東映ホーム > テレビ > 警視庁捜査一課9係 season9 > あらすじ一覧 > CASEⅦ

テレビ

CASEⅦ

2014年8月20日(水)放送

『おかしな刑事A&Y』

      妙子のライブに矢沢を呼んだ青柳。

矢沢「久しぶりだな。妙子さんのライブ。これ新曲ですか。沁みますねえ」
青柳「浅輪も同じこと言った」
矢沢「え?浅輪君も妙子さんのライブ聞きに来たんですか?」
青柳「うん、昨日な」
矢沢「珍しいですね」
青柳「浅輪のことだけど最近様子変じゃないか?」
矢沢「そうですか?いつもと変わりませんけど」
青柳「お前は鈍いからなあ」
矢沢「もう、どうしたんですか?話があるって何ですか?」
青柳「お前は口が軽いからなあ」
矢沢「面倒くさい人だなあ。今日は早苗ちゃんのペン入れの手伝いがあったんですよ。話がないんなら妙子さん の新曲も聞いたし帰りますよ」
青柳「いや、浅輪からお前に相談があるかもしれないから話す」
矢沢「もう、浅輪君が何なんですか?」
青柳「妙子が倫子さんを見かけたんだ」
矢沢「それが何なんです?」
青柳「若いイケメンから親しげに万札の入った封筒を受け取ってたらしい」
矢沢「それって今流行りの昼顔」
青柳「馬鹿!浅輪と倫子さんは結婚前だ」
矢沢「馬鹿とはなんです!」
青柳「やっぱりお前に話すんじゃなかった。馬鹿!」
矢沢「呼んでおいてその言い方はないでしょう!」
妙子「(マイクで)そこの二人静かに!」
青柳・矢沢「すみません」


To be continued CASEⅧ

ゲストキャスト

藤木俊一……姜暢雄
水川博美……村井美樹

スタッフ

監督:細川光信
脚本:徳永富彦

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース