TV

仮面ライダーエグゼイド

DATA
2016年10月2日(日)あさ8時放送スタート!

EPISODE GUIDE

第25話 New game 起動!
2017年4月2日放送

永夢(エム)には気になっていた。最近、どうも静かだ。そう、ポッピーピポパポの姿が見当たらないのだ。そんな疑問を飛彩(ヒイロ)にぶつけていたその時、電脳救命センターの電話がけたたましく鳴り始める。さらには二人のゲームスコープに同時に救急通報が入る。止まらない通報の中、別々の現場に駆けつける永夢と飛彩だったが、そこで二人が見たものは、信じられない光景で―――。
 
 
脚本 高橋悠也
 
監督 中澤祥次郎

新章スタート!

まだ永夢に秘められた秘密のすべてが明らかになったわけではありませんが、第2章『永夢の秘密』編はゲンムという強敵の最期を機に終結し、エグゼイドは新章へと進みます。第3章はズバリ『仮面ライダークロニクル』編。黎斗(クロト)が夢見た究極のゲームは、黎斗がいないまま始まってしまうのです。「仮面ライダークロニクル」は、黎斗が語った通り、一般人参加型のリアル対戦ゲーム。今まで登場したバグスターも、そして仮面ライダーでさえ、全てのキャラクターはこのゲームのために作られたものだったのです。そして、新章は“パラド台頭編”と言っても過言ではありません。黎斗の命を奪った張本人であるバグスター・パラドが、遂にその牙を永夢に、ライダーに、そして全人類に剥きます。“ゲームで扱われる命”と“医療で扱われる命”。そんな対極の命の哲学がぶつかり合う新章を是非お見逃しなく!
さらに! 新オープニング初お披露目! ここからのエグゼイドを占うビジュアルが展開されるかもしれませんので、最初から見てください!!

(文責・大森敬仁)

今週は映画「仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」公開記念スペシャル!ノンストップでお送りしたマックス豪華な30分間はいかがだったでしょうか?
 
それでは恒例のキャラ紹介から

・New entry

天ヶ崎恋(あまがさきれん)役…小手伸也(こてしんや)さん
声:諏訪部順一さん

檀黎斗の消滅によって、空席となった幻夢コーポレーション社長の座。そこに現れたのがこの新社長・天ヶ崎恋。一見キザな変わった社長だが、実はパラドと結託しており、仮面ライダークロニクルを完成させるためにポッピーピポパポを謎の力で洗脳した。
演じるのは俳優として舞台・ドラマ・CMはもちろん作家や演出家としてもご活躍中の小手伸也さんです。檀黎斗に負けず劣らず(?)でキャラクターの濃い新社長を作って頂きました。
そして、この天ヶ崎恋ですが、ポッピーを洗脳する際に声が変わったかと思います。皆さんどなたの声だったかおわかりでしたでしょうか? 実はこの声を演じて頂いているのは番組当初よりナレーションでご参加の声優・諏訪部順一さんなんです。諏訪部さんといえばいわゆるイケボ(イケメンボイス)で世の皆様を魅了されていますが、エグゼイドでもその甘い声をポッピーピポパポを洗脳していただきました。

トレードマークは手鏡とバラ。あまぐぁさきィ~るェん(天ヶ崎恋)です

座右の銘は「世界中にアイラヴユー」

素敵なエンジェルにはバラをプレゼントしちゃます

しかし、ただの変な人ではありません。

甘い声でポッピーを洗脳しちゃいました

永夢たちの前に立ちはだかる新社長に乞うご期待…!

また、今回特別に小手さんより皆さんにメッセージを頂きました!


はじめましての皆さま、今回から『仮面ライダーエグゼイド』に「天ヶ崎恋」として登場するコトとなりました、小手伸也と申します。イキナリの登場に“誰だコイツ!”といった皆さまの珍生物を発見したような叫びが聞こえてくるかのようですが、一応俳優として去年は大河ドラマを始め、ミュージカルやアニメなど、色々やらせて頂いている者であります。ライダーシリーズは今回が初ですが、私自身昭和ライダーと共に育った世代であり、平成になってからも何かと演劇の世界でお世話になっている方々が多数関わっているご縁で常々身近に思っており、正直やっと出られた!という気持ちです。で、出てきて早速“黎斗社長(イケメン)を返せ!”と皆さまが拳を突き上げる様が目に見えるような訳なんですが、お察しの通りそう易々と退場する程おとなしめなキャラではありません。皆さまの心に焼き付く顔面で精一杯物語を掻き回してやりますので、どうぞご期待ください!

小手さんありがとうございます!超濃い新社長は永夢たちの前にどのように立ちはだかるのか。こちらも目が離せません。

・continueしたあの戦士

こちらは24話のラストシーン。消滅したはずのバグスターたちがアジトで次々と蘇っていく中に、なんとあのグラファイトの姿があるではありませんか…!
グラファイトファンの皆様、本当に本当にお待たせいたしました…!

思い返せばライダー達に敗れた9話以来のご出演です。撮影でいえば約5ヶ月ぶりの参加でしょうか。まさかのコンテニューとなった町井君からも意気込みをいただいちゃいました!


改めまして、グラファイト役の町井祥真です! 皆さん、ついにグラファイトが帰ってきました!
 
復活を聞いた時はまさに、「心が躍るなぁ」と何度も思いました!笑
これからまた、パラドと共に仮面ライダー達を翻弄していこうと思います!
何より「培養」をまた言えるのが嬉しい!
 
グラファイトと言えば、仲間想いで「真面目な悪」がモットー。
そんなキャラクターをより強く演じられるように、しっかりと役作りをして励んでいきたいと思います!
 
自由奔放なパラドも、僕が帰ってきたからにはしっかりと面倒みさせていただきます!笑
もうすぐ新章の幕開けです!
これからのバグスターチームの動向も要チェックですよ!
お楽しみに。
 
それではまた!

最凶グラファイトが戦場で培養する日をお楽しみに♪

・Guest 紹介

さて、続いてはゲスト紹介。今週は、こちらも超濃いゲストの皆さんにご登場いただきました!

岩本ソラ役…大野未来(おおのみく)さん

シド役…遠藤耕介(えんどうこうすけ)さん

シシド役…親川優志(おやかわゆうじ)さん

エグゼイドの世界で話題沸騰中のバンド「ネイロンズ」。ボーカルの岩本ソラ、シンセサイザーのシド、和太鼓のシシドと異色の音楽に挑戦する3人。そんな彼らは聖都スタジアムでの単独ライブを目標にこれまで音楽一筋で突き進んできたが、ゲーム病を発症してしまい、バグスターにその夢を打ち砕かされそうになる。
さて、ボーカル・ソラを演じるのは大野未来さん。2.5次元の舞台でもご活躍される大野さんの振り切れたモータス芝居(?)にはさすがとしか言いようがありませんでした。シド役は映画・ドラマを中心に活躍されている遠藤耕介さん。テクノをテーマに身にまとった個性的な衣装と、ご自身のロボットダンスも披露してもらい番組を盛り上げて頂きました!そして、シシド役で親川優志さんです。ライダーファンなら親川さんの姿をどこかで見たことあるかと思います。そう、仮面ライダーフォーゼのゲスト、母部田を演じていたのが親川さんなんです。個性あふれるネイロンズのイカしたメンバーに山口監督も大満足のご様子。ネイロンズのみなさま、ありがとうございました!




・コラボがみれて超Lucky!?

「よっしゃ、ラッキー!」
聞き覚えのあるセリフと共に登場するのは、

そう、宇宙戦隊キュウレンジャーの主人公シシレッド/ラッキー役の岐洲匠くんです!
今週は「映画公開記念スペシャル」ということで岐洲くんに仮面ライダーエグゼイドの世界に登場して頂きました!

3体のバグスターを相手にシシレッドとエグゼイドが共闘!
ちょっぴりコメディにもふりつつ、それぞれの特徴を活かしたアクションを展開しました!
 
そして、現場ではこんな光景も…

お互いの番組の変身ポーズを確認する飯島君と岐洲君です。同時変身という事でタイミングを合わせるために確認が必要なんですね。

東京湾をバックにそれぞれのポーズで写真も頂いちゃいました。
お互い主役として番組を引っ張るお二人ですが、今回の共演はいい刺激となったはずです。岐洲君ご出演ありがとうございました!



・動き出すPEOPLE GAME!

こちらは都内某スタジオ。ある収録が行われています。

そう、ラストのアクションで流れた挿入歌「PEOPLE GAME」の収録です。ライダークロニクルのテーマソングとなるこの曲。なんとエグゼイドでこれまで全話数を執筆されている高橋悠也さんが作詞。作曲は日本の有名アーティストに数々の曲を提供する大西克巳さん。詞のイメージに合わせて素敵な曲を制作してくださいました。編曲はこれまでエグゼイドを支えて下っている渡辺徹さんとats-さんです。いつも本当にありがとうございます。
そして、歌うのは…、もちろん、言うまでもありません、我らが歌姫ポッピーピポパポこと松田るかさんです。クリスマス回以来、再び挿入歌にご協力いただきました。
 
ライダークロニクルのテーマソングも完成し、バグスターも集結した24話。いよいよ物語も後半戦に突入。ニューゲームの始まりは人類の運命をどう揺るがすのでしょうか。

・making お写真

永夢先生に黒づくめの男の魔の手が!?

永徳さんのでした(笑)しかし白づくめ(12番)の魔の手も…!?

渡辺淳さんでした(笑)

シドに

シシドに

シシレッド

人類の限界に挑むジャンプ

今回も医療監修・林先生にご助力いただきました!

寒い日が続きますが、みなさんお体にお気をつけください

See you Next game!

① ついに公開! 『超スーパーヒーロー大戦』!!

見どころ ~1回戦~

さて、3月25日(土)から公開となりました春のお祭り映画・『超スーパーヒーロー大戦』!
皆さんの「推し」のヒーローを目撃しに、是非映画館へお越しいただきたいのですが、なかでもこの映画で復活がフィーチャーされている仮面ライダー達を、今日は映画特集の連載第一回戦として、ご紹介いたします!

九条貴利矢/仮面ライダーレーザー…小野塚勇人さん

なんといっても皆様お待ちかね、12月にテレビシリーズから退場した九条貴利矢/仮面ライダーレーザーがこの映画で復活します!
といっても、この貴利矢、どうやらゲームの世界からやってきた存在らしく……いかなる戦いに身を投じるのか!? テレビシリーズでは見られない貴利矢の活躍を、映画館で是非お楽しみください。


(左)北岡秀一/仮面ライダーゾルダ…小田井涼平さん
(右)モモタロス/仮面ライダー電王ソードフォーム…関俊彦さん(声)

スピンオフ『仮面ライダーブレイブ』では浅倉威/仮面ライダー王蛇(演・萩野崇さん)が登場したり、テレビシリーズ第17話「規格外のBURGSTER?」ではバガモンバグスターの声を仮面ライダーオーディンの小山剛志さんが演じてくださったりと、何かと『仮面ライダー龍騎』(祝15周年!)とご縁のある『エグゼイド』。
『超スーパーヒーロー大戦』では、辣腕弁護士・北岡秀一が復活します!
そんな彼の今回の相棒は……ゴロちゃん、もとい、モモちゃん!?
『仮面ライダー電王』のモモタロス(祝10周年!)も変身します! 「久しぶりだぜぇ!」(本人談)
『電王』からはウラタロス(声・遊佐浩二さん)、キンタロス(声・てらそままさきさん)もご出演です。これはワクワクが高まりますね……!

ちなみに、永夢役の飯島さんは、瀬戸さんと共に「龍騎どハマり世代」を自認するほど。
小田井さんとの共演に一番興奮し、かつ緊張したのは彼かもしれません(笑)

劇中で北岡が携えている、彼ならではの小道具にも注目です!

あれ、そういえば、このライダーが大暴れする姿も……?

どうやら、劇中のゲーム『超スーパーヒーロー大戦』に参戦するバトルチームの中に、社長が隊長の「チームゲンム」があるようで……。くわばらくわばら(ゾンビには効かないですね)。
ちなみに、参加チームは劇中ではトーナメント表で紹介されていますが、中には「チームJIRO」、「チームTAKAIWA」なるチーム名も……。
トーナメント表はごく短くしか映りませんが、分かる方には分かるリスペクトで入れさせていただきました。
こんなトリビアにもご注目していただきつつ、全国の映画館で上映中の『仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦』を是非お楽しみください!!

☆『宇宙戦隊キュウレンジャー』のサイトでも、映画特集連載開始です!
http://www.toei.co.jp/tv/kyuranger/index.html


☆映画公式サイト
http://www.superhero-movie.com/




② 配信開始! auの動画配信サービス「ビデオパス」『仮面戦隊ゴライダー』!!

メモリアルイヤーとして一層の盛り上がりを見せる「仮面ライダー生誕45周年記念プロジェクト」の一環として、auの動画配信サービス「ビデオパス」にてオリジナルコンテンツの製作・独占配信が決定、その名も『仮面戦隊ゴライダー』。配信ドラマだからこそ実現できた、仮面ライダーファン必見のスペシャル作品。予測不可能のストーリーが展開する!!

詳しくは公式サイトまで
http://www.tv-asahi.co.jp/ex-aid/gorider/




③ [裏技]シリーズ『仮面ライダーゲンム』PARTⅡ配信中!

PART.Ⅰ 「レジェンドライダー・ステージ」が大好評を博した『仮面ライダーゲンム』のウェブ配信第二弾「レジェンドゲーマー・ステージ」がついにそのベールを脱ぎました。今回はなんと「パックマン」「ファミリースタジアム」「ゼビウス」といったリアルゲームとのコラボを披露。ここでしか見ることのできないゲームライダーならではのコラボレーションをお見逃しなく!

『仮面ライダーエグゼイド』 [裏技]シリーズ公式サイト
http://www.toeiv.jp/ex-aid/ura.html




④ 東映特撮ファンクラブでスピンオフ『仮面ライダーブレイブ』配信中!

『「仮面ライダーブレイブ」~Surviveせよ!復活のビーストライダー・スクワッド~』の配信がスタート!! 冒頭の7分間はなんと無料で見れちゃうんです! 飛彩の意外な一面と仮面ライダー王蛇こと浅倉威の15年ぶりの大復活をお見逃しなく!

詳細は公式サイトまで
http://tokusatsu-fc.jp/




⑤ Blu-ray特典映像で[裏技]シリーズ『仮面ライダースナイプ エピソードZERO』決定!

4月12日から3ヵ月ごとに発売する『仮面ライダーエグゼイド』のBlu-ray COLLECTION(各12話収録)にスピンオフドラマ『仮面ライダースナイプエピソードZERO』の収録が決定!テレビシリーズでは語られていない、医師免許をはく奪された元医師・花家大我/仮面ライダースナイプの過去を描いたドラマとなります。(Blu-rayCOLLECTION全4巻で完結)
 
作品内容
誰よりも先に仮面ライダーとして選ばれた男、花家大我。大我は、どうして仮面ライダースナイプになったのか?なぜ、医師免許をはく奪されたのか?そして、誰も知らない黎斗との因縁とは…。かつて、大我が天才放射線科医と呼ばれた時代を描くスピンオフドラマ。TVシリーズでは描かれなかった大我の壮絶な過去が明らかになる!
 
※[裏技]シリーズとは?
TVシリーズや映画以外で制作される仮面ライダーエグゼイドのスピンオフドラマシリーズの総称。ネット配信、TVシリーズBlu-rayの映像特典などで繰り広げられる“裏面”的なエグゼイドの世界。
[裏技]シリーズまとめサイト: http://www.toeiv.jp/ex-aid/ura.html

(文責・大森敬仁)




《今週の「よくわかるエグゼイド」。》

これまでの「よくわかるエグゼイド」がまとめて見られるようになりました!
↓↓こちらから是非ごらんください↓↓
http://www.toei.co.jp/tv/ex-aid/free/1208695_2642.html

(構成・谷中寿成)

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢:飯島寛騎
仮面ライダーブレイブ/鏡飛彩:瀬戸利樹
仮面ライダースナイプ/花家大我:松本享恭
仮面ライダーゲンム/檀 黎斗:岩永徹也
ポッピーピポパポ/仮野明日那:松田るか
仮面ライダーレーザー/九条貴利矢:小野塚勇人
仮面ライダーパラドクス/パラド:甲斐翔真
グラファイト:町井祥真
西馬ニコ:黒崎レイナ
天ヶ崎恋:小手伸也
檀 正宗:貴水博之
鏡 灰馬:博多華丸
日向恭太郎:野村宏伸
ナレーション:諏訪部順一

STAFF
【原作】石森章太郎

【脚本】高橋悠也

【チーフプロデューサー】佐々木基(テレビ朝日)

【プロデューサー】大森敬仁(東映)、菅野あゆみ

【監督】中澤祥次郎 ほか

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映