TV

ドラマスペシャル『検事の死命』1月17日(日)放送

DATA
2016.01.11

ドラマスペシャル『検事の死命』を、1月17日(日)よる9時よりテレビ朝日系にて放送いたします。

テレビ朝日 公式サイト

みどころ

前作「最後の証人」で「犯した罪はまっとうに裁かれるべき」という信念のもと、ヤメ検弁護士として事件の真相を暴いていった佐方貞人。本作品は、その佐方の検事時代に焦点を当ててストーリーが始まります。痴漢という、いわゆる微罪ですが、佐方は、罪の大きさに関係なく、前回同様、事件の真相に辿り着こうとしていきます。

しかし、調べを進めていく中で、名家である被疑者側から佐方が圧力をかけられたり、証言者が突如法廷で主張を変えたりと、ただの痴漢事件ではないと感じる佐方。本当に痴漢犯罪はあったのか?真相は一体なんなのか?事件の裏側に潜む真実を痛快に暴いていく佐方は必見です。

 

あらすじ

「この人、痴漢です!」女子高生・仁藤玲奈の臀部を触ったとして、女子校教師で名家の婿・本多弘敏が逮捕された。

「これは冤罪だ!僕は何もしていない!」と主張する弘敏に淡々と質問し、冷静にみつめる検事の佐方貞人。

本当に冤罪なのか?どちらがウソをついているのか?

調べを進めていく佐方だったが、「たかが迷惑条例違反だ」と、捜査に何故か消極的な警察。やはり何かがおかしい。。何かの圧力が働いているのか? 何者かが真実を捻じ曲げようとしているのか?

そんな最中、佐方は過去に弘敏に痴漢されたという女性を見つけ出し、法廷で証言する事を約束を取り付ける。これで弘敏の犯行はほぼ決まりかと思われたその時、「痴漢は私の勘違いだった」と証言者が突如意見をひっくり返す。

二転三転する、この裁判の衝撃的な結末を佐方が紐解いていく! 

 

キャスト

佐方貞人 ……… 上川隆也

庄司真生 ……… 松下由樹

増田陽子 ……… 志田未来

井原智之 ……… 益岡 徹

仁藤玲奈 ……… 竹富聖花

本多弘敏 ……… 津田寛治

松岡 渉 ……… 田山涼成

大友佐知子 …… 荒井 萌

仁藤房江 ……… 有森也実

半田 悟 ……… 飯田基祐

三上幸一 ……… 山中崇史

大河内定和 …… 寺田 農

本多篤子 ……… 江波杏子

筒井義雄 ……… 伊武雅刀

 

スタッフ

【原 作】柚月裕子『検事の死命』(宝島社刊)

【脚 本】酒井雅秋

【監 督】池澤辰也

【ゼネラルプロデューサー】佐藤凉一(テレビ朝日)

【プロデューサー】大江達樹(テレビ朝日)、和佐野健一(東映) 

【制 作】テレビ朝日・東映

ページ上部へ

  • ©テレビ朝日・東映