TV

仮面ライダービルド

DATA
2017年9月3日(日)放送スタート! 
【毎週日曜 午前9:00~9:30放送】

EPISODE GUIDE

第5話 危ういアイデンティティー
2017年10月1日放送 ※放送時間が午前9時からに変更になります。

記憶喪失である戦兎の面倒を見てきたカフェのマスター・石動惣一は、パンドラボックスのパネルを隠し持っていた。そのパネルはファウストしか持っていないはずのもの。なのに、なぜ石動が持っているのか? 石動はその重い口を開く。一方、ジャーナリストの紗羽は驚愕の情報を持ってカフェに駆け込んでくる。なんと戦兎の過去を知る人物を見つけたというのだが―――!
 
 
脚本 武藤将吾
 
監督 諸田 敏

パンドラボックスとは?

戦兎が住むカフェの地下からパンドラボックスのパネルの一面が発見されました。ビルドの物語の鍵を握るパンドラボックスに秘められた謎とは一体なんなのでしょうか?
ここまでの情報を整理しておきますので、今後のテレビシリーズを楽しむためのヒントにしてください。
◯火星で発見された。
◯10年前の「スカイウォールの惨劇」を起こし、日本を三分割する壁を生み出した。
◯「スカイウォールの惨劇」のとき、二重構造になっていた外側の緑色のパネルが2枚吹き飛んだ。
◯パネルは東都政府に保管されていたが、ファウストによって奪われた。
◯一枚はファウストのアジトに、もう一枚は何故かカフェの地下にあった。
さらにパネルはボトルをはめてベストマッチを判断することもできるようになっています。すべてのボトルがそろい、パンドラパネルにはめられると、凄いことが起こるとも。
さて、これだけ書いても謎ばかりですが、核よりも強大なパワーを持つといわれているボックスは、パネル、そしてボトルと何かしらの関係があるようです。ボックスを巡る今後の各勢力の動きから目を離さぬよう、これからのビルドをお楽しみに!

(文責・大森敬仁)

Building BUILD! 第4実験

さて、今週も『仮面ライダービルド』をお楽しみいただけましたでしょうか?
二週にわたって、龍我と紗羽の西都潜入劇を描いてきましたが、二人の強力なサポート役となったのが、ファウストに襲われてスマッシュにされていた母親・木根礼香(きね・れいか)でした。

木根礼香役……東風万智子さん

密航船のオーナーの妻だったり、車を用立ててくれたりと、何かと頼りになる礼香さん。
彼女の協力を得て、龍我と紗羽の二人が目指したのは、龍我の冤罪の鍵を握る男・鍋島の家族をファウストから救出することでした。


鍋島正弘役……市オオミヤさん(左)、鍋島友恵役……舟木 幸さん(中央)

一方、スマッシュの攻撃を引きつけることで、二人を西都に送り出した戦兎/ビルド。スマッシュに変えられていたのは、なんと鍋島その人でした。

先週予告した手に汗握るカーアクションもあり、なんとか鍋島の妻子はファウストの魔の手から救い出されました。

しかし、二度もスマッシュにされた鍋島は、龍我のことはおろか、自分の家族すらも思い出すことが出来ません。
その絶望的な状況で、戦兎は鍋島の幼い娘・遥に、科学実験を引き合いに出して例え話をします。その実験は、「ボルタの電堆」と呼ばれる、電池の起源に関わるものです。ご興味を持たれた保護者の方は、ネットに実験の仕方が色々と出ていますので、ぜひ検索してみてください。

さて、上で大森Pも書いていますが、石動の過去の謎、パンドラボックスの謎、謎の怪人ブラッドスタークと、物語の展開はますます一層謎だらけに。第5話どうなるでしょうか!? 引き続きお楽しみに!


メイキングお写真

①段取り(リハーサル)中です。

②実験中です。

③アイドル降臨です。

④怪人も降臨です。

最後になりましたが、来週から放送時間が「おひっこし」!
日曜午前9時スタートに変わります。
これからも、変わらず『仮面ライダービルド』をご愛顧いただけますと幸いです!
 
See you next BEST MATCH!

(文責・谷中寿成)



YOUTUBEにて変身動画を公開中!

YOUTUBEにて変身動画「仮面ライダービルド」変身講座 ~変身の法則は決まった!~を公開中! これを見て、みんなでビルドに変身しよう!!

PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
桐生戦兎/仮面ライダービルド:犬飼貴丈

万丈龍我:赤楚衛二

石動美空:高田夏帆

内海成彰:越智友己

滝川紗羽:滝裕可里

氷室幻徳:水上剣星

石動惣一:前川泰之

STAFF
【原作】石ノ森章太郎

【脚本】武藤将吾

【音 楽】川井憲次

【クリーチャーデザイン】篠原 保

【チーフプロデューサー】佐々木基(テレビ朝日)

【プロデューサー】井上千尋(テレビ朝日)、大森敬仁(東映)、菅野あゆみ

【アクション監督】宮崎 剛(ジャパンアクションエンタープライズ)

【特撮監督】佛田 洋(特撮研究所)

【監 督】田﨑竜太 ほか

【制 作】テレビ朝日、東映、ADK

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映