TV

宇宙戦隊キュウレンジャー

DATA
2017年2月12日(日)あさ7:30~放送スタート!

EPISODE GUIDE

PRE03 キャラクター紹介第三弾!
2017年2月12日(日)放送スタート!

お待たせしました!
ついにどーん、と新情報が解禁されましたね!
 
ということで、本HPでも新情報を大特集☆
新キャラクタービジュアルや声優キャスティング情報を、
余すところなくお伝えします☆

キュウレンジャー レギュラーキャスト・声優情報

シシレッド/ラッキー
演:岐洲匠

ラッキーという名のごとく、生まれつき宇宙一の強運の持ち主である、天真爛漫な青年。ピンチもチャンスと捉える超絶ポジティブシンカーで、
強い意志を持つ。宇宙で起きる何事も自分に関係ないはずがない、と理屈ぬきで困っている人を助けようとする。
 
ラッキーを演じるのは、新人・岐洲匠くん。ジュノン・スーパーボーイコンテスト出身で、まだデビューわずか数か月の所で今回のレッドを勝ち取った究極のラッキーボーイです☆
オーディションでは緊張から自己紹介で本名を名乗るなど(笑)、最初は初々しいエピソードを披露していた岐洲くんですが…最近では自ら率先してアクターさんと相談してお芝居や動きを考えるなど、急成長中。マイペースでのんびりとした一面を持つ一方、時折お芝居をする中で見せる頑固な所は、強い意志を持つラッキーと似ているのかもしれません。1話のお芝居に乞うご期待!




サソリオレンジ/スティンガー
演:岸洋佑

クールで口数の少ない謎の戦士。敵組織・ジャークマターの一員として
突如ラッキーたちの前に現れるが、その腕にはキュウレンジャーの証である
セイザブラスターが!?果たしてその正体とは…

スティンガーを演じるのは、岸洋佑くん。なんとドラマにレギュラー出演するのは今回が初めての、シンガーソングライターさんなのです!役柄はクールな謎の男ですが、岸くん本人は誰とでもコミュニケーションを率先してとっていく潤滑油的存在。役柄的に情報がまだ少ないスティンガーを、台本を読み解きながら、深く考える真摯な姿勢には期待が高まるばかりです!




ヘビツカイシルバー/ナーガ・レイ
演:山崎大輝

争いを避けるために種族全体として「感情」というものを捨てた、
ヘビツカイ座系出身の青年。共に行動する「バランス」という感情豊かな相棒に出会ったことで、感情に興味を持ちはじめ、学んでいる。
 
ナーガ・レイを演じるのは、舞台などで着実にキャリアを積んできた山崎大輝くん。当初からナーガ・レイに関しては顔の色を塗るなど、「いかに宇宙人感を出すか」というのを想定してました。そんな中、衣装合わせで試しに顔と髪を白くしてみたら、一瞬でナーガのできあがり!なんと似合うことでしょう。さすが2・5次元系の舞台でキャラクター性の強い役をこなしただけあります。ナーガの、笑うべきところで怒り、悲しむべきところで笑い…そんなちぐはぐなお芝居を、山崎君お得意の面白芝居で見ることができますよ!




カメレオングリーン/ハミィ
演:大久保桜子

忍術を心得ている種族の娘。年齢的にはまさにJK(女子高生)。
その若さゆえか喜怒哀楽が激しく、コロコロ表情が変わる。キュウレンジャーの皆に可愛がられる、妹的存在。
 
ハミィを演じるのは、メンバーの中で最年少のリアルJK・大久保桜子ちゃん。
唯一の素面の女の子で最初は緊張していましたが、今やハミィちゃんのごとく、
メンバーの中でも可愛がられるマスコット的存在。当初ハミィとは性格が正反対かもしれない、と役作りに苦戦していましたが、今やハミィってこういうことだよね、と感じさせられることも増えました。アフレコ時のアドリブは、現役女子高生であることが生かされた、衝撃のセリフまわしも発生しましたのでお見逃しなく!




カジキイエロー/スパーダ
演:榊原徹士

宇宙一の料理人を目指す、キュウレンジャーの宇宙船・オリオン号のシェフ兼戦士。
しっかり者で何かと頼られる父親的な存在であるが、なんでも料理に例えて話したがる所が玉にキズ…
 
スパーダを演じるのは、素面役者陣の中で最年長、榊原徹士くん。オーディション段階から最もお芝居がしっかりしていた榊原くんが、キュウレンジャー全体のお芝居をまとめてくれていることは間違いなし。自ら考えたスパーダらしいアドリブで、台本でも十分に濃いスパーダ役をより一層濃いキャラにしてくれています。そんなよきお手本となってくれているキャリアもある榊原くんですが、非常にフランクで、最年少の桜子ちゃんも含めてコミュニケーションをとにかく自然に取りあえるところは、岸くんと同じく、そしてスパーダと同じく、キュウレンジャーの良心的な存在なのかもしれません。その人柄も現れたスパーダ像に注目!




オオカミブルー/ガル
声:中井和哉

自らの星座系の仲間をジャークマターに滅ぼされ、
戦士としての誇りを失ってしまった獣人戦士。しかしラッキ―に出会ったことで
運命が変わる!?
 
オオカミブルー、ガルの声を演じて下さるのは中井和哉さん。なぜか広島弁風、
そして時にガルル!と唸り声を発するその個性豊かな様をとにかく感情豊かに演じて下さります。かつて敵役で戦隊シリーズにご出演頂きましたが、ヒーローとしてははじめての中井さんのお声をお楽しみに!!




テンビンゴールド/バランス
声:小野友樹

ナーガと共に行動する、感情が豊かすぎる機械生命体。
絵に描いたような適当、チャラ男で、口ですべてを解決してきたかのように見える
世渡り上手。
 
テンビンゴールド/バランスの声を演じて下さるのは、小野友樹さん。
既にスーツアクターの大林さんがつけた動きが、かなりのチャラ男っぷりを発揮しているのですが、アフレコでついた小野さんのお声も想像の上をいくチャラさです(笑)そしてアフレコルームで素面キャストたちが緊張する中、フレンドリーに会話をしてくださった小野さんを見て、あっバランスっぽい!と思ったのはここだけの秘密です。




オウシブラック/チャンプ
声:大塚明夫

オウシ座星系の工業惑星で生まれた戦闘型ロボット。自らを開発した博士の命を奪った
謎の男の行方を追い続けている。
口癖は気合を入れるときに言う「1、2、3 モウー!」である。
 
チャンプのお声を演じて下さるのは大塚明夫さん!アクターの岡元さんの動きで十分に迫力があるのですが、そこにあてられた声を聴いてアフレコルームの民は全員ひれ伏しました。。なんという説得力、迫力。その声の芝居の幅と重厚感に、並んで戦うレギュラー戦士として、素面役者たちは危機感を覚えたそうです(笑)ベテランスーツアクター×それにぴたっとあったベテラン声優さんの息の合い方に、究極の戦士を見つけること間違いなし☆




ワシピンク/ラプター283
声:M・A・O

キュウレンジャーの母船・オリオン号のアンドロイド型パイロット。真面目で
任務に忠実。ただし誰にも知られていない妄想乙女少女な一面を持っている!
 
ワシピンク/ラプター283の声を演じるのは、M・A・Oさん。
そう特撮ファンにはたまらないでしょう、ゴーカイジャーのゴーカイイエローが、
なんと今度は声優さんとしてカムバックして下さりました!プロの声優さんなので
もちろんなのですが、かつての役とラプターとのあまりの違いっぷりに、昔からいるスタッフも一同感動の嵐だったのでした…ギャップのあるラプターをどう演じられるか、こうご期待!




ショウ・ロンポー
声:神谷浩史

キュウレンジャーの司令官ながら、史上最強の適当男のにおいを漂わせる、
ちょい悪系おやじ。
ピンチの時でもどうでもいい発言をしたり、度を過ぎて適当だが…その正体は果たして?
 
ショウ・ロンポー司令官を演じるのは、神谷浩史さん。ラジレンジャーのMCをご担当頂き、特撮愛は十二分に感じているものの、今回の「戦隊の司令官」というレギュラー役どころに是非に!とアツイ思いを聞かせて頂けて感激したスタッフなのでした…神谷さんが果たしてどんな史上最強の適当男を演じて下さるのか…ちょっと見たことのない神谷さんになるのでは…という期待が高まるばかりですね!
 
さて個性豊かな9人の戦士+司令官を演じて下さる役者・声優陣の
特集はいかがでしたか?
 
いよいよ近づいてきた放送!
ちょこっとずつ皆さんにお出しできる情報が増えていきますので
こちらのHPも、Twitterも含めお見逃しなく☆
究極に気分を急上昇させていきましょう☆☆

(文責・小髙史織)




↓↓これまでのキャラクター紹介はこちらから↓↓
【PRE01】キャラクター紹介第一弾!

http://www.toei.co.jp/tv/kyuranger/story/1208919_2686.html

【PRE02】キャラクター紹介第二弾!
http://www.toei.co.jp/tv/kyuranger/story/1208967_2686.html




INFORMATION

①新戦隊の動く姿を先取り!!
いち早く新戦隊の躍動感を目撃したいそこのあなた!
なんとテレビに先駆けて、
2017年1月14日(土)より公開中の
『劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージfromスーパー戦隊』 に『宇宙戦隊キュウレンジャー』が登場!!

絶対に見逃せない!




②究極の大キャンペーン実施!
最後に……今年は番組のスタートを記念して、
大キャンペーンを開催!
タイトルの「キュウ」にちなんで
『9,999名様に当たる!宇宙戦隊キュウレンジャーキャンペーン』実施決定!

対象商品についている応募券を専用ハガキ、または郵便ハガキに貼って応募すると、豪華賞品が手に入るかも!

★豪華賞品
<A賞:55点 『宇宙戦隊キュウレンジャー』番組出演権> 9名
<B賞:30点 君の名前を呼んでくれる! オリジナルセイザブラスター> 90名
<C賞:10点 キャンペーン限定 ミズガメキュータマ> 900名
<D賞: 3点 オリジナル大判ハンカチ> 9000名
   ※賞品内容に変更が発生する可能性がございますこと、ご了承ください。

★キャンペーン応募期間
2017年2月12日(日)~ 6月12日(月)
     
★キャンペーン公式サイト
  kyuranger.jp

PAST EPISODE 過去のエピソード

INFORMATION 番組情報

CAST
シシレッド/ラッキー:岐洲 匠
サソリオレンジ/スティンガー:岸 洋佑
ヘビツカイシルバー/ナーガ・レイ:山崎大輝
カメレオングリーン/ハミィ:大久保桜子
カジキイエロー/スパーダ:榊原徹士

STAFF
【チーフプロデューサー】 佐々木基(テレビ朝日)、井上千尋(テレビ朝日)

【プロデューサー】  望月 卓(東映)、矢田晃一(東映エージエンシー)、深田明宏(東映エージエンシー)

【原作】 八手三郎(講談社「テレビマガジン」/小学館「てれびくん」連載)

【脚本】 毛利亘宏

【音楽】 山下康介

【主題歌】 オープニングテーマ「LUCKYSTAR」
エンディングテーマ「キュータマダンシング!」

【コンセプトアート】 久正人

【監督】 柴﨑貴行、杉原輝昭 ほか

【アクション監督】 福沢博文

【特撮監督】 佛田 洋(特撮研究所)

【制作】 テレビ朝日/東映/東映エージエンシー

LINK テレビ朝日 公式サイト

ページ上部へ

  • ©2017 テレビ朝日・東映AG・東映