東映ホーム > テレビ > 警視庁捜査一課9係 season9 > あらすじ一覧 > CASEⅢ

テレビ

CASEⅢ

2014年7月23日(水)放送

『親子のような刑事R&N』

    男性の橋からの転落遺棄死体現場に向かう車内。

直 樹「係長、本当にすみませんでした(倫子と別れたこと)」
倫太郎「……一生懸命向き合ってくれた結果だから」
直 樹「もっと何かしてやれたんじゃないかと」
倫太郎「時間が解決してくれる事もあるよ」
直 樹「そうですかね……」
倫太郎「浅輪君、9係に来て何年になる?」
直 樹「9年目です」
倫太郎「あっという間だったよね」
直 樹「はい」
倫太郎「浅輪君が来た頃って倫子、僕の事嫌ってたよね」
直 樹「はい、いやそんなことは……」
倫太郎「いいから、僕は倫子に何もしてやれなかった。だから浅輪君には感謝している」
直 樹「……」
倫太郎「浅輪君が僕と倫子の溝を埋めてくれた」
直 樹「係長」
倫太郎「だから浅輪君が気にすることはない」
直 樹「……係長、到着しました」


To be continued CASEⅣ

ゲストキャスト

富樫弥生……中山 忍
富樫文哉……加藤清史郎

スタッフ

監督:新村良二
脚本:真部千晶

同じジャンルのコンテンツ

関連リリース