TV

動物戦隊ジュウオウジャー

DATA
テレビ朝日系 毎週日曜あさ7:30から!!

EPISODE GUIDE

第1話 どきどき動物ランド
2016年2月14日放送スタート!!

「ほら、あそこにいるのが、ニホンカモシカだ」
声の主は風切大和(かざきりやまと)。駆け出しの動物学者である。
自然観察会のガイドとして森にやってきた大和は、幼いころから大切にしているお守り代わりの《キューブ》を落としてしまう。転がるキューブを必死に追いかけ森の奥へ入っていくと、そこで彼は宙に浮かぶ巨大な立方体《リンクキューブ》を発見する。恐る恐る近づいていった大和だったが、突如としてその謎の立方体が起動、なす術なく吸い込まれてしまった…!!
 
「リンクキューブが…起動した…!?」
「もしかして人間かな…」
 
かすかに話し声が聞こえて、気絶していた大和は目を覚ます。
目前には不思議そうに大和の顔を覗き込む4人の………動物!?
 
「うああああ~~っ!!」
 
すぐさま距離をとった大和だったが、驚愕の光景に息をのむ。
サメ、ライオン、ゾウ、トラ……動物が立って、服を着て、喋っている…。
そしてさらなる違和感に気づく。景色が違う。
ここは自分の知っている森ではない。
そう、大和は動物が文明を築き生活を営んでいる異世界《ジューランド》へ
迷い込んでしまったのだった…!!
 
そんな頃、宇宙の大海原を悠然と進む1隻の船。
船の主は、既に99もの星を滅ぼしてきた宇宙の無法者集団《デスガリアン》。
地球は、デスガリアンの100個目の標的となってしまったようだ。
今、地球に未曾有の危機が訪れようとしていた…


動物戦隊ジュウオウジャー、ついに放送スタートです!
初回放送は2月14日。世間はバレンタイン一色かもしれませんね。それでも、朝7:30~8:00の間だけは、女性の皆様はチョコづくりの手をいったん休めて、男性諸君はソワソワする気持ちを紛らわせるために、テレビの前でジュウオウジャーを是非応援してください!
 
というわけで第1話の見どころを簡単に…

①寺島進さん演じる森真理夫の動物コスプレ

大和の叔父であり動物彫刻家の森真理夫は、作品づくりのために“動物になりきる”という風変わりなスタイルを持っているようで、これから様々な動物に“変身”する寺島さんをご覧いただけると思います。第1話では写真を見る限り……シカっぽい気がしますが…
ぜひ毎週の楽しみにしていただけると嬉しいなあ~と思います。


②ゾウ・オン・ゾウ!?

初期の段階から脚本にはあるト書きが書かれていました。
“ゾウに乗ってやってくるゾウ姿のタスク”
………まさにゾウ・オン・ゾウですね。笑
それを忠実に再現した結果…はい、写真のようになりました。
この映像のインパクトだけでジュウオウジャーをみる価値があるといっても過言ではありません!とまあ、ちょっと大げさではありますが、この本物のゾウさんだけでなく、第1話の中には本物の動物の映像が至る所、ふんだんに使われておりますので、どんな動物が出てくるのか!?というところにもご注目ください。



③中尾暢樹の頑張り

第1話はジューマンとの出会いから描かれますので中尾君の出番が圧倒的に多いんですね。
そんな中、映像作品初出演の中尾君は撮影の全てが初体験という緊張感をプラスの力に変えて、今持てる力を十二分に発揮してくれました。それは実際の映像を見ていただければわかるはずです。本人はただただ毎日必死にがむしゃらに演じていたと話してくれましたが、彼のこの作品に賭ける気持ちが、大和の地球を守るんだという気持ちとリンクして、
非常に見ごたえのあるものになりました。もちろんまだまだ荒削りの発展途上ではありますが、将来へのさらなる期待を抱かせるには十分の演技を、視聴者の皆様にも見ていただけたら嬉しいです。



④野性味あふれる動物アクション

動物戦隊と名乗るからには、猛々しく勇ましいアクションがみなさんの目を釘付けにすることでしょう。
 
ここでちょっとスーツアクターさんの紹介を…
動物戦隊ジュウオウジャーの5人を演じるのはこの5名です。
 
ジュウオウイーグル/浅井宏輔さん
ジュウオウシャーク/五味涼子さん
ジュウオウライオン/竹内康博さん
ジュウオウエレファント/中田裕士さん
ジュウオウタイガー/下園愛弓さん

 
そして、このチームを率いるアクション監督は、おなじみ福沢博文さん!!
この他にも、スーパー戦隊シリーズの要であるアクションパートを担う、日本最高峰のアクターさんたちが集結。ジュウオウジャーだけに“縦横無尽”に動きまわります!
なお、五味さん、竹内さん、中田さん、下園さんには各キャラクターの《ジューマン》の姿も演じていただいております。これについては来週の更新で詳しく触れますね。
さらに!ジュウオウジャーには通常状態に加えて、動物の力を解き放った“野性解放”状態があります。それぞれの動物の特徴がより顕著になるこの“野性解放”ではアクターさんたちがアイディアを凝らして素晴らしいアクションを披露してくださっておりますのでこちらも必見でございます!



⑤作品を彩る豪華声優陣!!

最後はジュウオウジャーの前に立ちふさがる敵「デスガリアン」の幹部キャラクターと、幹部を演じていただく超豪華声優陣をご紹介いたします!!

 
デスガリアンとは、ゲーム感覚で生き物をいたぶる「ブラッドゲーム」を行って、今までに99の星を滅ぼしてきた邪悪な集団です。彼らが次に狙いを定めたのが、我々が住む星「地球」。
デスガリアンのオーナー・ジニスを演じていただくのは、井上和彦さん。サイボーグ009ほか数々の人気作に出演されている井上さんのキャリアからすると意外なことですが、スーパー戦隊シリーズにご出演になるのは今回が初めて。第40作の記念作品に満を持してのご参加となりました。おなじみの美声でジニスをかっこよく・恐ろしく演じて下さっております!
 !

ジニス役・・・井上和彦さん


ジニスの使える二人の「チームリーダー」を演じるのは、中田譲治さんと、岩田光央さん。
アザルドを演じる中田さんは、戦隊の敵役としてはフラッシュマンのサー・カウラー、ライブマンのビアスを演じておられるレジェンド。こちらも記念作に満を持しての登場で、力自慢で、生き物をいたぶるのが大好きなアザルドを力強く演じていただいております!

アザルド役・・・中田譲治さん


岩田光央さんが演じるもう一人のリーダー・クバルは、アザルドとは対照的に知的でいやらしい作戦を企てるタイプ。岩田さんのお芝居がぴったりとはまっています。またワンピースのイワンコフや、トリコのサニーなどテンション高めの役を演じてこられた岩田さんだけに、クバルにもこれからそうした面が出てくるかも?

クバル役・・・岩田光央さん


そして、ジニスの秘書・ナリアを演じていただくのは寿美菜子さん。「けいおん」「TIGER & BUNNY」「ドキドキ!プリキュア」ほか多くの作品に参加されておりますが、寿さんも特撮作品に参加されるのは初めてでいらっしゃいます。初回のアフレコはちょっぴり緊張されてましたが、監督と意見交換しながら、いろんなパターンのお芝居を試してナリアを作り上げてくださいました。ナリアがこれから寿さんのお芝居と、どのようなさらなる化学反応を起こしていくのか、楽しみです!

ナリア役・・・寿美菜子さん


魅力的なキャストが演じるデスガリアンが、いかに冷酷にジュウオウジャーを地球を追い詰めていくか、それがジュウオウジャーの悪サイド最大の見どころ。ぜひ第1話からお見逃しなく!

ということで、第1話放送までまもなくです!!
私たちも早くみなさんにお届けしたくてうずうず、わくわくしています。
一年間、楽しんでいただくためにスタッフ・キャスト一同、頑張って制作しておりますので、ぜひぜひご期待ください~~!!



(文責 望月卓・柴田宏明)

PAST EPISODE 過去のエピソード

第28話「帰ってきた宇宙海賊」
2016年9月4日放送
監督:加藤弘之 脚本:香村純子
第27話「本物はどっちだ」
2016年8月28日放送
監督:杉原輝昭 脚本:荒川稔久
第26話「大切な日を守りたい」
2016年8月21日放送
監督:柴﨑貴行 脚本:田中 仁
第25話「アンハッピー・カメラ」
2016年8月14日放送
監督:柴﨑貴行 脚本:田中 仁

INFORMATION 番組情報

CAST
ジュウオウイーグル/風切大和(かざきりやまと):中尾暢樹(まさき)
ジュウオウシャーク/セラ:柳 美稀
ジュウオウライオン/レオ:南羽翔平
ジュウオウエレファント/タスク:渡邉 剣
ジュウオウタイガー/アム:立石晴香
ジュウオウザワールド/門藤操:國島直希

   ○

森真理夫/寺島進

STAFF
脚本:香村純子 ほか
監督:柴﨑貴行 ほか

アクション監督:福沢博文

特撮監督:佛田洋(特撮研究所)

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2016 テレビ朝日・東映AG・東映