東映ホーム > テレビ > 仮面ライダーウィザード > あらすじ一覧 > 第52話「仮面ライダーの指輪」

テレビ

第52話「仮面ライダーの指輪」

2013年9月22日O.A.

EPISODE GUIDE


コヨミの最後の希望を叶えるべく、旅を続けている晴人。不意に聞こえる子供たちの悲鳴、怪人に襲われようとしている少年と少女の声だ。しかも、それは魔宝石の中から聞こえてくるものだった…
魔宝石の中に取り込まれた晴人が出会ったのは、なぜか若返った瞬平と凛子… なぜか年を取ったドーナツ屋の店長と店員… 街の中ではなく、山の中で営業する面影堂… 時間も空間もこんがらがった不思議な世界…
混乱する晴人の前で、助けを求めていた少年と少女が、不思議な指輪──仮面ライダーの顔を模したウィザードリング──を使い、ライダーたちを召喚して怪人たちに立ち向かおうとしていた…

なんか最終回みたいな感じがしたかもしれない第51話、いかがだったでしょうか? コヨミを、賢者の石を巡る「魔法使い」ウィザードの物語は一つの決着となります。晴人の選択が正しいものなのか、いや、そもそも人間の選択に正解なんかないのかもしれませんが、彼が進もうとする道、視聴者の皆様が応援いただければ、キャスト・スタッフ一同、嬉しく思います。
そして、その道の先には、今度は「仮面ライダー」ウィザードの物語がありました。ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、10月6日から始まる新シリーズ「仮面ライダー鎧武(ガイム)」は平成ライダーとしては15作目に当たります。ということで、52・53話はクウガからフォーゼまでの歴代13ライダーと、新ライダー鎧武が先行登場! ウィザードと合わせて15大ライダーが勢揃いするスペシャルエピソードとなります。
魔宝石の中に取り込まれた晴人、怪人に追われる少年と少女、そして少年が魔法の指輪を使って歴代ライダーを召喚! フォーゼとダブルがタッグを組み、カブトと加速ファイズが時計を狂わせ、オーズとディケイドがバイクで疾走する…etc そして、晴人の前に現れる謎の男アマダム! この世界の主と呼ばれるアマダムは、晴人にある依頼をするのですが、そこには、なぜか仁藤もいて… ちなみに、アマダムを演じるのは名優・田口トモロヲさん。反則的な演技で、度肝を抜かれること間違いなしです。
この何から何まで物凄いエピソードは、脚本・會川昇、監督・石田秀範の強力タッグでお送り致します。まあ、イベントだらけのアイデアを素晴らしい感性で磨き上げ、素晴らしい物語にして頂きました。本気で凄い、テレビドラマの枠を超えた、ウィザード最後のお祭り騒ぎに乞うご期待!


(文責・宇都宮孝明)



脚本 會川 昇   監督 石田秀範

CAST INFORMATION

【アマダム・役 田口トモロヲ】


アマダムを演じたのは、エキセントリックな役を演じたら、、、、、、ピカイチ!!!の田口トモロヲさん。今までのゲストの方々もそれぞれにインパクト大の芝居を見せてくれましたが、最後の最後に登場したアマダム、、、、、、、ごぼう抜きしていきました!凄まじい怪演ぶりです。あんぐりです。

「つながり」、、、、、、関係ありません!登場シーンによって衣裳が全然違います。
「なぜ衣裳が替わるのか?その理由は」知らないです、、、。しいて上げるなら、石田監督のこだわりでしょうか(そりゃ、そうだ)。
しかししかし、よく見てみると、どれもこれもアレ?どっかで見たことあるなー。という格好だったりして、、、、、、そのあたりに意外にも意味があったりするのです。
そして、性格!衣裳が替われば、性格が変わるのはもはや必然!というわけで、こちらもコロコロ変わります。一体、どれが本物のアマダムだったのか、、、、、実はよく分からなかったりしております。

真夏なのに、ダウン必須のロケ地アリ!
真夏ならでは、灼熱・炎天下でのロケ地アリ!
と豪く大変な撮影ではございましたが、トモロヲさんも楽しんで演じていただけた様子。

「仮面ライダーウィザード」52,53話!
平成15ライダーが一挙に登場するお祭りではありますが、トモロヲさんの怪演にも是非注目して下さい。



【少年・役 竜跳】 【少女・役 SALA】

52,53話の物語のキーとなる少年・少女。
彼らが引き起こした事件がやがて大きな戦いへと発展していきます。
彼らの正体についてもまだ申し上げることはできないのですが、晴人が迷い込んだ世界の大きな秘密に関わっています。
演じていただいたのは竜跳さんとSALAさん。
夏休み期間中の撮影に、連日朝から頑張っていただきました。宿題大丈夫だったかな?(笑)
ぜひ皆さん、彼らの正体と動向に注目です。




(文責:石川 啓・高橋勇樹)




【51話メイキング】



それぞれのオールアップ



まだ来週再来週と、52,53話の放送が控えておりますが、
1話から続いてきた物語は、グレムリンを倒したことでひとまず終わりを迎えました。

そして続々とキャストの皆さんがオールアップを迎えていきました。


本人も、まさかラスボスになるとは思っていなかったというソラ・グレムリン。
敵役にとって、強敵であればあるほど、その散り際は最後の魅せ場。
その魅せ場の撮影は、前山さん自身のクランクアップの日でもありました。
演じる前山剛久さんも、この半年と少しの撮影期間に思いを馳せながら、それこそ文字通り最後の力を振り絞ったかのような演技で締めくくってくれました。



みんなで記念写真!
敵役ということで、実はそこまで他のレギュラー陣と撮影が一緒になることも多くなかった前山さんですが、そこは一緒に作品を作ってきた仲間でしたね。
お疲れ様でした。


そして、ソラ亡き後に、晴人のもとに駆け寄ってきた面々の中にも、このシーンでオールアップの方たちがいました。


稲森真由・役の中山絵梨奈さん。
メデューサ・ミサの役で始まったウィザードが、まさか途中で1人2役になり、メデューサが途中退場し、結果、真由として仮面ライダーメイジとして、オールアップするとは……。
当初、スタッフもキャストも誰も予想していなかった1年間でしたね。
役作りをする上で、色々と困難もあったかと思いますが、中山さんにお願いしてよかったな、と心から思えるほど、怖いメデューサとキュートな真由ちゃんでした。
ありがとうございました。


山本昌宏・役の川口真五さん。
ライダーシリーズに経験豊かな川口さん。終盤からの参加だったので短い間ではありましたが、後輩たちを後ろから支えてくれているかのようなお芝居に安心感がありました。
後輩たちは生意気じゃなかったでしょうか?(笑)可愛いかったんでしょうか?(笑)
かつてを懐かしみながら、楽しんでいただけたようで幸いです。
ありがとうございました。


飯島譲・役の相馬眞太さん。
攻介兄ちゃん!と駆け寄る姿があまりにかわいらしく、レギュラー陣の中でも弟分みたいに可愛がられていた相馬さん。
お兄ちゃんたちに悪いことを吹き込まれていなければいいのですが……(笑)
相馬さんも短い撮影期間ではありましたが、現場のアイドル(?)として、頑張っていただきました。ありがとうございました。


そしてまた一緒に記念撮影!(笑)






シーンは変わって、最後のエピローグ。 国安ゼロ課のシーンに登場の、 木崎の役、川野直輝さんと、 署長の役、小宮孝泰さんも、このシーンでオールアップを迎えました。



お二人とも、準レギュラーではございましたが、木崎については終盤、晴人たちを影から助けてくれるツンデレっぷりがとても印象的で物語の進展にも非常に重要な役になりました。署長は……まぁ、はっきり言って、ことファントム関連の事件では何の役に立ったのかわからないのですが、きっと見えないところで凛子ちゃんをサポートしてたりしたんでしょう。


川野さんは、戦隊とライダーの違いはありますが、東映特撮の先輩としてウィザードのレギュラー陣を支えてくれました。が、和気あいあいとしすぎたのか、打ち上げの席ではレギュラー陣から一発芸など求められたりもしていましたけれど……。
思えばお茶を吹く練習を自宅のお風呂でしてきたクランクインの頃が懐かしいです。最後にまた盛大に吹いてもらいましたが、これも1年間の集大成ですね(笑)

小宮さんのダメな署長っぷりといったら、いつもとっても可笑しくてモニターを見ながらスタッフ一同にやにや笑いをこらえていたものでした。小倉久寛さんとの共演が実現しなかったのが残念ですが、コメディのお芝居を色々と指導もしていただきました。瞬平くんが特に勉強させてもらっていた!?ありがとうございました。



テレビのキャスター



グレムリンがグールを街中にバラまいて大暴れしていたとき、その報道をテレビで見ていた山本夫妻。
その山本夫妻が見ていた番組のキャスター役を演じていただいていたのは、実は、
『仮面ライダーウィザード』の脚本を1話から半数近く書いていただいた脚本家きだつよしさんでした。



舞台演出や脚本のお仕事と併せて俳優としても活躍されているきださんでしたので、どこかでご出演していただきたいなぁという気持ちがずっとあったのですが、ようやく今回、きださんの務める最後の回に、ほんの少しではございますがご出演いただけることができました。きださんご自身も、そういった遊びは大好き!ということでノリノリでご出演いただいたのです。
きださん、今回のご出演はもとより、1年間ご奮闘いただき、たいへんありがとうございました。





(文責:高橋勇樹)



イベント情報


オリックス劇場・中野サンプラザホール
「仮面ライダーウィザード ファイナルステージ & 番組キャストトークショー」


 「仮面ライダーウィザード ファイナルステージ & 番組キャストトークショー」の開催が決定!(9/29 オリックス劇場、10/5、6 中野サンプラザホールで開催) 本イベントは1公演2部構成でお送りします。第一部の「ファイナルステージ」は、仮面ライダーウィザードやビーストたちが登場し、照明や音響、特効など、ショーならではの演出と完全書き下ろしのオリジナルストーリーでおくる迫力満点のアクションショー! 第二部の「番組キャストトークショー」は番組出演のキャストが登場し、番組にまつわるエピソードや、ファイナルイベントならではの豪華ゲストとのトークをおおくりします。この会場でしか見られない仮面ライダーウィザードが盛りだくさん! さぁ、ショータイムだ! チケット絶賛発売中!
 イベントの詳細はイベントHP(大阪会場東京・中野会場)まで



映画情報





劇場版『仮面ライダーウィザード in マジックランド』
大ヒット公開中!!



詳細はコチラ↓
http://www.wizard-kyoryu.jp/




(文責:石川啓)







「劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド」の公開にあわせて、
ネットでしか見られないウィザードのネットムービーが配信決定!!
テレビや映画では見られない、ウィザードの新たな一面が見られる!?
ウィザードファン必見!ウィザードのファンじゃない人も必見!
この笑撃を見逃すな!!!

詳細はこちら↓
http://www.wizard-kyoryu.jp/netmovie/





(文責:石川啓)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース