MOVIE

映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』完成披露試写会 レポート!

DATA
2014.03.13

3月12日(水)新宿バルト9にて、映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』の完成披露試写会が行われました。当日は、日本のヒーロー像の原点を作り上げた藤岡 弘、をはじめとする昭和のヒーローが集結!“昭和生まれの応援団”の熱い応援を受けるなか、“平成生まれのチアガール”たちの後押しを受けた佐野 岳をはじめとする平成のヒーローと、互いに士気を高め合いました。

映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』公式サイト

舞台挨拶に登壇したのは、出演の井上正大、半田健人、佐野 岳、速水 亮、菅田 俊、板尾創路、雛形あきこ、藤岡弘、、そして監督の柴﨑貴行。今作では、平成・昭和どちらが勝つのか、エンディングをファン投票によって決定するという映画業界初の試みに挑戦しているということで、3月25日(火)の映画公式サイトでの投票締め切りに向けて、それぞれが猛アピール合戦を繰り広げました!

コメント

井上正大(仮面ライダーディケイド/門矢 士 役)

藤岡(弘、)さんの仮面ライダー1号から数えると、「仮面ライダーディケイド」は25号ということになります。この作品では、実際に仮面ライダーを演じた方々が集結していて、ディケイドのとき以上に“各作品を旅しているような”感じで、充実感を味わうことができました。昭和ライダーに負けるわけにはいかないので、ぜひ応援して下さい!

半田健人(仮面ライダーファイズ/乾 巧 役)

昨年「仮面ライダーファイズ」がブルーレイ化され、キャストが一同に集まった際、当時の延長線上で話をすることができました。そのときふと「またやりたいな」「そんな日がいつか来ればいいな」と思ったんです。その1ヵ月後にこの作品の話がきました。自分の引きの強さを実感しましたね…(笑)。「仮面ライダーファイズ」はデビューして初めての連続ドラマ作品でしたので、自分の中でも大切な作品です。今回出演できて嬉しく思います。

佐野 岳(仮面ライダー鎧武/葛葉紘汰 役)

先輩方との共演ということで緊張しましたが、紘汰持ち前の図々しさと情熱で、突き進みました。撮影では、藤岡さん演じる本郷 猛の生身のアクションが特に印象に残っています。吹き替えで演じられるのかと思っていたら、高いところからの飛び降りもご本人でやられていて…。僕も見習って、いつまでも攻めの姿勢でいこうと思いました。平成、昭和どちらが勝っても「仮面ライダーは素晴らしい!」と思える作品になっています!

速水 亮(仮面ライダーX/神 敬介 役)

藤岡先輩と同じように、久しぶりに変身して楽しい気分を味わいました。日々、蹴りの練習やスクワットをやって立回りに挑みましたが、やはり頭の中でイメージするのと実際やるのは違って、映像を見るとスローモーションでアクションしているみたいになっていました…。公開まで内容は言えませんが、一足早く試写を観たとき、僕を含め周りの人たちも身じろぎせず見入っていました。皆さんも楽しんでいただけると思います。

菅田 俊(仮面ライダーZX/村雨 良 暗闇大使 役)

「仮面ライダーZX」は今年で30周年を迎えます。ずっと地下に潜っていて、ようやく地上に戻ってきました(笑)。藤岡先輩もこの年齢で活躍していらっしゃるので、私も遅ればせながらこれから世界平和のために頑張りますので、応援して下さい。押忍!

板尾創路(仮面ライダーフィフティーン/葵 連 役)

今年50歳で、8歳のときにテレビで「仮面ライダー」の第1回放送をたまたま見ました。そのときから、どうやったらショッカーに会えるのか、改造してもらえるのかと妄想していましたが、その42年後に夢が叶いました。しかもお金までいただけるということで(笑)。この場にいるのも夢のようです。先ほど藤岡さんに台本にサインしていただいたので、宝物にしたいと思います。藤岡さんは胸板の厚さがすごくて、鍛え方が違うなと思いました。普段そんなこと思わないですけど、胸に飛び込んでいきたいくらいですね(笑)。

雛形あきこ(葵 咲 役)

出演のお話をいただいて、私も変身するのかなと思っていましたが、残念ながら今回は変身しません。その分、旦那さん役の板尾さんがたくさん変身していてうらやましかったです(笑)。私も小さい頃に昭和ライダーを観て育ちましたが、この作品ではそんな昭和ライダーの懐かしさもあり、平成ライダーと一緒に戦う新しさもあるので、小さいお子さんから大人まで皆さん楽しんでいただけると思います。

藤岡弘、(仮面ライダー1号/本郷 猛 役)

38年ぶりの変身ということで、感慨も一入です。当時の全てがよみがえって、体中電流が走ったように震えました。しっかりと刻み込まれていて、体は覚えているんですね。何とも言えない気持ちで変身ポーズをとりました。若手の皆さんの勇姿を見て、当時のアツい現場を思い出しました。良い思い出をよみがえらせていただきました。

日本の未来を背負って立つのは平成ライダーたちだと思います。我々昭和ライダーは受けて立つ!ぜひ投票して、劇場に観に来て下さい。待っています!

柴﨑貴行(監督)

出演者の皆さんが色々とアピールして下さいましたが、昭和ライダーが勝つver.も平成ライダーが勝つver.も素晴らしい仕上がりです。また今回は、最後のエンディングロールまで手を抜かず、非常に魅力的なエンディングになっています。ぜひ劇場に足を運んで下さると嬉しいです。

 

映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』は、3月29日(土)公開!

ファン投票は、劇場での投票締め切りが3月19日(水)、映画公式サイトでの投票締め切りが3月25日(火)23時59分となります。

ページ上部へ