TV

田村正和主演『眠狂四郎 The Final』2月17日(土)よる9時放送

DATA
2018.02.09

ドラマスペシャル『眠狂四郎 The Final』を、2018年2月17日(土)よる9時よりフジテレビ系にて放送致します。

時代劇の代表作『眠狂四郎』がおよそ半世紀ぶりに帰ってきた!
シリーズ総決算、狂四郎の前に最強の敵が現れる!


みどころ

「眠狂四郎」は柴田錬三郎原作の豪剣小説の主人公。1956年から「週刊新潮」で連載がスタートし、幾度となく映画やテレビでシリーズ化され人気を博してきました。これまで何人もの名俳優たちが眠狂四郎を演じてきましたが、その中でも異彩を放っていたのが1972年~73年の連続ドラマで主人公を演じた田村正和。田村が演じる狂四郎は、武家社会の醜さや町人世界のあくどさを嫌悪しながら、彼の腕や美貌を利用し、甘い汁を吸おうとする悪徳大名や商人に正義の剣をふるい、その姿は当時世間の注目を浴びました。そしてフジテレビ系列の制作としてはおよそ半世紀の時を経て、「田村正和×眠狂四郎」が復活を果たします。
 2017年春からおよそ1カ月をかけ田村の生まれ故郷である京都の太秦で撮影された本作。ファイナルにしてシリーズ最高傑作の誕生です。


あらすじ

今回の『眠狂四郎 The Final』では、複雑な生い立ちを持ち、伝説の剣を操る孤高の眠狂四郎が、江戸に戻り自らの出生や運命に立ち向かう!
そして相対するのはシリーズ史上最強の敵!その剣豪は、狂四郎と同じく円月殺法を使う妖術の使い手・加賀美耀蔵(かがみ・ようぞう)だった。果たして狂四郎は最強の敵を前にして、自らの残酷な運命を切り開けるのか?


キャスト

田村正和(眠狂四郎 役)
吉岡里帆(操 役)
八嶋智人(金八役)
津川雅彦(松平主水正 役)

名取裕子(文字若 役)
椎名桔平(加賀美耀蔵 役) 


スタッフ

原作:柴田錬三郎(「眠狂四郎無頼控」新潮社刊)
脚本:齋藤雅文
編成企画:保原賢一郎 加藤達也
プロデューサー:河瀬 光(東映) 小林由幸(東映) 江平光男
監督:山下智彦
制作:フジテレビ 東映


ページ上部へ