場『検事・朝日奈耀子16』放送

DATA
2015.04.20

土曜ワイド劇場『検事・朝日奈耀子16』を、5月2日(土)よる9時よりテレビ朝日系にて放送いたします。

みどころ

眞野あずさ主演、医師免許を持つ東京地検検事のシリーズ第16作です。

今回の事件は、ラジオの人気パーソナリティーが隠し続けた衝撃の過去を巡り、様々な人々の想いが交錯する中で、謎の連続殺人が巻き起こります。

おなじみ朝日奈耀子の、人情味あふれる検事としての捜査と、医師としての洞察が、事件の裏に潜む真相を解き明かしていきます。

また、コンビを組む検察事務官の大山も、自分の家族と事件関係者とを照らし合わせながら、独自の視点で捜査に奔走します。

医師と検事の二つの顔を持つ女、朝日奈耀子の活躍にご期待下さい。

 

あらすじ

「愛してるよー!」今日も朝から美人ラジオDJの声が響く。桑原いづみがDJを務めるこの番組は、老若男女問わず非常に人気がある番組だ。

だが、その人気番組の裏で、いづみを中傷するハガキが大量にラジオ局に送られていた。

ハガキの送り主は息子をいづみの父親に殺されたと復讐に燃える平沢明代。

明代は人気番組のDJとなり人生の勝ち組になったいづみを付け回し、金銭を要求するようになっていた…

その矢先、明代が廃倉庫で絞殺された後、火をつけられ、死体で発見される。倉庫で明代と口論している所を目撃されたいづみに真っ先に容疑がかかる。

「私は殺してなんかいない!」と一点張りのいづみ。取り調べの中、耀子はいづみが左手首を気にしている事に目をつける。

いづみの左手首は力をいれると激痛が走る症状だったのだ。

明代を絞殺した時に起こった症状なのか、それとも以前からのものなのか。

その後、連続して起こる殺人事件に耀子ならではの医学で真犯人を暴き出していく。

 

キャスト

朝日奈耀子 ……… 東京地検刑事部・検事 …………… 眞野あずさ

大山聡 …………… 東京地検・検察事務官 …………… 内藤剛志

宮崎礼子 ………… 小料理屋の女将 …………………… 大島さと子

立川正人 ………… 東京地検検事 ……………………… 松田悟志

北野留美 ………… 東京地検検事 ……………………… 木下あゆ美

 

田代いづみ ……… ラジオパーソナリティー ………… 石川梨華

田代喜美江 ……… いづみの母親 ……………………… 山本陽子

早乙女永美 ……… ファッションコーディネーター … 秋本奈緒美

平沢明代 ………… 直樹の母親 ………………………… 山下容莉枝

宮下博之 ………… ラジオ局ディレクター …………… 天宮良

田代健太郎 ……… いづみの父親 ……………………… 井上高志

鎌田卓 …………… ラジオ番組放送作家 ……………… 松本実

横井武 …………… フリージャーナリスト …………… 小林正寛

ほか

 

スタッフ

【脚 本】小木曽豊斗

【音 楽】大谷和夫

【監 督】津崎敏喜

【プロデューサー】関 拓也(テレビ朝日)、島田 薫(東映)

ページ上部へ

  • ©テレビ朝日・東映