東映ホーム > テレビ > 烈車戦隊トッキュウジャー

テレビ

烈車戦隊トッキュウジャー

烈車戦隊トッキュウジャー

第9駅『思いは片道切符』過去のあらすじ一覧

2014年4月20日O.A.

STORY


 爆弾さわぎもあったので、保守点検中の烈車からディーゼルに乗り換え、ライトたちは今日も行く。彼らの目に飛び込んできたのは、、、、、、観光地!ということは、、、、、当然、途中下車!
 写真を撮ったり、買い食いしたり、まるで修学旅行気分のご一行。しかし、ライトとミオが参加した「障害物レース」でトラブルが。
 彼らの前に突如現れたのは、アメイジング・アビリティなナイスガイ。
 ん?なんかミオの様子がおかしいぞ。まさか、、、、、これは、、、、、、恋なのか?
 奥手も奥手、超奥手のミオにもついに春が到来しちゃったの?
 これは見物。


脚本 小林靖子

監督 渡辺勝也



(文責:石川 啓)

TOPICS

 今回はミオを溌剌と演じている梨里杏ちゃんについて。
 無鉄砲(だけど得している)&悪ノリするライト!を本気で信じるトカッチ、カグラ!に興味のないヒカリ!というテンデバラバラな個性が入り乱れる中、トッキュウジャーの良心といったポジションのミオですが、演じる梨里杏ちゃんもとても聡明な女性です。
 第4駅、初のメイン回で垣間見えたミオの弱さ。そして次回オンエア第8駅で、ある意味(?)窮地に追い込まれたミオのしっちゃかめっちゃかっぷり。シリアス、コミカルの両面を丁寧かつナチュラルに表現してくれています。
 芝居は計算ではないと思いますが、脚本&演出を汲み、車掌やワゴンを含め前に前にキャラで溢れている烈車の中でも(ヒカリはクールすぎて逆に目立つ)、決して埋もれず、それでいて壊すこともなく、早くもミオを確立している感があります。周りが見えているというか、芝居のIQが高いというか。現場でも常に明るく、礼儀正しいので、監督達からの信頼も非常に厚いです(笑顔に癒される)。
 「20歳までに何か起こしたい!」、そして「20歳はトッキュウジャーに捧げる!」とミオに負けず劣らずの男前な一面もありますし、さらにさらに魅力的なミオを作っていってくれるでしょう(梨里杏ちゃんらしさを追求してもらいたいですね)。

 と、結構しっかりしている梨里杏ちゃんですが、ごく稀にアフレコで力みすぎて、声が裏返ったり、イントネーションがおかしなことになったり。
 若干オンドゥル(?)っぽいのが個人的にはツボです。


 突如、人格が変わった車掌さん。車掌さんだけのやる気スイッチでした。
 でも、その結果、これまで秘匿してきた車掌さんの右腕、簡単にバレたー。

 目撃したヒカリが誰にも打ち明けられず悩んでるんじゃないか、もはやそれが一番気がかりです。


(文責:石川 啓)



キャスト紹介


【次回出演者紹介】


<千葉 徹 役:聡太郎さん>

第9駅のゲストは聡太郎さん。「素敵な大人の男」というハードルの高い役を見事に演じて頂きました。何を隠そう聡太郎さんは、過去にスーパー戦隊シリーズで才を磨き続けた先輩ヒーロー。メガホンをとった渡辺監督も信頼を置く人物です。トッキュウジャーメンバーもたくさんの刺激を受けることができました。
次回はこの千葉が、恋愛系全般苦手なミオに……。来週をお楽しみに!





メイキング



<第8駅>


『レインボーライン大爆破』
サブタイトルからすでに緊迫感(と既視感?)あふれている第8駅!

今回は車掌さんも大活躍!関根さん迫真の演技!


監督の要望に応える形で、変幻自在のお芝居をしていただきました。
現場のスタッフは笑いをこらえるのに必死だったとか(^^;)


いつもは変身して乗り込んでいるコクピットですが、今回は変身前で撮影が出来たみんな。
記念にポーズを決めてみました。


いくつになってもコクピットは憧れの場所ですよね~。

バクダンシャドーにとりつかれたトカッチはこのありさま。

 
なぜか楽しそうな平牧くん

そして、加藤組撮影ラインの2月26日はトカッチ役:平牧くん27歳の誕生日でした!


バクダンシャドーとともにお祝いされる平牧くん。
主にトッキュウジャーのコメディ担当(?)として、日々挑戦し続けている平牧くん。今後も最年長としてみんなを支えてください。おめでとうございます!

烈車内セットでの撮影日だったので、
レギュラーみんなで祝福(^^)v

さらに、同じく加藤組3月5日はライト役:志尊くんの誕生日!

加藤組撮影最終日。先に撮影を終えた愛ちゃんがケーキを持って再び現場にシュシュッと参上。


誰よりも周りが見れる志尊くんは、まさにトッキュウジャーチームの頼れるリーダー。
個性豊かなメンバーたちをまとめ上げ、作品を引っ張って行ってください。おめでとうございます!

ハンコメイクとなりきりのまま記念撮影。
現場らしい一枚ですね。

撮影開始から一つの季節が過ぎ、レギュラーのみんなも早くも顔つきがぐっと変わってきている印象を受けます。これからの彼らの成長を一緒に見守ってください!

今後も宜しくお願いいたします!


(文責:久慈麗人)




出版情報


ヒーロー&おもちゃ情報誌
『ハイパーホビー』5月号(徳間書店)
絶賛発売中!


今月の『烈車戦隊トッキュウジャー』からは、毎週われわれに烈車の魅力を余すことなく見せてくれる、特撮監督の佛田洋さんにお話しを伺ってきました! 劇中思わず心を奪われる烈車シーンやロボットシーンなど特撮にまつわるエトセトラをいろいろと聞いてきております。読んだ後作品を観ると、さらにおもしろくなること請け合いです! お楽しみに!!



インタビューで佛田さんが話している
5編成の烈車が合体してトッキュウオーになるシークエンス。







『宇宙船 vol.144』(ホビージャパン)
絶賛発売中!


[座談会]
志尊淳さん×平牧仁さん×梨里杏さん×横浜流星さん×森高愛さん

[インタビュー]
山口勝平さん
中澤祥次郎監督


4月1日発売の「宇宙船vol.144」は『烈車戦隊トッキュウジャー』総力特集号! 主演の5人、志尊淳さん、平牧仁さん、梨里杏さん、横浜流星さん、森高愛さんに座談会をお願いし、撮影秘話や物語の見どころを、楽しく、熱く語っていただきました!
さらに、車掌との関係も含め、これからの活躍が楽しみなチケットの声を演じる声優の山口勝平さんのインタビューを掲載! チケットの役作りや、話題の「車掌ボイス」誕生秘話をお聞きしました。
さらに東映特撮作品では既におなじみの山口さん。過去の出演作『テツワン探偵ロボタック』『燃えろ!!ロボコン』の思い出も語ってくださいました!
また、スタッフを代表してメイン監督の中澤祥次郎監督に、企画の原点や、トッキュウジャーを観る上でのポイント、『仮面ライダー鎧武/ガイム』との合体スペシャルについてもお話をうかがいました。





『W(ダブル)! VOL.2 』(廣済堂出版)
-『烈車戦隊トッキュウジャー』スペシャル-
絶賛発売中!



『烈車戦隊トッキュウジャー』を表紙・巻頭で大特集!!
表紙とポスターには、志尊淳×平牧仁×梨里杏×横浜流星×森高愛の5人がそろって登場!
巻頭特集は、◆志尊淳さん×平牧仁さん×横浜流星さん◆梨里杏さん×森高愛さん◆志尊淳さんソロインタビューの3本立てでお届けします!



メンバーだから語れる共演者の「トリセツ(取扱説明書)」は必見!
それぞれの関係性と絆、パーソナリティが見えてくるロングインタビューです!!





S.H.T.2014 spring(ホビージャパン)
絶賛発売中!



好評につき、はやくも2号目!
『仮面ライダー』、『スーパー戦隊』に出演中のキャストにスポットをあてたグラビア&インタビューマガジン「S.H.T 2014spring」。2014年春号は、W表紙で『烈車戦隊トッキュウジャーの総力特集をお送りします!
レギュラーのソロインタビューに加え、男子レギュラー鼎談、女子レギュラー対談と写真&記事も満載! 主題歌シンガーの伊勢大貴さんのインタビューには、必見の主題歌振り付け講座もありますよ! お乗り遅れなく!


【総力特集】烈車戦隊トッキュウジャー

★撮りおろしピンナップ

★インタビュー
志尊淳/平牧仁/梨里杏/横浜流星/森高愛
伊勢大貴(主題歌)

★鼎談&対談
志尊淳×平牧仁×横浜流星
梨里杏×森高愛






『オトナファミ』4月号(KADOKAWA)
絶賛発売中!



いまから飛び乗れ!
『烈車戦隊トッキュウジャー』
5つのポイント案内(ナビ)



放送直後の『トッキュウジャー』の見どころ&魅力を、ストーリー・キャラクター・ガジェットなど5つのポイントでご案内。トッキュウ1号ことライト役の志尊淳さんの意気込みインタビューとともにどうぞ!
人気コーナー<初恋エンタ>ではトッキュウ5号を演じるカグラ役の森高愛さんに、役作りの苦労や人生で初めて出会った漫画作品について熱く語っていただきました。






『HERO VISION VOL.51』(東京ニュース通信社)
絶賛発売中!



2月といえば、スーパー戦隊シリーズのバトンタッチ号!
『獣電戦隊キョウリュウジャー』から『烈車戦隊トッキュウジャー』へと、ヒーロースピリッツが受け継がれました。
新たな物語を生み出すトッキュウジャー。その魅力をたっぷりつめ込んでお届けします!


『烈車戦隊トッキウジャー』志尊淳
×
『獣電戦隊キョウリュウジャー』竜星涼




『烈車戦隊トッキュウジャー』
・志尊淳×平牧仁×梨里杏×横浜流星×森高愛 座談会/ソロインタビュー
・プレミア発表会レポート

『烈車戦隊トッキュウジャー』志尊淳×『獣電戦隊キョウリュウジャー』竜星涼 対談




アプリ情報


スマートフォン用アプリ
「スーパー戦隊大集結!君のヒーローをみつけよう!」が
「烈車戦隊トッキュウジャー」を加え大幅バージョンアップ!

Google Play・auスマートパスにて提供中!


スマートフォン用アプリ「スーパー戦隊大集結!君のヒーローをみつけよう!」が、新たに「烈車戦隊トッキュウジャー」を加え、大幅にバージョンアップ!

最新作「烈車戦隊トッキュウジャー」から「秘密戦隊ゴレンジャー」まで歴代のスーパー戦隊シリーズ38戦隊が勢揃い!
ヒーローや敵で埋め尽くされた画面の中から、君のヒーローを探し出そう!

【ゲーム内容】
出題されたヒーローを画面から見つけ出し、タップすることで次のステージに進むことができます。
「赤の戦士が集まったステージ」「動物の戦士が集まったステージ」「敵戦闘員ばかりのステージ」など様々なステージを楽しめます。
更にステージ中に隠されたアイテム『トッキュウレッシャー』を使い、画像を入手することも可能です。
【モード】
◆ステージ
 好きな戦隊シリーズのステージや、好きなテーマのステージを選ぶことができます。
◆タイムアタック
 時間内にどこまで進めるかを競うモードです。
◆コレクション
 ゲーム内で発見したアイテム『トッキュウレッシャー』を使って画像を入手できます。一度入手した画像はいつでも閲覧可能となります。

【嬉しい機能】
◆ふりがな表示
 親子で遊んだり、お子様一人でも楽しめるよう、漢字にはふりがなを表示しています。
◆毎週アプリ起動でトッキュウレッシャー入手
 ゲーム内の『トッキュウレッシャー』を発見できない場合も、毎週日曜日にアプリを起動することで『トッキュウレッシャー』の入手が可能となっています。

【※注意※】
初回プレイ時に、別途ゲームデータをダウンロードします。
そのため、外部メモリ(SDカード)または本体メモリに約90MBの空き容量が必要です。
ダウンロードはWi-Fiのご利用を推奨いたします。

「烈車戦隊トッキュウジャー」が新たに加わりました!


ひらがなが表示されているので、お子様一人で楽しく遊べます


■概要
タイトル:スーパー戦隊大集結!君のヒーローをみつけよう!
対応端末:OS2.1以上のAndroid™スマートフォン
プラットフォーム:Google Play、auスマートパス
(※auスマートパスでは、iOSをお使いの方にもWEBブラウザ上でお楽しみいただける、Webアプリ版も同時発売いたします。)
Google Play版価格:420円(税込)
(※auスマートパス版は、auスマートパス会員の方のみご利用いただけます。)

アクセス:
【Google Play】
https://play.google.com/store/apps/details?id=sentai.toei.gplay


【auスマートパス・Android™の方はこちら】
http://pass.auone.jp/app/detail?app_id=4608210000001


【auスマートパス・iOSの方はこちら】
http://pass.auone.jp/web/detail/?id=4608280001055

(※iOS端末のみ表示可能なページです。)

©石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
©2013 KEMCO




キャスト

《レインボーライン》

トッキュウジャー
ライト/志尊 淳
トカッチ/平牧仁
ミオ/梨里杏
ヒカリ/横浜流星
カグラ/森高 愛

チケット(声)/山口勝平
ワゴン(声)/堀江由衣

車掌/関根 勤
《シャドーライン》

ネロ男爵(声)/福山 潤
ノア夫人(声)/久川 綾
シュバルツ将軍(声)/壤 晴彦
グリッタ嬢(声)/日髙のり子




烈車戦隊トッキュウジャー テレビ朝日系
毎週日曜あさ7時30分から

キャスト

志尊淳、平牧仁、梨里杏、横浜流星、森高愛、関根勤ほか

スタッフ

脚本:小林靖子 ほか
監督:中澤祥次郎、渡辺勝也、竹本昇、加藤弘之

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース