MOVIE

『手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド』前夜祭舞台挨拶 レポート!

DATA
2016.01.23

2大スーパー戦隊が夢の競演を果たす「VS」シリーズ最新作『手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャーTHE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド』の前夜祭舞台挨拶が1月22日(金)東京・丸の内TOEIで行われました。当日は「手裏剣戦隊ニンニンジャー」から西川俊介、松本 岳、中村嘉惟人、矢野優花、山谷花純、多和田秀弥、「烈車戦隊トッキュウジャー」から志尊 淳、平牧 仁、小島梨里杏、横浜流星、森高 愛、長濱 慎が登壇。2大スーパー戦隊のレギュラーメンバーが揃い踏みを果たしました!

P1220133.jpg

まずは一言挨拶を求められたキャスト陣は、それぞれに当日の意気込みを語りました。そんな中、1人眼帯を付けて登場したモモニンジャー/百地 霞役山谷花純に対し周囲からは「平成の伊達政宗でしょ?」とツッコミが入ります。山谷は「昨日の超英雄祭で、皆さんから色んな声援をもらいすぎちゃって…。カイガン!しちゃいました!(笑)これが流行ればいいなと思います」と笑顔を見せました。

一方で、放送終了後それぞれに活躍の場を広げてきた「烈車戦隊トッキュウジャー」の面々は、恒例のコール&レスポンスで皆様にご挨拶。名乗りも披露して会場を沸かせます。

P1220110.jpg

P1220116.jpg

トッキュウ4号/ヒカリ役横浜流星は、「やっと明(長濱)も揃ってトッキュウジャー6人で皆さんの前に立つことができて嬉しいです」と話し、客席から大きな拍手を浴びました。

P1220242.jpg

横浜流星(トッキュウ4号/ヒカリ役)

「スーパー戦隊の先輩であるトッキュウジャーとのコラボで印象に残っているのは?」との質問に対しては、アカニンジャー/伊賀崎天晴役西川俊介「緊張しました!」と即答。対するトッキュウ1号/ライト役志尊 淳「2人一緒のシーンを撮影したとき、ちらっと(西川を)見たら放心状態で。“え、俊ちゃんどうしたの?”と聞いたらそのときも“緊張してます!”と言われちゃいました(笑)」と話しました。

しかしその後は、西川「だって、あの志尊くんですよ?緊張しますよ!」志尊「あのって何だよ!(笑)」と軽妙な掛け合いを見せ、すっかり打ち解けた様子の2人でした。

P1220171.jpg P1220174.jpg

その他、アオニンジャー/加藤・クラウド・八雲役松本 岳「(横浜)流星くんのダンスが気になった!びっくりするくらいヘタクソでした!」と暴露。すると横浜は「いやいや、でも天晴も下手!内股で変な感じだったよね?」と、西川を巻き込みます。言われた西川は「いや、そういうダンスなんですよ!」と返し、会場を笑わせました。

 

「アクションシーンの撮影では、横浜くんからいろいろアドバイスをもらいました!」という山谷。キニンジャー/松尾 凪役中村嘉惟人、「横浜流星くんのアクションは本当にすごい!」と先輩を立てつつも「僕もバク宙を頑張りました!」とアピールします。「すごい上手でしたよ!でも、トカッチのバク転もかっこよかったよね」と、横浜から突然話題を振られたトッキュウ2号/トカッチ役平牧 仁は、「やってないわ!」と即座にツッコミを入れていました。

P1220185.jpg

写真右:平牧 仁(トッキュウ2号/トカッチ役)

スターニンジャー/キンジ・タキガワ役多和田秀弥「今回はコラボということで、矢野ちゃんとカグラちゃんと一緒に3人でキャピキャピかわいこちゃんに挟まれて女装するシーンがあるんです」と、キンジとしての見どころを語ります。ただ周囲からは「おでこの狭さが気になって…」と苦情(?)が。そんな他のメンバーに対して「デコ3センチって?いやいや、そんな狭ないわ!あれもイマジネーションだよ!」と、軽快なノリツッコミで返す多和田でした。

 

一方女性陣、トッキュウ3号/ミオ役小島梨里杏「(矢野)優花ちゃんと一緒のシーンがあって、すごく楽しかったです。霞姉とのコンビがすごく好きで、私とカグラとの空気感とはまたちょっと違って面白いなと思いました」とコメント。シロニンジャー/伊賀崎風花役矢野優花「梨里杏ちゃんがお姉ちゃんな雰囲気なのかと思ったら、妹みたいでした!想像してたのとちょっと違いました」と、小島の意外な一面を語りました。

P1220195.jpg

矢野優花(シロニンジャー/伊賀崎風花役)

ここで志尊は「そこのところ、“はやしたか”さんは何か印象ありますか?」トッキュウ5号/カグラ役森高 愛にコメントを求めます。森高は「“もりたか”だよ!」とツッコミを入れつつ「同い年と、一個上とかのお姉ちゃんって感じ!(一緒に撮影できて)良かったです!皆すごい話しかけてくれたし、かすみん(山谷)は元からお知り合いだったので、すぐにニンニンジャーみたいな自分になりました!」と話しました。

トッキュウ6号/虹野 明役長濱 慎は、「後輩だからな、俺は上から言わせてもらうわ」と前置き。そして一言、「……若い」。会場は笑いに包まれます。周囲から「それは明くんとしてのコメント?」と問われると「いや、長濱だな。三十路コンビは、朝は元気だけどもう夕方から持たないんですよ。でもニンニンジャーチームはまだまだ元気だったので、年の差を感じました。それくらいですね、印象は」と、年長者ならではの(?)コメントを述べました。

 

「1年間のテレビシリーズ放送を経て、成長したと思った瞬間は?」との質問に西川は「前の映画のときに“縮尺縮小の術!”という台詞があったんですけど、そのときは俺、めちゃくちゃヤバかったらしいんですよ。(中村が「1人アフレコ4時間!居残りで!」と当時を振り返ります)でもこの間、テレビシリーズで同じ技を使ったときは、何とアフレコで一発OKをもらうことができました!」と笑顔で答えました。

一方志尊は「特撮作品は、他の作品とは違ってカット割りが多いんです。色んな角度から撮るので、何度も同じ芝居をしないといけなくて、集中力が必要になります。でも、他の現場に行くと“さすがスーパー戦隊出身だね”“さすが東映作品をやってただけあるね”と言っていただける機会が多いので、嬉しいですね」と話しました。

 

このように2大スーパー戦隊のレギュラーメンバーが揃い踏み、楽しいトークを繰り広げた当日。これだけでは“前夜祭”は終わりません!

最終回目前となったテレビシリーズ「手裏剣戦隊ニンニンジャー」のエンディングダンスは、『忍ばず踊ってみた!ワッショイニンジャ祭り!』などでも人気を博しています。そして何と本作の劇中では、「烈車戦隊トッキュウジャー」と一緒に踊る“特別バージョン”がエンドロールで披露されています。そこで当日は、ニンニンジャーとトッキュウジャーのキャスト12人がコラボダンスを舞台上で初披露!

 

「すごくうまくて圧倒されちゃうかもしれませんよ!」という横浜をよそに、ダンスをレクチャーしたのは、西川と矢野の2人。矢野は以前「【忍ばず踊ってみた】『手裏剣戦隊ニンニンジャー』制服で踊ってみた」という動画で「謎の女子高生」としてこのダンスを踊り、そのキレキレな動きで話題を集めました。

当日も2人のレクチャーにより、12人で息の合ったダンスを披露!イベントでコラボダンスを踊るのは最初で最後ということもあり、この日だけの特別な演出に会場からは大きな拍手と歓声が沸き起こりました。

dance.jpg

踊り終えた西川は「楽しかったです!」と一言。志尊は「楽しかったんですけど、何か他の皆の方が楽しんでて。横浜くんなんて最後に“いやぁ、けっこう良かったよ”って松本くんに言ってました(笑)」と暴露し、会場を笑わせました。

 P1220273.jpg

舞台挨拶の最後には、登壇者を代表して志尊が「皆さん改めまして、今日は足を運んでいただきありがとうございました。もしかしたらこれがトッキュウジャーとして皆様の前に立つ最後の機会になってしまうかもしれません。まだ僕たちもそういう実感がなくて、常にいつでも帰って来れるような準備をしておきたいと思います。そして、しっかりと恩返しできるように精進していきたいと思います。これからもトッキュウジャー、ニンニンジャー、これから始まるジュウオウジャー、これからもスーパー戦隊は続いていきますので、応援してもらえると嬉しいです」と、皆様への感謝の気持ちを述べました。

西川も「テレビシリーズも終盤を迎え、ニンニンジャーとしてはこの映画が集大成となります。皆で頑張って気持ちを1つにして作った作品です。1度だけでなく2度3度、いや、もっと皆さんに観ていただきたいと思います。ぜひ友達にも楽しかったよと宣伝して、また観に来てほしいと思います。よろしくお願いします!」と挨拶。

 

さらに、フォトセッションでは“前夜祭”という名にふさわしく、翌日からのロードショーに勢いをつけるため巨大バズーカ型クラッカーが用意されました!西川&志尊、そして満員のお客様の「忍ぶどころか…出発進行!」の掛け声とともに、本作の前途を祝す号砲が会場いっぱいに鳴り響きました。

sub.jpg

さらにさらに!この前夜祭直後、21日(木)より新しく開設した東映の公式LINEアカウント及びLINE LIVEにて、特別生放送が行われました!西川、多和田、志尊、長濱の4人が登壇し、撮影秘話や番組紹介など、30分に渡ってトークを繰り広げました。何とこの生放送は、約2万人もの方にご覧いただきました!コメントをお寄せいただいた皆様、ありがとうございました。

linelive.jpg

生放送終了直後の4人!

“見逃した!”という方も、どうぞご安心ください。東映特撮ファンクラブアプリにて1月29日(月)より1ヵ月限定でアーカイブ配信されることが決定しました!

詳細は東映特撮ファンクラブ公式サイトにて!

 main.jpg

『手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド』

大ヒット公開中です!

NEWS ニュース

ページ上部へ

  • 「ニンニンジャーVSトッキュウジャー」製作委員会 ©テレビ朝日・東映AG・東映