MOVIE

『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング』
『宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲』
製作発表会見のご報告

DATA
2017.06.10

PlayStation®VR×仮面ライダーエグゼイド
前代未聞、異色のコラボが発表!
プラネタリウムの球面に映し出された新感覚・新体験 360度映像でVR空間を体感!!
VRを装着した飯島寛騎「世界がひろがりました!!」

『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング』『宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲』が8月5日(土)公開、同時上映決定!!
6月5日(月)に製作発表会見を執り行いました!

作品公式サイト

◆日時

平成28年6月5日(月)
12時30分~13時50分

◆会場

多摩六都科学館
(西東京市芝久保町5丁目10-64)

◆登壇者

仮面ライダーエグゼイド
飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、甲斐翔真
中澤祥次郎監督

仮面ライダーエグゼイド、仮面ライダーブレイブ、仮面ライダースナイプ、仮面ライダーゲンム、仮面ライダーパラドクス、仮面ライダーポッピー、仮面ライダーレーザーターボ、仮面ライダー風魔

宇宙戦隊キュウレンジャー
岐洲匠、岸洋佑、山崎大輝、大久保桜子、榊原徹士
柴﨑貴行監督

シシレッド、サソリオレンジ、オオカミブルー、ワシピンク、オウシブラック、カメレオングリーン、カジキイエロー、テンビンゴールド、ヘビツカイシルバー、リュウコマンダー、コグマスカイブルー


(敬称略)



テレビ朝日系にて放送中の平成仮面ライダーシリーズ第18作目となる「仮面ライダーエグゼイド」(毎週日曜朝8:00~)とスーパー戦隊シリーズ第41作目「宇宙戦隊キュウレンジャー」。
6月5日(月)、両レギュラーキャストが勢揃いし、今夏の2大ヒーロー映画の概要を発表!
今回の映画で、キュウレンジャーの舞台となる「大宇宙」とエグゼイドの舞台となる「VR空間」の魅力を存分に味わっていただくべく、1億4000万個の星を映し出す「最も先進的なプラネタリウム」としてギネス世界記録に認定された多摩六都科学館プラネタリウムでの製作発表会見となりました。





更に今回、PlayStation®VR×仮面ライダーエグゼイドのコラボレーションが実現!
主人公の宝生永夢を演じる飯島寛騎が、劇中で実際に登場するPlayStation®VRとのコラボアイテム「幻夢VR」を持って登場し、会場は大きな期待感に包まれました。
また、会場では一足早くその空間イメージを体感して頂くべく、360°カメラで撮影されたVR映像をデモンストレーション上映しました。


飯島寛騎(仮面ライダーエグゼイド 宝生永夢/仮面ライダーエグゼイド 役)
<PlayStation®VRを初めて着けて>
「これまでVRに馴染みがなかったのですが、着けてみると自分が本当にその世界にいる様な体験ができて、世界が広がりました。(笑)」

<プラネタリウムの球面にエグゼイドキャストが映った360度映像が流れると>
「冷静に考えると、プラネタリウムに自分たちの映像が流れるなんて、凄いですよね。(笑) エグゼイドとしての単独の映画は最後になります。この会見で発表されたVRの世界も見どころですし、永夢たちが困難な治療に挑むなど、ドクターとしての物語も描かれているかと思います。実際に病気で苦しまれている方も元気づけるような作品になればと思います。」


岐洲匠(宇宙戦隊キュウレンジャー ラッキー/シシレッド 役)
「最新技術が使われたプラネタリウムで会見ができて、とても嬉しいです。スーパー戦隊としての記録を数々塗り替えてきたキュウレンジャーですが、映画はかつてないスケールの作品になっています。巨大彗星の墜落を止めるという最大のピンチに立ち向かう為、スーパー戦隊史上最大級のロボが登場します。(キュウレンジャーの中で)色々なチームが編成されて、意外な組み合わせのキュウレンジャーが見れるのも映画ならではの見どころです。この迫力は劇場のスクリーンでしか体験できないものになっています。是非映画館で楽しんでください。」




『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング』
『宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲』
8月5日(土) ROADSHOW






NEWS ニュース

ページ上部へ

  • 劇場版「エグゼイド・キュウレンジャー」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 ©2017 テレビ朝日・東映AG・東映