MOVIE

映画『探偵はBARにいる3』予告編解禁!!

DATA
2017.10.01

【最高の相棒】との別れ、切なすぎる【最悪の依頼人】、そして【最大の事件の行方】とは…?
さらなる進化を遂げた【シリーズ決定版】を見逃すな!

作品公式サイト

本作は、長年ミステリーファンに愛され累計発行部数160万部を超える、札幌在住のミステリー作家・東直己の「ススキノ探偵」シリーズを原作として、2011年に『探偵はBARにいる』で初の映画化!
主人公=探偵に大泉洋、その相棒=高田には松田龍平を揃え、本作が全くの初共演となる2人であるにもかかわらず、抜群の相性で、ハードな世界観を絶妙なハーフボイルドに落とし込み、唯一無二の存在感を発揮しました。

大泉洋自らが舞台挨拶の場で「パート3やります!」と公言してから、早4年……。
俳優としてさらなる飛躍を遂げた2人が、ついにススキノに帰って来ます!
満を持してのシリーズ第3弾は、探偵ファンの期待をはるかに超える“シリーズ決定版”と呼ぶにふさわしいものとなっています!


札幌はススキノを舞台に、「ススキノのプライベートアイ」の探偵が軽い気持ちで受けた「ありふれた人探し」のはずだった。
しかし、探偵を執拗に狙う人の心を持たないサディスティックな悪魔、北城(リリー・フランキー)や、無敵を誇った高田を倒すありえない強者、波留(志尊淳)の出現に、事態は一気にただならぬ様相を呈する。
北城から、「残り3発、4分の1だ。」とロシアンルーレットを強いられ、また、店のオーナーと名乗る美女=岬マリ(北川景子)から「やるしかないのよ!」銃口を向けられる衝撃的なシーンが描かれる。

「とにかくやばい!もーれつにやばい!!」探偵史上最大の危機!

マリの「助けてください。」の意味にこめられた「切なすぎる依頼」とは?
そして【最高の相棒】高田との別れが訪れてしまうのか?

衝撃のクライマックスを予感させる一瞬たりとも見逃せない予告編が完成しました!



そして、いよいよ10月7日より通常前売り券が発売開始となります!
(全国合計3000セット限定 オリジナルクリアファイル付きペアムビチケカードは、8/11(金・祝)より発売開始)

映画『探偵はBARにいる3』
ぜひご期待ください!





映画『探偵はBARにいる3』
2017.12.1(金)
‐映画の日‐
 ROADSHOW!!





NEWS ニュース

ページ上部へ

  • ©2017「探偵はBARにいる3」製作委員会