東映ホーム > テレビ > 烈車戦隊トッキュウジャー > あらすじ一覧 > 第33駅『カラテ大一番』

テレビ

第33駅『カラテ大一番』

2014年10月19日O.A.

STORY


記憶を取り戻したライト達、激しく真面目に対シャドーのトレーニング。中でもライトとヒカリ、どうやら二人はライトのお祖父ちゃんの空手道場に通っていたらしく、揃って型を決めるのだが…
一方、チュウシャキシャドー怪人がある街に現れる。人々の手首に注射器をくっつけて、毒を注入。明日の日暮れまでに自分を倒さなければ死ぬと脅すのだが…


脚本 小林靖子

監督 竹本 昇



(文責:宇都宮孝明)

TOPICS

ライトとヒカリ、子供の頃に空手を習っており、ちょっとしたライバル関係にあったようです。ライトのお祖父ちゃんを審判に、二人が始めた試合の結果は?
  でも、真面目にトレーニングするライト達を見て、車掌さんはちょっと心配。普通なら成長することは素敵なことなのですが、ライト達にとっては… 
一方、街を乗っ取ったチュウシャキシャドー。勝手にルールを作って人々を苦しめます。命が惜しければ、ビルの最上階にいる自分を倒せ、と。武道が盛んなこの街では、空手、柔道、合気道、拳法、剣道etc… 多数の武道家がチュウシャキシャドーを倒すべく、戦いを挑みますが… やはり、ちょっと無理あるか。空手の師範・春日は助けに来たライト達を見て、最後の望みを託しますが…
悪の巣窟(^^; と化したビルの最上階を目指し、ライトとヒカリが大突入。二人とも格闘技経験ありの猛者ですから、激しく凄いことになっております。特に極真世界チャンピオンの流星くんはとんでもない足技を見せますよ。竹本監督が効果音をうまく入れないと何回蹴ってるかわからないかも… と。
ライトとヒカリ、志尊くんと流星くん、二人の男の熱い思いを乗せたアクション巨編の開幕です!

おまけ…
レギュラーそれぞれが変身後のスーツアクターさんと立ち回るシーンがあるのですが、当然流星くんの相手は竹内康博さん。化物揃いのJACから化物と呼ばれる超化物が拘束具(?)を外して登場。恐るべき頂上決戦をお楽しみに。早くて見えないかもですけど(^^;


(文責:宇都宮孝明)



キャスト紹介



<春日太平役:木之元亮さん>

シャドーに乗っ取られた駅でライト達が出会う何やら達人風の男、春日太平。数手の立ち回りでライトの空手の実力を見抜くこの男はいったい……。
春日役を演じていただいたのは、木之元亮さん。台本上でも非常にインパクトの大きい役なのですが、木之元さんが演じたことでよりスケールの大きいキャラクターになりました!
ライト、ヒカリとの豪快な掛け合いをお楽しみに!





<鈴樹剛史役:井上高志さん>

様々な記憶がよみがえったトッキュウジャーたち。次回はライトのおじいちゃんについても語られます。空手の先生をしていたおじいちゃんのところに通っていたライトとヒカリ。
ライトにとっての「じいちゃん」であり、ヒカリにとっての「先生」。どうやらそれぞれ思い出があるようで……。
演じていただいたのは井上高志さん。メッセージ性のある言葉をとても暖かく伝えていただける印象があり、強さと優しさの表現が求められるこの役を是非にとお願いさせていただきました。
ライト・ヒカリとのとても気になる3人の関係にご注目ください!





メイキング



<第32駅>


~真実と決意~


「トッキュウジャー」のドラマの軸のひとつであった5人の記憶について……今回その大きすぎる真実が明かされました。
台本と向き合った時点から、ある種“難しい”撮影になることを覚悟していた5人ではありますが……撮影が終わったみんなから話を聞いたところ、「この組の撮影は本当にキツかった」と漏らしていました。大きな決断を前にしたキャラクターと感情がシンクロして、精神をすり減らすような日々が続いたようです。


それだけみんなが真剣に向き合った第32駅。いかがだったでしょうか!
そして、記憶を取り戻したトッキュウジャーたちの物語の続き、気になりませんか?
加速し続ける彼らのドラマをこれからも宜しくお願いします!!

 次回もお楽しみに!


(文責:久慈麗人)



出版情報


ヒーロー&おもちゃ情報誌
『ハイパーホビー』11月号(徳間書店)
絶賛発売中!


 『烈車戦隊トッキュウジャー』のキャスト対談シリーズ第2回は、トカッチ役の平牧仁さんと虹野明<ザラム>役の長濱慎さんによる対談です。TQGチームの中ではお兄さん2人による爆笑トークをお見逃しなく!! さらにBlu-ray・DVD『トッキュウジャー』VOL.5の映像特典レポートは、長濱さんのサプライズ歓迎パーティー・後編です。長濱さんの初登場回である第17駅「雨上がりの空に」を全員で鑑賞しちゃいます! それぞれの表情場に注目です!!







『宇宙船』vol.146(ホビージャパン)
絶賛発売中!



 「宇宙船」に闇の皇帝ゼット役の大口兼悟さんが降臨! 無垢な子供のごとくキラキラを追い求めるゼットを演じる大口さん。役にかける意気込みなどをお聞きしました。私生活のお話では、子供好きな大口さんならではのご苦労も!?(笑)。ぜひご一読ください。
 また、特撮作品に出演する声優さんを毎回1人フィーチャーする人気コーナー「キャッチ・ザ・ボイス」ではシャドーライン幹部の一人・ノア夫人の声を演じる久川綾さんに登場していただきました! 今後の動向が気になるノア夫人。久川さんの演技にも変化が生まれているとか! 収録でのエピソードや、なんと久川さんご本人の電車にまつわる思い出などを語っていただきました!

●INTERVIEW
大口兼悟
久川 綾






『W!(ダブル)』VOL.3(廣済堂ベストムック)
絶賛発売中!



★巻末SPECIAL『烈車戦隊トッキュウジャー』4本立てスペシャル
◆志尊淳×横浜流星 Cross Talk!!
◆平牧仁ロングインタビュー
◆ゼット初登場! 大口兼悟
◆テレ朝夏祭り「夏映画スペシャルイベント」REPORT

「W!」第3号の巻末SPECIALとしてお届けする『烈車戦隊トッキュウジャー』特集。志尊淳さんと横浜流星さんの対談は撮影現場でのふたりの思いをたっぷり。平牧仁さんはトカッチを演じる上で感じていることから、この世界での悪戦苦闘ぶりなど幅広く聞きました。さらに、大口兼悟さんにはゼットを演じる楽しさや、キャストたちの印象などをインタビュー。そして、テレビ朝日夏祭りでの「夏映画スペシャルイベント」の模様もREPORTでお届けします!お楽しみに。






『HERO VISION VOL.53』(東京ニュース通信社)
絶賛発売中!



 ライトたちが故郷・昴ヶ浜のことを思い出し、盛り上がり必至の新展開が始まった『烈車戦隊トッキュウジャー』。今号では志尊淳くん、平牧仁くん、横浜流星くん、長濱慎くんの4人が登場。撮影についてたっぷり語ってくれました!

『烈車戦隊トッキュウジャー』
■志尊淳×平牧仁×横浜流星×長濱慎 座談会
■ソロインタビューシリーズ第2弾:平牧仁
■HV初登場インタビュー:長濱慎






アプリ情報


スマートフォン用アプリ
「スーパー戦隊大集結!君のヒーローをみつけよう!」が
「烈車戦隊トッキュウジャー」を加え大幅バージョンアップ!

Google Play・auスマートパスにて提供中!


スマートフォン用アプリ「スーパー戦隊大集結!君のヒーローをみつけよう!」が、新たに「烈車戦隊トッキュウジャー」を加え、大幅にバージョンアップ!

最新作「烈車戦隊トッキュウジャー」から「秘密戦隊ゴレンジャー」まで歴代のスーパー戦隊シリーズ38戦隊が勢揃い!
ヒーローや敵で埋め尽くされた画面の中から、君のヒーローを探し出そう!

【ゲーム内容】
出題されたヒーローを画面から見つけ出し、タップすることで次のステージに進むことができます。
「赤の戦士が集まったステージ」「動物の戦士が集まったステージ」「敵戦闘員ばかりのステージ」など様々なステージを楽しめます。
更にステージ中に隠されたアイテム『トッキュウレッシャー』を使い、画像を入手することも可能です。
【モード】
◆ステージ
 好きな戦隊シリーズのステージや、好きなテーマのステージを選ぶことができます。
◆タイムアタック
 時間内にどこまで進めるかを競うモードです。
◆コレクション
 ゲーム内で発見したアイテム『トッキュウレッシャー』を使って画像を入手できます。一度入手した画像はいつでも閲覧可能となります。

【嬉しい機能】
◆ふりがな表示
 親子で遊んだり、お子様一人でも楽しめるよう、漢字にはふりがなを表示しています。
◆毎週アプリ起動でトッキュウレッシャー入手
 ゲーム内の『トッキュウレッシャー』を発見できない場合も、毎週日曜日にアプリを起動することで『トッキュウレッシャー』の入手が可能となっています。

【※注意※】
初回プレイ時に、別途ゲームデータをダウンロードします。
そのため、外部メモリ(SDカード)または本体メモリに約90MBの空き容量が必要です。
ダウンロードはWi-Fiのご利用を推奨いたします。

「烈車戦隊トッキュウジャー」が新たに加わりました!


ひらがなが表示されているので、お子様一人で楽しく遊べます


■概要
タイトル:スーパー戦隊大集結!君のヒーローをみつけよう!
対応端末:OS2.1以上のAndroid™スマートフォン
プラットフォーム:Google Play、auスマートパス
(※auスマートパスでは、iOSをお使いの方にもWEBブラウザ上でお楽しみいただける、Webアプリ版も同時発売いたします。)
Google Play版価格:420円(税込)
(※auスマートパス版は、auスマートパス会員の方のみご利用いただけます。)

アクセス:
【Google Play】
https://play.google.com/store/apps/details?id=sentai.toei.gplay


【auスマートパス・Android™の方はこちら】
http://pass.auone.jp/app/detail?app_id=4608210000001


【auスマートパス・iOSの方はこちら】
http://pass.auone.jp/web/detail/?id=4608280001055

(※iOS端末のみ表示可能なページです。)

©石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
©2013 KEMCO




キャスト

《レインボーライン》

トッキュウジャー
ライト/志尊 淳
トカッチ/平牧仁
ミオ/梨里杏
ヒカリ/横浜流星
カグラ/森高 愛

チケット(声)/山口勝平
ワゴン(声)/堀江由衣

車掌/関根 勤
《シャドーライン》

闇の皇帝 ゼット/大口兼悟
ネロ男爵(声)/福山 潤
ノア夫人(声)/久川 綾
シュバルツ将軍(声)/壤 晴彦
グリッタ嬢(声)/日髙のり子




同じジャンルのコンテンツ

関連リリース