TV

仮面ライダードライブ

DATA
テレビ朝日系 毎週日曜あさ8時から
放送は終了いたしました。ありがとうございました。

EPISODE GUIDE

第44話 だれがハートを一番愛していたか
8月30日放送

第二のグローバルフリーズを起こすため、ゴルドドライブとロイミュード004に追い詰められたブレン。そのブレンを守ったのはドライブだった。ブレンに逃げるよう促すドライブだったが、その闘いの中で霧子が負傷してしまう。霧子に対する想いに気付いた進ノ介は複雑な心境で霧子を助けるのだが―――。一方、追手から逃れたブレンはメディックの異常について調べていた。そして、正気を失ったメディックに埋め込んだ自分の爪を遠隔操作し、メディックのシステムの謎を突き止めたブレンは、態度を豹変させる。なんと命からがら逃れたはずのゴルドドライブのもとに自ら戻ったのだ!

ブレン、最後の決断とは?

 メディックがゴルドドライブの操り人形になっていることをブレンは良く思っていません。それはブレンにとっても予期せぬ事態。メディック登場以来、立場をかき乱された上、ハートの心も奪われてしまいメディックに敵対心を露わにしてきたブレン。それが、ここに来てなぜかメディックに同情し、「助けたい」と思ってしまいます。何かを思いゴルドドライブのところに戻ったブレン。それは同時に第二のグローバルフリーズの成就を意味します。しかし、蛮野指揮のもとでグローバルフリーズを起こすことは、ロイミュードをリードするハートの思惑ではありませんでした。思いもよらぬブレンの帰還にとり乱すハート。この裏切りともとれるブレンの行動が、第二のグローバルフリーズ、そして思いもよらぬ結末を招きます!

変身!仮面ライダー純

 番組開始当初から「ちびライダーになります!」と宣言していた本願寺課長こと片岡鶴太郎さんの夢が次回ついに叶います! 第二のグローバルフリーズを目前にして、警視庁も本気を出したわけです。警察官用の仮面ライダーとして、マッハのようなライダーに変身を遂げる本願寺。その活躍が見れるのか否か、ぜひ放送でお確かめください!

(文責・大森敬仁)

1. 43話ご出演者紹介 <UPDATED!>
2. ピックアップ1「004の正体」
3. ピックアップ2「ブレンの過去と、秘密の行動」
4. ピックアップ3(オフショット撮影日誌込み!)「霧子を巡って」


戸賀間明夫…津村和幸さん

真影官房長官がいなくなった後に、防衛局を支えることとなった補佐官。
特状課にピコピコの小型化・量産化を依頼するとともに、006の行動、残した証拠品から大規模なロイミュードによるテロが起こることを予見、捜査を依頼する。

今までシングルナンバーの幹部クラスロイミュードながら姿を隠し、
進ノ介のベルトを奪うなど、最近になり暗躍し始めたロイミュード004。

そう、その正体は…

なんとかつてクリムが殺された際に、クリムをコピーしていたロイミュードだった!
004はクリムをコピー後しばらくはすべてを忘れていたが、蛮野に再会し手下に…

蛮野がゴルドドライブとなることができたのも、すべてはクリムの頭脳をコピーしたロイミュード004のおかげだったのだ!


メガネ姿で、汗をハンカチでふきふき…。
そんなブレンにもやはりコピーした元の人間が!

それはグローバルフリーズの際に中央情報局にいた、若き天才プログラマーにして局の副所長・杵田光晴。ブレンの頭脳、そしてメガネ・ハンカチキャラもすべて、ここからきていたのです。

そして、ブレンが戦いの最中に見せた秘密の行動。
ブレンは蛮野の支配下には入ってしまったメディックを救うため、メディックに爪を差し込み、
端末をリンクさせてメディックの分析をはかることにしますが…。

実はブレンのこの爪を巡る秘密の行動が次回、ある展開の大きなカギを握ることに。
この伏線を見逃すなかれ…!

さあ今回、ブレンの逃亡劇と同時進行で描かれたもう1つの物語…。

そう、それは霧子を巡る物語!

屋上での進ノ介の挙動不審ぶりを目撃し、
ついに進ノ介の気持ちを察したチェイス。

*汗かきすぎ、水を顔にかけすぎな進ノ介。石田監督による演出中…!

もちろん遠慮することをしないチェイスは、
ストレートに進ノ介に、「霧子を愛しているのか」と問い但し、進ノ介は大パニック。
しかしながら進ノ介はやっと自分の気持ちを自覚します。

(視聴者の皆さん的には今更か!って感じかもしれませんね…
ちなみに筆者は進ノ介役・竹内君は本当にコミカルなお芝居がうまいと思うのですが、
今回は石田監督の演出により、それが遺憾なく発揮されていました笑)

そして空気を読まないチェイスは、ついに剛にも
自分が霧子を愛していることを宣言し、剛は漫画のごとくコーヒーを吹き出しますが…

今回のシリアスな展開とともに、次回も続くラブコメ展開。
さらなる石田節を次回もお楽しみに!
そして本日は霧子の撮影風景とともに…!

さあ43話最後、戦いに巻き込まれた霧子は?!
そして本願寺さんまさかの変身?!

そしてそして…絶対に、絶対に!見逃してはならない、ロイミュードの次なる展開。
きっとあなたのロイミュードの見方が更に変わるはず。

43話の伏線を見逃さず、脳細胞をトップギアにして
バースト寸前まで盛り上がりましょう!

(文責・小髙史織)


映画情報

劇場版『仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』 は、みなさんもうご覧になりましたか??
公開2週間を過ぎ、動員も早々に50万人を突破したとの吉報に興奮冷めやらぬ中でありますが、今回は《毎年恒例!キャストが行く、お盆キャンペーン珍道中》のレポートをさせていただきます!!

まずは一行、向かったのは和歌山県にある和歌山マリーナシティ!前日の深酒(!?)により、まさかのメイクさん約一名が使い物にならないというハプニングもありつつ、キャストはもちろん朝イチから元気に変な踊りを踊り、変な替え歌を歌っておりました。撮影所だろうがどこだろうが、変わらぬスタンスに感心(笑)と、そんなことはおいといて…マリーナシティには関西でもトップクラスの設備を誇るキャラクターショーのステージがあるんです。客席が扇状に広がりつつコンパクトに設置されているため、お客さんがより近くに感じられるアットホームな空間にキャストも登壇直後にはすごく気持ちが良かった!!とすごくご満悦でした。その勢いで休憩中には、プロデューサーを小間使いして名産品の梅干しと、お寿司をたんまり買わせては美味しそうに頬張っておりました(笑)

その後は息つく間もなく京都へ!!
ドライブは京都ロケがありませんでしたので、実は初めて太秦スタジオへとやってきた訳ですが、時間がなくて撮影所内を探索することは叶わず…ちょっと残念そうでした。京都でも、本当にたくさんの方にお集まりいただきまして嬉しかったです。ただ、関西地区は高校野球の放送で40話までしかご覧頂けていないそうで、彼らもネタバレをしないように注意しながら(笑)免許をとったチェイスをいじりつつ、しっかりと自分の言葉で、映画のことだけでなく佳境に入るテレビシリーズの見どころを伝えていました。しかし、もはやチェイス役の上遠野君がセリフを言うだけで、笑いが起きるというところまでチェイスのキャラクターがオイシイ立ち位置にきているということを実感し、ブレンもうかうかしていられない今日この頃であります…。

そしてこの日は終わりかと思いきや!!翌日の為に博多まで移動!!
夜遅くの到着でしたが、やはり若さ溢れるドライブチームは、博多に来たんだから、ラーメンを食べなきゃ寝られない!ということで、もはや眠くてかなわんプロデューサーを強制的に連れ出し、本場の博多ラーメンを堪能したのでした。

あけて15日ーー。
朝から地元山形の鶴巻東高校の甲子園のことしか頭にないヘアメイク約1名はさておき、一行は快晴に恵まれた熊本県のグリーンランドへ。
ここの会場は半屋外になっており、客席スペースの後ろでも自由にトークショーの様子を見ることができるので、たくさんお客さんが来てくれるといいなあと話していましたが、僕らの予想をはるかに上回る来場者に一同ビックリ!!
数千人はいらしたんじゃないでしょうか…改めて感謝とともに、恐るべし、仮面ライダードライブ…!!お客さんからの質問コーナーでは、『変身ポーズが見たい』など、恥ずかしがりながら可愛い質問をくれた子供達に、精一杯カッコいい変身をみせるライダーたちが印象的でした。そんな熱いステージ裏で、ヘアメイクさん約1名は、ずっとスマホで高校野球の結果を確認してた、なんてのは秘密です(笑)
合間の時間には、プロデューサーを担ぎ出して、念願のジェットコースター楽しんだキャストたち。あんな楽しそうな4人を見られて、少しでも普通の夏休みっぽいことをさせてあげられて良かったなと思います。
ちなみに、高校野球に心血注ぐヘアメイクさん約1名が、怖がってジェットコースターに1人だけ乗らなかったのは、みなさん秘密ですからね!!

そしてキャンペーンの最後は、やはり映画館!Tジョイ久留米へ。
映画をご覧いただいた直後のお客様と、これからご覧になるお客様に、
ひと夏の思い出として残るように大切にご挨拶をさせていただきました。

控室には、ファンの皆様からのキャストへの激励メッセージと似顔絵が壁一面に貼られていました。主にお子さんからがほとんどでしたが、一生懸命書いたであろう霧子の似顔絵、ドライブやマッハのマスク、中にはチェイスの決め台詞を覚えたての字で書いてくれいる子もいました。
それを含めて、今回のキャンペーンでいろんなところをまわらせていただき、
改めて、本当に多くのファンの皆様に支えられて、この『仮面ライダードライブ』は成立しているんだと感じることができました。キャストにとっても貴重な機会をいただいたなあと思っています。

劇場版もまだまだ全国で公開中!さらには残り僅かではありますがテレビシリーズも最後までお見逃しなく!!

(文責・望月卓)

ロイミュード・リスト

PAST EPISODE 過去のエピソード

最終話(特別編)「ゴーストの事件」
9月27日放送
監督:金田 治 脚本:毛利亘宏
第47話「友よ、君はだれに未来を託すのか」
9月20日放送
監督:柴﨑貴行 脚本:三条 陸
第46話「彼らはなぜ戦わなければならなかったのか」
9月13日放送
監督:柴﨑貴行 脚本:三条 陸

INFORMATION 番組情報

CAST
泊 進ノ介/竹内涼真
詩島霧子/内田理央
チェイス/上遠野太洸
詩島 剛/稲葉 友

ブレン/松島庄汰
メディック/馬場ふみか
ハート/蕨野友也

沢神りんな/吉井怜
西城 究/浜野謙太
追田現八郎/井俣太良
早瀬 明/滝口幸広

ベルトさん(声)/クリス・ペプラー

本願寺 純/片岡鶴太郎

STAFF 監督:田﨑竜太 ほか
脚本:三条 陸 ほか
LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2014 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映