TV

動物戦隊ジュウオウジャー

DATA
テレビ朝日系 毎週日曜あさ7:30から!!
放送は終了いたしました。ありがとうございました!!

EPISODE GUIDE

第39話 カロリーとネックレス
2016年11月27日放送

チームクバルのシェフードン。カロリー千倍のスペシャルメニューで、街行く人を次々とメタボ状態に。駆けつけたジュウオウジャーだが、あっさり閉店(退散)されてしまう。何とか探し出そうと別れるが、セラとアムのコンビの前に真っ赤なスポーツカーに乗った男が現れ、いきなりネックレスをプレゼントしてきますが……
 
 
脚本 田中 仁
 
監督 杉原輝昭

チームクバルの久しぶりのブラッドゲーム。送り込まれたプレイヤー・シェフードンの高カロリー攻撃でメタボな人々が続出。風船のようにパンパンに膨らんで、これはダイエットが大変過ぎる… そしてリーダー・クバルも隠れて動いている様子。バングレイから奪った腕で人々の記憶を探りますが、果たして何をする気でしょう?
一方、シェフードンを探すセラとアムの前に現れた謎の男・零。深紅のスポーツカーを駆り、いきなりネックレスをプレゼントしてくれるなんて、ずいぶんお金持ちなんですね。百戦錬磨のアムはともかく、免疫なさげなセラは大丈夫か? これまで気の強いところが多かったセラの、とっても女の子らしい、とっても可愛らしい部分が画面から溢れます。セラファン必見、柳美稀ちゃんの素敵な演技をお楽しみに。そして、セラファン悶絶、美稀ちゃんの笑顔を独占せんとする零を演じるのは岩永洋昭くん。詳細は以下に(^^;
今回の物語のメガホンをとったのは、2回目の登板となる杉原輝昭監督。なかなかしびれる画を撮ってらっしゃいます。セラのあるシーンでは、新人監督らしからぬ、凄みを見せるところがあったとお聞きしました。スタッフ・キャスト一丸となって作り上げた第39話、乞うご期待!

(文責・宇都宮孝明)

「セラの前に現れた謎の男は…」

5年前、「仮面ライダーオーズ」という作品がありました。映画に、ネットムービーに、例年にないハードなスケジュールの中、当時助監督として現場を纏め上げていたのが、現在お隣の番組で大活躍中の山口監督であり、今回39,40話の演出をする杉原監督でした。そして、その過酷な現場の中で、若いキャストの良き兄貴分として盛り上げてくれたのが、仮面ライダーバースこと伊達明を演じてくれた岩永洋昭さんでした。

今回のジュウオウジャー39話は、そんな苦楽(!?)を共にした杉原監督と岩永さんの5年越しの再会の場となりました。
『ヒロインに近づく 「零」っていう怪しい男なんですけど……お忙しいと思うんですけど……ここは一つ、杉原組なんでお願いします!』というオファーに「杉原組なら!」と「男 気」で応えてくれたOBに、早朝からのロケに始まり容赦ない水濡れを強いるなど、結果として過酷な撮影という「男気(!?)」で応えてしまったわけです が、水も滴るいい男とはまさにこのこと!
杉原演出の元で炸裂した、岩永さんの「男気」溢れる伊達男っぷりに是非ご注目下さい!

第38話いかがでしたでしょうか!?
祝!ジュウオウバード変身おめでとうございます(笑)
そしてお名前は、バドさんだったのですね!
“バド”さんだからジュウオウ“バード”とは、なんだかとっても洒落っ気たっぷりですが、地球とジューランドの秘密が明らかになる重要な回を演出してくださったのはおなじみ柴﨑貴行監督。
鳥類2人によるド派手な空中戦もかっこよく演出していただきました!

さて、話は劇中に戻り・・・
サグイル・ブラザーズの分身の術により、あやうくやられてしまうところだったジュウオウジャー!!
こんなに強い刺客を隠し持っていたなんて……チーム・アザルドおそるべし!!
そんなところに颯爽と助太刀に登場してくださったバド様だったのでした。
ここは御礼のため(その容姿も含め)バド様と呼ばせてください(笑)
  
今回のプロダクションノートでは、バド/ジュウオウバードのかっこいいお写真を大解放しちゃいます!!
このお写真を見てしびれるなかれ。本当にかっこ良い写真となってますよ!!

あまりのかっこ良さに身悶えしていただけているのではないでしょうか(笑)
バド/ジュウオウバードを演じてくださっている村上幸平さんといえば、『仮面ライダー555』草加雅人役として有名ですが、今回はまた違ったかっこよさを発揮してくださっております。
  
そしてそんなジュウオウバード変身後の晴れ姿をご覧ください!

あれ、これってジュウオウイーグルと同じなんじゃ……!?
いえいえそんなことありませんよ!下の検証写真で間違い探ししてみてください(笑)

どこが違うか分かりましたか!?
そう!色なのでございます!全体的にオレンジ色が強く、胸の模様などは濃紺なのです。
あなたはジュウオウイーグル派?それともジュウオウバード派?
うーん・・・決められない!それほどに両者ともかっこよく凛々しいお姿です。
 
 
さてさて、そんなバド/ジュウオウバードのこれからにも期待ですが、次回はなんとあのクールビューテーィーなセラに色恋沙汰が!?
来月にはクリスマスも控え、セラにも恋の季節がやってきたのでしょうか!?
来週が待ち遠しいですね!ぜひお楽しみに!!

おまけ

もしかしたら、気づかれた方もいらっしゃる方もと思いますが、ジューランドに迷い込んだ青年を演じてくれた飛田光里くんもまた仮面ライダーオーズにレギュラー出演していました。当時「少年アンク」と呼ばれ、鳥怪人役だった彼が今回は鳥のジューマンに助けられる役。柴﨑監督とは「これは『トリツナガリ』ですねー」なんて話も。

(文責・石川啓/川勝宥典)

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
ジュウオウイーグル/風切大和(かざきりやまと):中尾暢樹(まさき)
ジュウオウシャーク/セラ:柳 美稀
ジュウオウライオン/レオ:南羽翔平
ジュウオウエレファント/タスク:渡邉 剣
ジュウオウタイガー/アム:立石晴香
ジュウオウザワールド/門藤操:國島直希

   ○

森真理夫/寺島進

STAFF
脚本:香村純子 ほか
監督:柴﨑貴行 ほか

アクション監督:福沢博文

特撮監督:佛田洋(特撮研究所)

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2016 テレビ朝日・東映AG・東映