TV

宇宙戦隊キュウレンジャー

DATA
2017年2月12日(日)放送スタート!
【毎週日曜 午前9:30~10:00放送】

EPISODE GUIDE

Space.20 スティンガーVSスコルピオ
2017年7月2日放送

スティンガーがオリオン号からホキュータマとトモキュータマを持ち出した。
向かった先に待っていたのは、兄・スコルピオ。
 
既にスコルピオは惑星キールでリュウコツキュータマを手に入れていた。
つまり、アルゴ船復活に必要な3つのキュータマが全て、スコルピオの元に揃ったことになる。ラッキーは、慌ててスティンガーの元に向かう。
 
そんな頃、スティンガーは、己の命と引き換えに戦闘能力を飛躍的に向上させるサソリ座に伝わる秘術を使って、スコルピオに挑む。
 
今、スティンガーとスコルピオの兄弟対決の火ぶたがきって落とされた――。
 
 
監督:杉原輝昭
 
脚本:毛利亘宏

サブタイトルの通り、いよいよ最終決戦が近づいてきた感のあるサソリ兄弟の物語ですが、キュウレンジャーのアルゴ船復活ミッションについても、大詰めを迎えています。
 
あろうことか、苦労して集めたキュータマは全てスコルピオの元に…ということはつまり、勝った方がアルゴ船を解き放つことになりますよね。少しだけ理由や手段は異なりますが、スティンガーと他のキュウレンジャーの向かう先は同じ。打倒スコルピオですね。
 
2話にわたってじっくり描いております。何より、スティンガー役の岸くんが鬼気迫る熱演を披露しております。ぜひ、ご期待ください!

(文責・望月卓)

Space.19『森の惑星キールの精霊』ご視聴ありがとうございました!!
 
一週間のつかの間の休息期間も終わり、キュウレンジャーはアルゴ船を復活させるべく物語の縦軸へと戻っていきます。
激動の幕開けとなるSpace.19を演出していただいたのは、杉原輝昭監督!

森の惑星・キールにてキュウレンジャーの前に現れるは、森の惑星エリス!!
強烈なキャラクターに度肝を抜いていただけたのではないでしょうか?(笑)

衣装合わせなど入念に準備を重ね、見事個性的なキャラクターが誕生いたしました(笑)
個性が強いキュウレンジャーメンバーの中でもそのクセの強さは負けておりませんよね!
 
そんなエリスを演じていただいたのは、彩川ひなのさん!!
実は、リンクSTAR’sというアイドルグループに所属されている現役アイドルさんなのであります。
※お名前にスターが入っているところにご縁を感じます(笑)
 
現場では「お芝居は難しい」と謙遜しながらも、そんな言葉はどこへやら。
役柄に負けない素敵なお芝居を披露してくださいました!
カメラが回るやいなや目つきが切り替わり、空気まで一変させてしまう、アイドルの方だからこそできる集中力と気迫を感じました。
現役アイドルの参戦は、現役ヒーローも刺激を受けているに違いありません。

さて、Space.19にはゲストがもう一人。森の長老役に牧口元美さん!
御年81歳とは思えない元気な方で現場を大いに盛り上げていただきました!
ちなみに、お側にはべらせているのはお孫さんでしょうかね……(笑)

そして、ダイカーン・オメーガのお声をコミカルに演じてくださったのは、飯島肇さん!!
自身の石像を作らせるためという私利私欲に溢れる、けしからん悪代官をコミカルまじりに見事演じていただきました!

(一重&二重のオメーガ)
うーむ。どちらがイケメンなんでしょうかね……笑

さてさて、今後の活躍に乞うご期待のエリスですが、それと同じくらいスティンガーの動向も気になります……。
ラストに彼が向かった先は、チャンプを大破せしめた宿敵・兄スコルピオ。
スティンガーとスコルピオ、兄弟が織り成す激動の展開は中毒性が高いこと間違いありません!
猛毒な魅力にたっぷりと酔いしれてくださいね☆

(文責・川勝宥典)

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
シシレッド/ラッキー:岐洲 匠
サソリオレンジ/スティンガー:岸 洋佑
ヘビツカイシルバー/ナーガ・レイ:山崎大輝
カメレオングリーン/ハミィ:大久保桜子
カジキイエロー/スパーダ:榊原徹士

STAFF
【チーフプロデューサー】 佐々木基(テレビ朝日)、井上千尋(テレビ朝日)

【プロデューサー】  望月 卓(東映)、矢田晃一(東映エージエンシー)、深田明宏(東映エージエンシー)

【原作】 八手三郎(講談社「テレビマガジン」/小学館「てれびくん」連載)

【脚本】 毛利亘宏

【音楽】 山下康介

【主題歌】 オープニングテーマ「LUCKYSTAR」
エンディングテーマ「キュータマダンシング!」

【コンセプトアート】 久正人

【監督】 柴﨑貴行、杉原輝昭 ほか

【アクション監督】 福沢博文

【特撮監督】 佛田 洋(特撮研究所)

【制作】 テレビ朝日/東映/東映エージエンシー

LINK テレビ朝日 公式サイト

ページ上部へ

  • ©2017 テレビ朝日・東映AG・東映