TV

警視庁捜査一課9係 season10

DATA
テレビ朝日系にて毎週水曜よる9時放送
放送は終了いたしました。ありがとうございました。

EPISODE GUIDE

CASEⅥ 完全犯罪理論
2015年6月3日放送

親子のような刑事R&N


   帝都法科大学のパンフレットを見ている倫太郎。

直樹「係長、その大学の学長って、元警視総監だった北田丈晴さんですよね」
倫太郎「うん、浅輪君、会ったことあったっけ」
直樹「ええ、ちょっと励ましてもらったことが」※『警視総監の秘密』2007年5月30日放送 Season2 DVDボックス収録 第6話

   北田と話をする直樹。

北田「さっき、廊下ですれ違ったのは加納倫太郎の娘かな」
直樹「はい」
北田「そうか。恋人か?」
直樹「まあ、そう言えなくもない関係のつもりですが」
北田「ハッキリしろ!」
直樹「はい!僕は好きです!」
北田「そうか、頑張れ」

倫太郎「なににやにやしてるの」
直樹「にやにやなんかしてませんよ。北田さんがどうかしたんですか?」
倫太郎「最近、誘いがないなって思って」
直樹「誘いですか?」
倫太郎「うん、釣り」
直樹「そんなことより、一月切りましたよ」
倫太郎「何の?」
直樹「もう、倫子ちゃんのパリ行き」
倫太郎「ああ、そうだっけ」
直樹「倫子ちゃん、最終審査に向けて、連日連夜、頑張ってますよ。父親として応援しようとは思いませんか」
倫太郎「うん、考えておく」
直樹「考えるって」

   9係の電話が鳴る。出る直樹。

直樹「神田川?警視総監!?」
倫太郎「!」
直樹「はい、係長に代わります(倫太郎に受話器を渡す)」
倫太郎「加納です。わかりました」

   ネクタイを手にして9係を出て行く倫太郎。

直樹「……」

To be continued CASEⅦ 殺人シナリオ



**9係と北田丈晴元警視総監の関係は、6月3日発売『警視庁捜査一課9係アニバーサリーブック』 (産経新聞出版)を参照してください。**



CASEⅥ 完全犯罪理論

【ゲスト】
北田丈晴――津川雅彦

【スタッフ】
脚本 深沢正樹
監督 長谷川康

PAST EPISODE 過去のエピソード

LAST CASE「殺意の香り」
2015年7月1日放送
監督:吉田啓一郎 脚本:真部千晶
CASEⅨ「四角い死体」
2015年6月24日放送
監督:新村良二 脚本:岡崎由紀子
CASEⅧ「3つの捜査線」
2015年6月17日放送
監督:田村孝蔵 脚本:徳永富彦
CASEⅦ「殺人シナリオ」
2015年6月10日放送
監督:細川光信 脚本:岡崎由紀子

INFORMATION 番組情報

CAST
加納倫太郎 ……… 渡瀬恒彦

浅輪直樹 ………… 井ノ原快彦

小宮山志保 ……… 羽田美智子

村瀬健吾 ………… 津田寛治

青柳靖 …………… 吹越 満

矢沢英明 ………… 田口浩正

早瀬川真澄 ……… 原沙知絵

石川倫子 ………… 中越典子


神田川宗次朗 …… 里見浩太朗

STAFF
【脚本】深沢正樹、真部千晶、岡崎由紀子、瀧川晃代、徳永富彦、ハセベバクシンオー

【音楽】吉川清之

【監督】杉村六郎、吉田啓一郎、新村良二、長谷川康、田村孝蔵、細川光信

【ゼネラルプロデューサー】松本基弘(テレビ朝日)

【プロデューサー】峰島あゆみ(テレビ朝日)、金丸哲也(東映)、中尾亜由子(東映)


【主題歌】V6「Timeless」

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©テレビ朝日・東映