TV

警視庁捜査一課9係 season10

DATA
テレビ朝日系にて毎週水曜よる9時放送
放送は終了いたしました。ありがとうございました。

EPISODE GUIDE

CASEⅡ 殺しのレシピ
2015年4月29日放送

ミニガイド:悩める刑事M&S
 

     9係で真剣な表情で資料を見ている村瀬。

村瀬「すごい……」
志保「何が?」
村瀬「関口麗子生安部長の経歴だ」
志保「は?」
村瀬「東大法学部を首席で卒業しハーバードロースクールを出て、警察庁に入っている。只者ではないとは思ったが」
志保「ふうん、私大出の私とは全然違うわね。あの部長、バツイチらしいわよ」
村瀬「それは本当か!?」
志保「相手は東大時代の同級生の官僚らしいんだけど」
村瀬「そうか、関口部長、バツイチか。まあ、あれだけの女性と釣り合う男はなかなかいないな」
志保「ああいう気の強いタイプの女性が好きなの」
村瀬「なにを言うんだ」
志保「係長の病室で花束もらってたもんね」
村瀬「係長のお見舞いに持ってきてくれた花束を受け取っただけだ」
志保「喜んでもらっていたくせに」
村瀬「妬いてるのか」
志保「は?」
村瀬「小宮山君が主任になって三年目だね」
志保「おかげ様で」
村瀬「主任就任、三周年祝いをしてあげたい。いいレストランを見つけたんだが」

      9係の電話が鳴る。取る志保。

志保「はい、9係、わかりました」
村瀬「フレンチレストランなんだが」
志保「フレンチレストランでスーシェフが殺害されたわ。行くわよ」
村瀬「はい」


 

To be continued  CASE Ⅲ


 

CASE Ⅱ 殺しのレシピ

【ゲスト】
唐沢貴子―古手川祐子


【スタッフ】
脚本 瀧川晃代

監督 新村良二

PAST EPISODE 過去のエピソード

LAST CASE「殺意の香り」
2015年7月1日放送
監督:吉田啓一郎 脚本:真部千晶
CASEⅨ「四角い死体」
2015年6月24日放送
監督:新村良二 脚本:岡崎由紀子
CASEⅧ「3つの捜査線」
2015年6月17日放送
監督:田村孝蔵 脚本:徳永富彦
CASEⅦ「殺人シナリオ」
2015年6月10日放送
監督:細川光信 脚本:岡崎由紀子

INFORMATION 番組情報

CAST
加納倫太郎 ……… 渡瀬恒彦

浅輪直樹 ………… 井ノ原快彦

小宮山志保 ……… 羽田美智子

村瀬健吾 ………… 津田寛治

青柳靖 …………… 吹越 満

矢沢英明 ………… 田口浩正

早瀬川真澄 ……… 原沙知絵

石川倫子 ………… 中越典子


神田川宗次朗 …… 里見浩太朗

STAFF
【脚本】深沢正樹、真部千晶、岡崎由紀子、瀧川晃代、徳永富彦、ハセベバクシンオー

【音楽】吉川清之

【監督】杉村六郎、吉田啓一郎、新村良二、長谷川康、田村孝蔵、細川光信

【ゼネラルプロデューサー】松本基弘(テレビ朝日)

【プロデューサー】峰島あゆみ(テレビ朝日)、金丸哲也(東映)、中尾亜由子(東映)


【主題歌】V6「Timeless」

LINK テレビ朝日公式サイト

ページ上部へ

  • ©テレビ朝日・東映