東映ホーム > テレビ > 獣電戦隊キョウリュウジャー > あらすじ一覧 > ブレイブ5 ドゴォーン! ムシバのアンキドン

テレビ

ブレイブ5 ドゴォーン! ムシバのアンキドン

2013年3月17日O.A.

ストーリー

イアンが仲間に加わり一丸となった獣電戦隊。かに見えたが、イアンの軽いノリをなかなか受け入れることのできないメンバーがいた。ソウジだ。何に対しても軽口をたたくイアンのふざけた態度に我慢ならないソウジは、戦闘中にも関わらず喧嘩を始めてしまう。一方、デーボス軍の方はというとキャンデリラの「人間を喜ばせる」ための作戦が選ばれていつもと違った様子。なんでも、おいしいケーキ作りをしようというのだ。生み出されたデーボモンスターもパティシエのようなエレガントな格好…。そして、トリンのもとには謎の男が訪れていたッ!


脚本 三条 陸

監督 竹本 昇



ガブリンチェックポイント


早くも新しい獣電竜が登場!



 トリンのもとに訪れたのはラミレス、昔々キョウリュウジャーとしてトリンとともに戦った戦士です。そしてその相棒だった獣電竜が十大獣電竜のうちの一体であるアンキドンです。相棒だったはずなのですが、なぜか暴れまわっているアンキドン。その心を鎮め、パワーを手に入れることがキョウリュウジャーとしての使命ですが、果たして勝算はあるのでしょうか? 今回から映画『スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」でスーパー戦隊の魔術師ともいえる手腕を発揮した竹本監督が参加です。アンキドンをどう料理してくれるのか注目ですよ。そしてアンキドンの登場を記念して(?)次回のエンディングのダンスは2番の歌詞でダンス♪ 十大獣電竜の7番~10番の名前が判明しちゃいますので、こちらもお見逃しなく!



ガーディアンズ獣電池を使おう!



 ケントロスパイカーに続いて、次回からもガーディアンズ獣電池が活躍していきます。かつて十大獣電竜の闘いを支えた戦士団といわれるガーディアンズのキョウリュウスピリットが詰まった獣電池は11番から23番まで。この13本の獣電池には、戦闘時に役立つ能力が秘められています。その能力は、獣電池の名前を繰り返して言うとなんとなくわかったりします。例えば15番はアロメラス、あろ…メラメラメラメラ。そうメラメラ炎を出しちゃいます、みたいな感じです。さぁ、次回から続々と活躍していくガーディアンズ獣電池にも大注目ですッ!





第5話出演ゲスト紹介


【ラミレス役:ロバート・ボールドウィンさん】

突如キョウリュウジャーの前に現れた謎の古代戦士、ラミレス役を演じてくださったのは、ロバート・ボールドウィンさんです。多方面で活躍されているロバートさん、たいへん知識豊富で、この「スーパー戦隊シリーズ」についても造詣が深く、役作りの相談や世界観の確認なども非常にスムーズに行えました。結果、個性的な5人のキョウリュウジャーを凌ぐ、とてもインパクトのあるキャラクターを創り上げて頂きました。物語のキーパーソンとなるラミレスの活躍、要チェックです!






アンキドン

 アンキドンは次回登場する古代のキョウリュウジャー・ラミレスの相棒で、恐竜アンキロサウルスが進化した獣電竜です。
 アンキロサウルスといえば、鎧竜(よろいりゅう)のグループに分類され、頭は板状の骨でおおわれ、背中にはトゲ、そして尻尾の先にはハンマー状の骨の塊があるという、その名の通り鎧をまとったかのような恐竜でした。しかも11メートルもの体長があったというのですから、その迫力たるやもの凄かったに違いありません。そんなアンキロサウルスの進化版であるアンキドンが暴れまくる次回、どうなっちゃうんでしょうか?



アロメラス

 15番のガーディアンズ獣電池は恐竜アロサウルスのキョウリュウスピリットが詰まった獣電池で、上述した通りメラメラと炎の力を発動して攻撃します。アロメラスの「アロ」はアロサウルスの「アロ」だったわけですねぇ。
 アロサウルスといえば、巨大な肉食恐竜として有名です。大きな脳をもち、その牙は曲がったナイフのような形をしていたということからも分かるように有能な狩人だったに違いありません。そんな力強いアロサウルスの力からメラメラと燃える炎を連想したのが、アロメラスのパワーです。お楽しみに。



トペランダ

 次回は19番目のガーディアンズ獣電池であるトペランダも登場します。トペランダはトゥパンダクティルスのキョウリュウスピリットが詰まった獣電池で、その名前にもあるように対象をペラペラに薄くしてしまう獣電池です。
 トゥパンダクティルスといえば、翼竜の中でも小型な部類に入る歯のない翼竜で、その特徴はなんと言ってもトサカです。他の翼竜には見られないほど特徴的なトサカを備えていて、この薄くなっているトサカの部分からインスピレーションを得てペラペラにさせるトペランダができたということでしょうね。





イアンが素顔を明かし、ついに心が一つとなったキョウリュウジャー。



1話から4話までの坂本組。最後に正体を明かすイアンは、他の4人とは別行動のシーンも多く、イアン役の斉藤くんは監督とマンツーマンで芝居を作っていきます。

銃の構え方から

女性の扱い方まで^^;

ちなみに斉藤くんのクランクインは
パラサガンに救われた崖下のシーンでした。



そして一方、他の4人は今回もがっつり生身のブレイブアクション!



今回は特に大ピンチだったキョウリュウジャー、いつにもまして傷だらけ。
メイクとはいえ痛そう~・・・

ダイゴはわりといつも
傷だらけですが^^;



そしてそして、お待たせしました!ついに5人そろっての変身です!
本当に仲の良いキョウリュウジャー5人。この撮影のころには完全に気持は一つになっていました。最初は苦戦していたステップも綺麗にそろっています。



真の獣電戦隊はアクションも一味違う!今回もワイヤーアクション満載!個人プレーが多かった今までのアクションから、連携攻撃で敵を攻め立てるアクションへ。これぞ戦隊力!やっぱり5人が力を合わせるとカッコいい~!!



約一カ月半に及ぶ坂本組もついにオールアップ!


監督のブレイブのおかげで常に天気にも恵まれました。監督自ら現場を盛り上げるので、撮影は常に明るい雰囲気。その明るさ・楽しさが映像にも現れている気がします。キャストの5人もこの組でたくさんのことを学びました。これからもブレイブに突っ走り続けます!次回もお楽しみに!









 キョウリュウジャーの変身の際に流れるリズムはサンバですが、そのサンバにちなんでポルトガル語やスペイン語の掛け声を多用している「キョウリュウジャー」。例えば、主題歌のタイトルにもなっていたり、必殺技の時に発せられる「バモラー(ポルトガル語、VAMOLA)」は「行くぜ!」という意味だったりします。またコンビネーション必殺技では「とっても行くぜ!」というやや意味不明の造語である「バモラムーチョ!(VAMOLA(ポルトガル語) MUCHO(スペイン語))」というラテンのノリ、サンバ表現を取り入れています。カミツキ合体してロボになると「HA! HA! SIM, HA! HA!( ハッ!ハッ!シン、ハッ!ハッ!)」というサンバ調の掛け声につづいて印象的な決めの曲が鳴り響きます!(※SIMは英語で言えば「YES」の意)ちなみに、そのサンバにつられてロボも踊っちゃうんです。
 サンバを基調につくられている「キョウリュウジャー」の世界観。元気がでるこのリズムにノッて皆さんも踊ってください!




CD情報


3月13日(水)ついに主題歌CDが発売!

限定盤 通常盤

お待たせしました! テレビで見て歌ったり、踊ったりしてくれている方も多いはず。ついにオープニングとエンディングを収録したCDが発売されます! さぁ、聞いて驚けェ!


獣電戦隊キョウリュウジャー 主題歌CD
2013年03月13発売

■限定盤 (COCC-16693) 1,890円税込
収録曲
1. VAMOLA! キョウリュウジャー (オープニング・テーマ) 歌:鎌田章吾
2. みんな集まれ!キョウリュウジャー (エンディング・テーマ)歌:高取ヒデアキ
★獣電池(ステゴッチ)+親子で測れる!「キョウリュウジャー」身長計 封入★

■通常盤 (COCC-16694) 1,260円税込
収録曲
1. VAMOLA! キョウリュウジャー (オープニング・テーマ) 歌:鎌田章吾
2. みんな集まれ!キョウリュウジャー (エンディング・テーマ)歌:高取ヒデアキ
3. VAMOLA! キョウリュウジャー (オリジナル・カラオケ)
4. みんな集まれ!キョウリュウジャー (オリジナル・カラオケ)




映画情報


「仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事
スーパーヒーロー大戦Z」




4月27日公開!!

公式HP http://www.superhero-movie.com/


今年もやりますスーパーヒーロー大戦!
仮面ライダーとスーパー戦隊に加えて、宇宙刑事まで参戦しての大バトル!!
キョウリュウジャーも大活躍!数多のヒーローの中にあっても独特の存在感を出しています。
お楽しみに!




DVD情報


DVD『恋する歯車』
発売日:4月12日(金)レンタル開始、21日(日)セル発売


【ストーリー】
 突然の事故で両親を失い自暴自棄の生活を送っていた大学院生の祐市(小澤亮太)は、ある夜、猛スピードの車に飛び込もうとする女を助ける。彼女の名前はリサ(黒川智花)。自殺の理由を口にしない謎めいたリサに、自らの境遇を重ね、急激に惹かれていく祐市。
 そんな中、刑事の曽根(光石研)から得た両親の事故原因に不信を抱いた祐市は、自ら調査を始める。その途中で再会した幼なじみの琢馬(池田純矢)から、自身の出生について信じ難い事実を知らされる。動き始めた祐市の運命の歯車は、明かされるリサの素性と衝撃の真実によってさらに狂っていく。嘘と裏切りにまみれた人生の果てに祐市が選んだ《革命》が、すべてを解き放つ――。


●セルDVD

【映像特典】
 ◆メイキング
 ◆先行プレミア上映舞台挨拶
 ◆公開初日舞台挨拶
 ◆監督&プロデューサートークショー
 ◆劇場予告

【封入特典】フォトカード4枚(初回生産限定)

【価格】4,935円(税込)

【キャスト】  小澤亮太 黒川智花
 池田純矢 清水一希 / 本田博太郎 勝野 洋 / 光石 研

【スタッフ】
 監督:中西健二 脚本:池上純哉 音楽:海田庄吾
 主題歌:fumika「Round and Round」(アリオラジャパン)

【公式サイト】http://www.toei-video.co.jp/DVD/heronext.html

【販売元】東映株式会社
【発売元】東映ビデオ株式会社

©2013「恋する歯車」製作委員会




イベント情報



キョウリュウジャーがブレイブすぎる活躍で日本中を席巻中ですが、特命戦隊ゴーバスターズもまだまだ、東京はGロッソを舞台に毎週末大活躍を披露しております。そんなゴーバスターズが、応援して下さったファンの皆様に感謝の気持ちをこめて、ファイナルライブツアーと題しまして全国各地に駆けつけます!!すでに日程は発表になっておりますが、今回追加情報としましてビッグなニュースが!なんと、各会場スペシャルゲストの参戦が決定しました!エンターやエスケイプ、さらにはバディロイドの声を演じていただいた声優さんたちまで、超豪華メンバーが特命部のヒーロー4人とともに皆さんに会いに行きます!!
詳細はコチラをご覧ください!!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.toei.co.jp/event/show/go-bus-final.html



出版情報


『ハイパーホビー4月号』(徳間書店)
絶賛発売中!


『獣電戦隊キョウリュウジャー』のブレイブな新情報が満載!! 今月は、キョウリュウジャーのメインライターである、三条陸さんにお話を伺いました!!


メインライター 三条陸インタビュー

「キョウリュウジャーは“俺好みの戦隊!”という感じで、全開でやっています!!」という三条さんのブレイブな秘話に、思わず熱くなること請け合いです!






絶賛発売中!!
『おともだち4月号』
竜星涼さん ソロインタビュー


絶賛発売中!!
『ハイパーホビー4月号』
脚本・三条陸 ソロインタビュー


絶賛発売中!!
『特撮ニュータイプ』
竜星涼×斉藤秀翼×金城大和×塩野瑛久×今野鮎莉、レギュラーキャスト5人座談会
監督・坂本浩一×脚本・三条陸 対談
プロデューサー・大森敬仁 ソロインタビュー


絶賛発売中!!
『seventeen』
竜星涼×斉藤秀翼×金城大和×塩野瑛久 座談会


絶賛発売中!!
『おはよう奥さん』
竜星涼 ソロインタビュー




TVガイドMOOK『HERO VISION 47』(東京ニュース通信社)
絶賛発売中!


表紙に『獣電戦隊キョウリュウジャー』竜星涼さん&『特命戦隊ゴーバスターズ』鈴木勝大さんのダブルレッドが登場!巻頭特集は『獣電戦隊キョウリュウジャー』です!


竜星涼さん×斉藤秀翼さん×金城大和さん×塩野瑛久さん×今野鮎莉さん 座談会

キョウリュウレッド/桐生ダイゴ役・竜星涼さん、キョウリュウブラック/イアン・ヨークランド役・斉藤秀翼さん、キョウリュウブルー/有働ノブハル役・金城大和さん、キョウリュウグリーン/立風館ソウジ役・塩野瑛久さん、そしてキョウリュウピンク/アミィ結月役・今野鮎莉さんと、元気いっぱいなキョウリュウジャー5人が初登場。放送開始にあたっての想いを聞かせてくれました。座談会に加えて、5人それぞれのコメントもあり!


製作発表&プレミア発表会REPORT

5人が初めて多くのファンの前に姿を現した、製作発表とプレミア発表会の模様もレポートします!


ダブルレッド対談:竜星涼さん×鈴木勝大さん

レッドの先輩後輩による、バトンタッチ対談を実施! 1年間『特命戦隊ゴーバスターズ』でレッドバスター/桜田ヒロムを演じてきた鈴木くんから、これからキョウリュウレッド/桐生ダイゴを演じていく竜星くんに、エールを送ります!





東映作品の情報は、「東映MOBILE」をチェック!!

映画、テレビ、DVDなど、東映グループの情報をお届けする無料のケータイ情報サイト!! スマートフォンにも対応!


東映の公式ケータイサイト「東映MOBILE」では、キョウリュウジャーをはじめ、東映作品の情報を盛りだくさんに掲載してます。

作品情報のほか、プレゼントコーナーや特撮・アニメに関するコラム、雑誌や書籍の記事の一部を無料で楽しめるBOOKコーナーや着うた・着メロ情報なども随時更新。

現在、キョウリュウジャーのオープニング主題歌「VAMOLA!キョウリュウジャー」を歌う鎌田章吾さんからのコメントムービーも配信してます!

東映MOBILEをチェックして、番組をもっと楽しもう!!


【東映 MOBILE サイトURL】
(携帯より下記URLにアクセスしてください) ※スマートフォンにも対応
http://toei-m.indexweb.co.jp/

■QRコードはこちら


★「東映MOBILE」公式ツイッターはこちら
https://twitter.com/toei_mobile





「スーパー戦隊大集結!君のヒーローをみつけよう!」

auスマートパスにて配信中!


「スーパー戦隊大集結!君のヒーローをみつけよう!」は、新戦隊「獣電戦隊キョウリュウジャー」と歴代36スーパー戦隊が勢揃いし、所狭しと並んだ画面から、目当てのヒーローを見つけ出してタッチしていく、ワクワク楽しいゲームです。画面に隠れた獣電池を見つけ出すと、ヒーローたちのコレクション画像を手に入れることもできます。


■概要
タイトル:スーパー戦隊大集結!君のヒーローをみつけよう!
対応端末:OS1.6以上のAndroid™スマートフォン
プラットフォーム:auスマートパス
(※3月4日(月)には、iOSをお使いの方にもWEBブラウザ上でお楽しみいただける、Webアプリ版も発売いたします。また、4月にGoogle Playでも販売を開始する予定です。)

アクセス:http://pass.auone.jp/app/



©石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
©Marvel Characters Inc. All Rights Reserved
©2013 KEMCO




キャスト

《獣電戦隊キョウリュウジャー》

桐生ダイゴ/竜星 涼
イアン・ヨークランド/斉藤秀翼
有働ノブハル/金城大和
立風館ソウジ/塩野瑛久
アミィ結月/今野鮎莉

賢神トリン(声)/森川智之
《デーボス軍》

百面神官カオス(声)/菅生隆之
喜びの戦騎 キャンデリラ(声)/戸松 遥
怒りの戦騎 ドゴルド(声)/鶴岡 聡
哀しみの戦騎 アイガロン(声)/水島 裕
楽しみの密偵 ラッキューロ(声)/折笠 愛

ナレーション/千葉 繁




(文責:大森敬仁・沖拓史・久慈麗人)

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース