PUBLIC

東映マイスターVol.7『刑事ドラマの原点を語る!』を掲載

DATA
2009.12.18

東映作品の現場で活躍する“ひと”にスポットをあて、ソフトづくりに携わる人々の熱き思いや夢をシリーズで紹介する『東映マイスター』、第七弾は東映テレビ・プロダクション50周年記念・東映の十八番「刑事ドラマ」。
時代を反映し、様々な人々の思いを描写してきた刑事ドラマは、真剣勝負で作品づくりに挑んできた人びとによる“情熱の証”です。
今回、長きに渡ってドラマ作りの第一線で活躍する、敏腕プロデューサー“桑原秀郎”が登場し、その熱き思いを紹介するとともに、刑事ドラマの真髄に迫ります。

東映マイスターVol.7『刑事ドラマの原点を語る!』

 

ページ上部へ