TOEI ANIMATION

「ワンピース音宴(おとうたげ) イーストブルー編」開催決定!

DATA
2018.02.06

東映アニメーション音楽出版株式会社(本社:東京都中野区)は、株式会社キョードー東京(本社:東京都港区)と、株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区)と共に、東京国際フォーラム・ホールCにて『「ONE PIECE』世界初のブラス・エンターテインメント「ワンピース音宴 イーストブルー編」(ワンピースおとうたげ イーストブルーへん)を8月12日(日)より開催いたします。

公式サイト

世界初の『ONE PIECE』ブラス・エンターテインメント
あの名シーンが魂揺さぶる音楽とパフォーマンスで蘇る!
「ワンピース音宴(おとうたげ) イーストブルー編」開催決定!


「ワンピース音宴」とは
大ヒットアニメ『ONE PIECE』の世界を音楽とパフォーマンスで体現する、今までにないステージの世界初演が8月に東京国際フォーラムにて決定した。

管楽器やパーカッションを体の一部のように扱う驚異のミュージシャンが、舞台上を動き回り、超絶技巧と緻密なフォーメーションで、美しく且つダイナミックに音を奏でる。ルフィ、ゾロ、ウソップ、サンジ、ナミたちを演じるパフォーマーのダンスやアクションが、物語に込められた誓い、仲間との絆、願い、心情を表現する。厳しいオーディションから選び抜かれた、日米総勢35名のキャストが繰り出す音楽とパフォーマンスが、あなたの目の前で融合し、イーストブルー編の名シーンの数々を蘇らせる。

物語はルフィとシャンクスが交わした麦わら帽子の約束から始まるイーストブルー編だ。そして『ONE PIECE』の楽曲がふんだんに盛り込まれた「音の宴(うたげ)」ならではの仕掛けも用意されている。

編曲、音楽監督を務めるのはアニメ版の音楽を手がけた田中公平。あの多彩な名曲たちが新たなアレンジにより更に進化を遂げる。そして金谷かほりのドラマティックな演出により、神業とも言えるパフォーマンス、アニメ映像、光と融合し、聴覚と視覚にビシビシと訴えてくる、体感する音楽のステージとなる。

この夏誕生するのは、あなたが見たことのない『ONE PIECE』だ。

チケットの最速先行発売は、2月10日(土)朝10時より開始。
イープラスの最速先行発売期間中(2/10(土)10:00〜3/2(金)23:59)に チケットをご購入いただいた皆様に「ワンピース音宴」特製クリアファイルをプレゼント!!
お申し込み、公演内容詳細は公式HPで https://otoutage.com/

また、ワンピース音宴公式LINEアカウントにお友達登録し、トークページのメッセージ機能を使用して限定コード【 OTOUTAGE 】を入力すると、「ワンピース音宴」待受画像をプレゼント!!
LINEのお友達登録はこちらから→https://line.me/R/ti/p/%40uvj3440n


「ブラス・エンターテインメント」とは
ブラスバンド、マーチングバンド、ドラム&ビューグル・コーをルーツにした、管楽器とパーカッションを駆使した超絶技巧のパフォーマンスのこと。
研ぎ澄まされた演奏技術と美しいフォーメーションで、舞台上を縦横無尽に駆け巡る新感覚のエンターテインメント。


公演概要
タイトル:ワンピース音宴 イーストブルー編
公演日程:2018年8月12日(日)~9月2日(日) (計28回)
会場:東京国際フォーラム・ホールC(東京・有楽町)
原作:尾田栄一郎(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)
演出・構成・振付:金谷かほり
音楽・音楽監督:田中公平
主催:キョードー東京/フジテレビジョン/東映アニメーション音楽出版
監修:集英社/東映アニメーション


チケット一般発売日:一般発売日:2018年4月21日(土)午前10時~
チケット代:S席 9,800円 A席 8,300円 B席 6,800円(税込・全席指定)
上演時間:約2時間予定(休憩20分含む)
注意事項:3歳以下のご入場はお断り致します
チケットはお1人様1枚必要です。(ひざ上は不可)

【本件に関するお問い合わせ】 
 キョードー東京 宣伝部 TEL:03-3407-8248

東映アニメーション株式会社
本社:東京都中野区中野四丁目10番1号 中野セントラルパーク イースト5階
代表者:代表取締役社長 高木 勝裕(たかぎ かつひろ)
コード:4816(JASDAQ)
URL:http://www.toei-anim.co.jp

本件のお問い合わせ先

東京都中野区中野4-10-1 中野セントラルパークイースト5階
東映アニメーション(株) 経営戦略部 広報担当
TEL:03-5318-0639
FAX:03-5318-0638
e-mail:press-mail@toei-anim.co.jp

ページ上部へ

  • ©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション