東映ホーム > テレビ > 獣電戦隊キョウリュウジャー > あらすじ一覧 > 『獣電戦隊キョウリュウジャー』これからも荒れるぜ、止めてみな!

テレビ

『獣電戦隊キョウリュウジャー』これからも荒れるぜ、止めてみな!

※8月25日(日)はあさ6時から“スーパーヒーロー&ヒロイン夏休みスペシャル”放送のため「キョウリュウジャー」の放送はお休みです。

ガブリンチェックポイント

 いつも『獣電戦隊キョウリュウジャー』を応援していただき、ありがとうございます。次回の放送が特別番組編成ということでキョウリュウジャーの放送はお休みです。この機会を利用して、今後も止まらない勢いの「キョウリュウジャー」のみどころトピックを大紹介していこうと思います!

 2月から放送を開始した「キョウリュウジャー」も、早いもので半年が過ぎました。夏の劇場版というお祭りを通して、全国のファンの皆さんのブレイブをたっぷりいただき、これからも元気いっぱいの番組作りでご期待に応えられるようにと気を引き締めているところです。「みんなでおどろう! キョウリュウジャー」には2500組を超えるご応募をいただいております。番組のエンディングで紹介させていただいている皆さんのダンスのレベルもどんどん上がっていっていることは、見ていただいている方々にも一目瞭然のはず。2次募集の締め切りも間もなくですので、夏休みのブレイブをダンスに込めて送っていただければ幸いです。

 今後はキョウリュウジャー・サイドもデーボス軍サイドもみどころがいっぱいです。キョウリュウレッドがガブティラ人間になってしまっていますが、9月の放送ではキョウリュウレッド・カーニバルなるお祭りムード溢れるキャラクターが登場! 今までのスーパー戦隊の”パワーアップ”にはない新しいギミックで度肝を抜くアクションを繰り広げますので是非楽しみにしていてください。そしてガブティラにも変化が! キングの相棒として大人気のガブティラですが、もっともっとかわいくなっちゃいますッ! 撮影中の現場スタッフ・キャストも「ガブティラかわいい!」と口々に叫ぶほどのアイドルぶりです。さらに、デーボス軍に現れた新戦騎エンドルフは既に一筋縄でいかない感じがただよっていますが、今後もキョウリュウジャーをかき回しまくります。そしてデーボス軍すらもかき回しちゃうかも? エンドルフによってもたらされる、珍しく緊張感たっぷりのデーボス軍にも注目です。

 映画もまだまだ公開中。9月は映画を見た人ならちょっとうれしくなる展開もあるかも。もちろん見ていない方も充分楽しめるとは思いますが、もしブレイブが欲しければ劇場へ! これからも荒れていきますッ!



メイキング

デーボス軍、新幹部登場!


キョウリュウジャーのブレイブに対抗するため、カオスが新たな戦騎を生みだしました。その名も怨みの戦騎・エンドルフ。


銃にも剣にもなる武器を使った変幻自在の戦闘スタイル。
その強さは、キョウリュウジャー達を圧倒するほどです。


エンドルフの声を演じるのは松風雅也さん。
デーボス軍の幹部の声を演じるのは個性的な方々ばかりですが、松風さんも、憎らしく、妖しく、不思議な魅力のあるお芝居で、エンドルフというキャラクターを創り上げて頂いております。
間違いなくこれからキョウリュウジャーの前に立ち塞がるであろう強敵・エンドルフに注目すべし!

ドゴルドとは犬猿の仲!?



ダイゴ、パワーアップ!?


トリンの依頼で開発されたキョウリュウレッドのパワーアップ獣電池。
しかし、その獣電池のテストをしていたダイゴは、ガブティラ人間(?)に。
新獣電池は失敗作だったのでしょうか?それとも……。

なんか違和感……そう、よく見るとマスクのデザインに変化が。

なんと噛みつくこともできます!

デーボス軍が強大化したうえ、キョウリュウジャーはリーダーが逃亡中。
代理リーダーのイアンはこのピンチをどう乗り切る!?
次回もお見逃しなく!!




先週出したブレイブ26のヒントは
「イアン」
でした。

ではでは、正解は〜

●ブレイブ26
「イアンを選ぶなんていい案だろ?」


やはりイアンはチームの要、冷静なキョウリュウジャーの頭脳ですね。


それでは東映MOBILEに寄せられた皆さまからの予想をちょろっとご紹介

イアン、それイーアン(良い案)だね!(ニックネーム:アイン♪)
イアンが、「はい、あーん」(ニックネーム:しろあんこ)

「いやーん」と「良い案」の2つの予想が多かったです。
慰安旅行なんてのもありました。
イアンに慰安旅行で「はい、あーん」なんて合体技ができちゃいますね。


ブレイブ27のヒントは来週の更新で発表します。
お見逃しなく!!





 キョウリュウジャーの変身の際に流れるリズムはサンバですが、そのサンバにちなんでポルトガル語やスペイン語の掛け声を多用している「キョウリュウジャー」。例えば、主題歌のタイトルにもなっていたり、必殺技の時に発せられる「バモラー(ポルトガル語、VAMOLA)」は「行くぜ!」という意味だったりします。またコンビネーション必殺技では「とっても行くぜ!」というやや意味不明の造語である「バモラムーチョ!(VAMOLA(ポルトガル語) MUCHO(スペイン語))」というラテンのノリ、サンバ表現を取り入れています。カミツキ合体してロボになると「HA! HA! SIM, HA! HA!( ハッ!ハッ!シン、ハッ!ハッ!)」というサンバ調の掛け声につづいて印象的な決めの曲が鳴り響きます!(※SIMは英語で言えば「YES」の意)ちなみに、そのサンバにつられてロボも踊っちゃうんです。
 サンバを基調につくられている「キョウリュウジャー」の世界観。元気がでるこのリズムにノッて皆さんも踊ってください!




映画情報


ついに公開!
見て、踊って、歌って驚けッ!!




キャンペーンレポート


絶賛上映中の『劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック』、ファンの皆様のおかげで、大いに盛り上がっております。ご鑑賞いただいた皆様、本当にありがとうございます。まだ御覧になっていない方々は是非劇場に足をお運びください!
今週は、8月10日、11日に行った劇場版公開キャンペーンの様子をレポートいたします。


一日目、キョウリュウジャー6人は大分県・城島高原パークを訪れ、トークショーを行いました。この週末、全国各地で猛暑日が観測された黄金の地、日本……。しかし、そんな暑さをものともせず、キョウリュウジャー達は、大分に到着してからずっとテンション上がりっぱなし。塩野くんと鮎莉ちゃんは初九州ということもあり、特にドキドキワクワクが止まらないご様子。

城島高原パークでは、全3回トークショーを行いました。野外のステージということで、朝から大変な暑さだったにも関わらず、どの回も本当にたくさんのお客様にお越し頂きました。中には、前日からスタンバイしていた方もいらっしゃったとか……ありがとうございます!


ステージに登場した彼らを迎える大歓声とそれぞれの名前のコール、そして九州出身の斉藤くんへの「おかえり」コールなど……ファンの方々の温かさに感動してしまったと言っていたキョウリュウジャーのみんな。こうなったらお客さん達を全力で喜ばせるしかない!



やっぱりキョウリュウジャーと言えばダンス! 終わった後はみんな汗だくでしたが、会場が一体となったダンスを心から楽しみました。

会場の皆様との記念撮影も!



無事3回の公演を終え、キョウリュウジャー一行はゆっくり休む暇も無く、名残惜しくも大分を発つ準備をします。
とはいえ、到着早々に「とり天」を食べたり、ショーの合間にパークの名物ジェットコースター「ジュピター」に乗せてもらったり……しっかりちゃっかり“大分”を満喫した一同。「また来れたらいいね」とそんな話をしながら、次の目的地のある関西地方へと向かいます。


二日目、まずは京都・東映太秦映画村。
京都撮影所での撮影経験がある竜星くん。久々の京都の空気を懐かしみながら、「顔馴染みのスタッフに会えないかなぁ」なんて考えていたみたい。一方で、他のみんなはスタッフや関係者の方々が用意してくれた京都のおいしい差し入れに舌鼓。
また、京都には脚本家の三条さんも応援に駆けつけてくれました。おかげでみんなのやる気もアップ!


京都でのトークショーも大盛り上がり。キャストのみんなも関西弁での挨拶に挑戦してみたり、「そうだ、京都へ行こう!」のフレーズを使ってみたりしながら、来て頂いたファンの方々との掛け合いを楽しみました。
もちろんここでもみんなでブレイブ全開のダンス!



そして、息をつく暇もほとんどなく、最後の会場のある和歌山へ。


キャンペーンの最終目的地は、和歌山マリーナシティ。ステージを囲む客席がすり鉢状になっていて、お客さん一人一人の顔がよく見えるとても素敵な会場です。キョウリュウジャー達も自然と気合が入ります。

紀州のおいしい梅干しで、エネルギー注入!



今回のキャンペーンの締めくくりということもあり、みんなの雰囲気も顔つきも今までとは違います。

舞台袖で円陣を組む勇者たち。彼らの円陣を見たのは製作発表のとき以来かも!?



最後の会場でも精一杯ブレイブを出し切ったキョウリュウジャー6人。ステージを端から端まで使って、会場中のファンの方々と交流しました。みんなが心をこめて書いたサイン入りプレスが当たる抽選会も、大いに盛り上がりました。

最後は想い出のステージで記念写真!



あっという間に過ぎた二日間。普段はなかなかできないファンの方々との直接的な交流は6人にとってすごく刺激的な体験でした。今回のキャンペーンを通して、キャストのみんなが何度も話していたのは、『キョウリュウジャー』という作品が本当に愛されているということ、そして、たくさんのファンやスタッフの方々に支えられてこの番組が成り立っているということをあらためて実感したということでした。
これからも期待に応えて、さらにブレイブに突っ走っていきます。劇場版はもちろん、テレビシリーズも含めて今後もキョウリュウジャーの応援、何卒よろしくお願い致します!

お疲れ様でした!



劇場版公式サイトはこちら




DVD情報


『獣電戦隊キョウリュウジャーVOL.2』



DVDレンタル中
DVD&Blu−ray 発売中

DVD 6,090円
Blu−ray 税込7,140円

<収録話>
ブレイブ5−ブレイブ8



【セルスペック】
◆映像特典
●メイキング ブレイブ2 〜クランクイン ダイゴ・イアン編〜
●エンディングダンスを踊ろう!
●ノンスーパーED
  ●PR集
●ガブリンチョファイル

●DVD
5,800円(税込6,090円)/COLOR/本編97分/片面2層/1.主音声:ステレオ/16:9LB/4話収録

●Blu−ray
6,800円(税込7,140円)/COLOR/本編97分/2層/1.リニアPCM(ステレオ)/16:9【1080p Hi-Def】/4話収録


【販売元】東映株式会社【発売元】東映ビデオ株式会社



メイキングブレイブ告知!


獣電戦隊キョウリュウジャーDVD vol.1が絶賛発売中ですが、今回の映像特典はいつもとはちょっと違います。
キャストに密着して彼らの成長を追いかけます!
今までの映像特典では見ることができなかった映像が盛りだくさん!
とはいえ百聞は一見に如かずと言いますから、
VOL.1の映像特典に収録されているメイキングの予告編「ブレイブ告知」を特別に公開!


いかがでしょう。ここまでキャストに密着するのは初の試みなので、制作する私たちも楽しみです!是非DVDで彼らの成長を一緒に追いかけてください。






『メイキング版 獣電戦隊キョウリュウジャー
ガブリンチョ OFF ミュージック』

絶賛発売中!!


キョウリュウジャーのブレイブな撮影現場に完全密着!
夏に公開される劇場版「獣電戦隊キョウリュウジャー」の撮影風景の裏側をどこよりも早く紹介!!


【スペック】
●映像特典
◆劇場版主題歌を踊ろう!

DSTD03672/2,500円(税込 2,625円)/COLOR/本編33分/片面1層/1.主音声:ステレオ/16:9LB

【備考】※この作品は劇場公開の映画そのものではありませんので、あらかじめご了承ください。

【販売元】東映株式会社【発売元】東映ビデオ株式会社



CD情報



『劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック』のソングアルバムと主題歌シングルが、映画に先駆けて7月31日に発売になりました! アルバムは劇中で使用されている歌が全部入った豪華版。シングルには劇場版オリジナルのダンスの振り付けも封入されているという豪華っぷりです。 これはもう聞くしかないッ! 驚くしかないッ!

シングル 絶賛発売中!
劇場版
獣電戦隊キョウリュウジャー
主題歌

COCC-16757
¥1,050(税込)
振りつけ封入
キングがおしえる♪
「ガブリンチョ・オブ・ミュージック」
でおどろう!


アルバム 絶賛発売中!
劇場版
獣電戦隊キョウリュウジャー
ソングアルバム
ガブリンチョ・オブ・ミュージック

COCX-38131
¥2,100(税込)
踊るキョウリュウジャー!
ミュージカルだぜ?!止めてみな!
劇場映画
「獣電戦隊キョウリュウジャー」
歌のアルバム





出版情報


『獣電戦隊キョウリュウジャー』キャラクターブック
KYOURYUU è AMADO!!!



『HERO VISION』特別編集のキャラクターブックシリーズより、『獣電戦隊キョウリュウジャー』のキャスト6人をキャラクター衣裳で撮り下ろした1冊が完成!
6人集合はもちろん、キングこと桐生ダイゴを中心にした組み合わせショット&インタビューを、考古学者イアン・ヨークランド編纂(超裏テーマ)でたっぷりお届け。スピリットベースやお花畑(!?)で見せるコミカル、シリアス、クール、キュートな姿は必見です!



<メインキャスト撮り下ろし&インタビュー>
[座談会]竜星涼×斉藤秀翼×金城大和×塩野瑛久×今野鮎莉×丸山敦史
[対談]ダイゴ総当たり!! 竜星涼×斉藤秀翼/金城大和/塩野瑛久/今野鮎莉/丸山敦史
[対談]斉藤秀翼×塩野瑛久/金城大和×丸山敦史
[ソロインタビュー]竜星涼/斉藤秀翼/金城大和/塩野瑛久/今野鮎莉/丸山敦史

<スーツアクター撮り下ろし&インタビュー>
[座談会]押川善文×竹内康博×高田将司×浅井宏輔×野川瑞穂×大藤直樹
[ソロインタビュー]岡元次郎

<スタッフ撮り下ろし&インタビュー>
アクション監督・福沢博文

<スタッフ座談会>
監督・坂本浩一×脚本・三条陸×チーフプロデューサー・大森敬仁

<50問アンケート>
メインキャスト6人が「自分」と『獣戦隊キョウリュウジャー』に関する50問のアンケートに回答!
竜星涼/斉藤秀翼/金城大和/塩野瑛久/今野鮎莉/丸山敦史

<コラム>
相関図/登場人物紹介/デーボス軍紹介/キーワード解説/ストーリー解説(ブレイブ1〜24)

<オフショット>
メインキャスト6人の撮影の裏側を、竜星涼カメラマンによるショットを中心にご紹介!


絶賛発売中!
A4判/80ページ
定価:2,200円(税込)




テレマガとくせいDVD
獣電戦隊キョウリュウジャーでたァ〜ッ!
まなつのアームド・オンまつり!!




照りつける太陽!煌めく海!

夏真っ只中の8月1日発売のテレビマガジン9月号の付録は、そんな楽しい季節にぴったりの「獣電戦隊キョウリュウジャー」のお祭りムービーDVDだ!

倒したはずのデーボモンスターが「お祭りブラザーズ」として復活。ダイゴと空蝉丸が夏を楽しもうとしているところに現れると、ノッさんの様子もおかしくなって大ピンチに!

「楽しい夏は俺たちが守る!」

ダイゴと空蝉丸の熱い思いが「真夏の奇跡」を起こす!

キョウリュウシアンとキョウリュウグレーも登場する、豪華オリジナルストーリーは、キョウリュウジャーファン必見です。



予告映像はコチラから
http://www.youtube.com/watch?v=z5EWj4wzyCg

テレマガマガジン9月号
特別定価950円
絶賛発売中




ヒーロー&おもちゃ情報誌
『ハイパーホビー9月号』(徳間書店)
絶賛発売中!!


『獣電戦隊キョウリュウジャー』に新たな仲間が登場!! ということでキョウリュウバイオレット/弥生ウルシェード役の飯豊まりえさんにお話を伺いましたッ!! また8/3公開の夏の劇場版『獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック』からは監督の坂本浩一さんにインタビューを敢行ッ!! さらに今月のキョウリュウジャーキャスト6人(+1人)がいろんなコトにチャレンジする「バモラ!ブレイブチャレンジ」のお題は、“スイカ割りで夏バトル!!”ですッ!


飯豊まりえさんインタビュー

 キョウリュウバイオレットに変身しちゃう弥生ウルシェード役の飯豊まりえさんにインタビュー! ハジける彼女の魅力を誌面でチェックしてください!!




緊急参戦!!キョウリュウジャー7人によるスイカ割りに挑戦ッ!!

 竜星涼さん、斉藤秀翼さん、金城大和さん、塩野瑛久さん、今野鮎莉さん、丸山敦史さんに加え、今回緊急参戦することになったのは、飯豊まりえさん! キョウリュウジャー7人の超ブレイブなスイカ割り姿をとくとご覧あれッ!!



 チーム・セットアップ
 (塩野瑛久&飯豊まりえ)
 チーム・ヘッド オン ザ メガネ
 (金城大和&斉藤秀翼)
 チーム・ヘラクレスオオカブト
 (丸山敦史&今野鮎莉&竜星涼)




『獣電戦隊キョウリュウジャー写真集 ガブリンチョ!』
獣電戦隊の完全撮り下ろし写真集、登場!



『獣電戦隊キョウリュウジャー』にて活躍中のダイゴ、イアン、ノブハル、ソウジ、アミィ、空蝉丸の6人を劇中衣裳で撮り下ろし! 本編では見ることのできない、獣電戦隊の日常のひとコマをこの一冊にまとめました。掲載写真は、この写真集のためだけに撮影した撮り下ろし! その他、撮影時のオフショットやキャスト座談会も収録しスペシャルピンナップも付属した、史上最強の写真集です!!


絶賛発売中!
A4判/80ページ・オールカラー
定価:本体2,200円+税(税込2,310円)




『宇宙船vol.141』
絶賛発売中!!



素顔のキョウリュウジャーが表紙を飾る
「宇宙船vol.141」は、
8月3日(土)公開の劇場版
『獣電戦隊キョウリュウジャー
  ガブリンチョ・オブ・ミュージック』
大特集号です!!



キョウリュウジャー6人を演じる竜星涼さん、斉藤秀翼さん、金城大和さん、塩野瑛久さん、今野鮎莉さん、丸山敦史さんが映画の撮影秘話やみどころを熱く、ブレイブに語ってくれました!



また、映画のメガホンをとった坂本浩一監督と脚本の三条陸さんによる対談も実現しました。「心からスーパー戦隊が大好き!」なお2人の作品にかける意気込みと拘り、まさにブレイブにもほどがある!!






キャスト

《獣電戦隊キョウリュウジャー》

桐生ダイゴ/竜星 涼
イアン・ヨークランド/斉藤秀翼
有働ノブハル/金城大和
立風館ソウジ/塩野瑛久
アミィ結月/今野鮎莉
空蝉丸/丸山敦史

賢神トリン(声)/森川智之
《デーボス軍》

百面神官カオス(声)/菅生隆之
喜びの戦騎 キャンデリラ(声)/戸松 遥
怒りの戦騎 ドゴルド(声)/鶴岡 聡
哀しみの戦騎 アイガロン(声)/水島 裕
楽しみの密偵 ラッキューロ(声)/折笠 愛

ナレーション/千葉 繁




(文責:大森敬仁・沖拓史・久慈麗人)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース