TV

仮面ライダービルド

DATA
2017年9月3日(日)放送スタート! 
【毎週日曜 午前9:00~9:30放送】

EPISODE GUIDE

第3話 正義のボーダーライン
2017年9月17日放送

龍我の冤罪事件に“鍋島”という男が浮上してきた。龍我の恋人・香澄を利用して殺害現場へ行かせるように仕向けた男であり、スマッシュの人体実験場へ連れていく為に刑務所で龍我を眠らせたのも、その男だった。つまり科学者の殺人事件とスマッシュには接点がある可能性が高い。しかし、どうやって“鍋島”の情報を調べればいいのか―――? 一同が頭を抱えていたそんなとき、意外な人物が名乗りを上げる。それは、ひきこもりのマスターの娘・美空だった!
 
 
脚本 武藤将吾
 
監督 上堀内佳寿也

フォームチェンジの法則

 2話まで見てくださった皆さんならわかると思いますが、ビルドは自分で倒した敵の力を変換して自分の力に変えていきます。例えば1話で倒したストロングスマッシュは、2話でゴリラボトルへと姿を変えて、ビルドのゴリラモンドのフォームチェンジに使用されました。
このボトルの生成に必要なのが“美空の力”と、戦兎が発明し美空が疲れた表情で出入りしているマシン“ボトル生成機”です。美空が疲れているのには理由があります。ボトルを浄化する能力を使うには、大いなる集中力を要するのです。美空が思い描くイメージは、戦兎が発明した生成機を通して、敵から回収した成分を分解、仮面ライダーが使うフルボトルを生み出すというわけです。ちなみにストロングスマッシュからはゴリラ、ニードルスマッシュからはハリネズミ、という具合に、もとのスマッシュの能力をうまく転換した形になっています。
こんなメカニズムを説明する前に「なぜ美空はそんなことできるの?」って聞きたいですよね? ごめんなさい、それはまだ秘密なんです。なんですが、とりあえず3話をご覧ください。美空のその謎の能力とは全く関係のない、だけど魅力的なモノ凄い秘密が暴露されますので、まずはそちらをお楽しみください。

(文責・大森敬仁)

Buinding BUILD! 第2実験

さて、前回予告しました通り、今週はビルドのセットの全貌に迫ってみたいと思います!

喫茶店「nascita」(ナシタ)を訪れると、まず目に入るのがこちら。

これ、東都の郵便ポストなんですね! 一応、北都や西都にも郵便物は届くようです(時間かかりそうですが……)。
そして、中に入ります!

お、おしゃれカフェじゃないですか……。素敵。近所にあったら最高です。
しかし(まだ2話ですが)お客さんが来ているところを見たことがありません。何故!
その理由が明かされるまで、もう暫しお待ちください。
奥にチェロもありますね! ただの置物なのか、それとも誰かが弾くことができるんでしょうか?

そして、一見家電風の白い扉を開くと、その奥には階段が!

階段を降りた所には、「疲れたし、眠いし、寝るし」な美空の寝床と、何やら不思議な装置が並ぶ戦兎の机が。
階段の反対側に進むと、じゃーん!

美空がボトルを精製する、巨大な装置が据えられています。

主客転倒

nascitaもいつかこれくらい(≧客2人)繁盛するといいですね!
(カウンターの奥の純喫茶の亭主が似合う男性は松村キャメラマンです)

See you next BEST MATCH!

(文責・谷中寿成)

YOUTUBEにて変身動画を公開中!

YOUTUBEにて変身動画「仮面ライダービルド」変身講座 ~変身の法則は決まった!~を公開中! これを見て、みんなでビルドに変身しよう!!



PAST EPISODE 過去のエピソード

NEWS ニュース

INFORMATION 番組情報

CAST
桐生戦兎/仮面ライダービルド:犬飼貴丈

万丈龍我:赤楚衛二

石動美空:高田夏帆

内海成彰:越智友己

滝川紗羽:滝裕可里

氷室幻徳:水上剣星

石動惣一:前川泰之

STAFF
【原作】石ノ森章太郎

【脚本】武藤将吾

【音 楽】川井憲次

【クリーチャーデザイン】篠原 保

【チーフプロデューサー】佐々木基(テレビ朝日)

【プロデューサー】井上千尋(テレビ朝日)、大森敬仁(東映)、菅野あゆみ

【アクション監督】宮崎 剛(ジャパンアクションエンタープライズ)

【特撮監督】佛田 洋(特撮研究所)

【監 督】田﨑竜太 ほか

【制 作】テレビ朝日、東映、ADK

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映