MOVIE

映画『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』大ヒット御礼舞台挨拶 レポート!

DATA
2014.06.26

6月25日(水)新宿バルト9にて、映画『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』の大ヒット御礼舞台挨拶が行われました。当日は、声の出演の石川界人、赤羽根健治、岡本信彦、野島健児が登壇し、大ヒットの喜びを語りました!

映画『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』公式サイト

上映後の舞台挨拶ということで、お客様の熱気は最高潮!イケメン声優陣の登場に黄色い歓声が上がりました。また、お客様からのリクエストに答え、それぞれの必殺技を披露する場面も!最後は全員で、星矢の必殺技である「ペガサス流星拳」を打って終了!大盛り上がりの舞台挨拶となりました。

sub_ryuseiken.jpg

ペガサス流星拳!!

コメント

石川界人(ペガサス星矢 役)

7回も舞台挨拶をして、こうしてまた皆さんの前に立つことができて光栄です。日が経ってからもこれだけたくさんの人が来てくれているというのは、それだけこの作品が愛されているんだなと感じます。僕としては、幼馴染が観に来てくれて、感想をくれたのがとても嬉しかったです。会えてはいないので、再会できたらいいですね。

(印象に残っているシーンについて)

サガとのバトルで、これまで闘ってきた聖闘士たちの力が星矢の腕に集約されるシーンが好きです。台本には「うおおおおお!!」という言葉が2ページくらい続いていて、4分間ずっと叫びっぱなしで大変でしたけど、やっぱりかっこいい!

赤羽根健治(ドラゴン紫龍 役)

観てくれた友達や親戚から「お前すごい作品に出ちまったな!」と言われました。恐れ多くてなかなか自分からは出演していることを言えなかったので、嬉しかったです。

紫龍を演じるにあたって、色々な方向性を監督と話し合ってやらせてもらいました。淡々としているのをやったり、ドスを込めたり。結果的に結構ドスを込めたものを使ってもらっています。

(印象に残っているシーンについて)

デスマスクとのバトルでは、平田(広明)さんの演技が本当にすごかったです!しかも、まさか歌うとは…(笑)。

岡本信彦(アンドロメダ瞬 役)

うちの親が観てくれたようで、「初めて、CG、観たよ、のぶ」となぜかカタコトのメールがきました(笑)。親は60歳近くになりますが、「すごいね、あんなにリアルなんだね、最近は」と言ってくれて、どんな年齢の人にも楽しんでいただける作品なんだなと思いました。これは素晴らしいことだと思います!

(印象に残っているシーンについて)

川田紳司さん演じるシュラのエクスカリバーがかっこよかったです。アフレコでは、“普通はこれぐらいで息が切れるだろうな”というところよりも1.5倍くらい長く叫んでいらっしゃって、本当にすごいなと思いました。それと、(佐々木彩夏こと)あーりん演じる沙織がすごく可愛い。あーりんさんは初めてのアフレコだったのに、めちゃくちゃうまかったです!透き通る声でした。

野島健児(フェニックス一輝 役)

うちの親はまだ観てないみたいで、メールはきてないですね、早く観るように言っておかないと…(他の登壇者からは、「野島さんのお父さん(※声優の野島昭生さん)だとダメ出しとかありそうで怖いですね!」とツッコミが!)いや、でもこの出来は何も言わせませんよ!

(印象に残っているシーンについて)

「沙織の髪の毛はいつ切れたんだろう?」とか、「あのときってどうなったっけ?」と、何回か観ないと把握できないところもあったので、皆さんにも何回も観ていただきたいなと思います!

 

読み合わせの時点から全員が本気で声を出し、アフレコ時に石川界人は5リットルもの水を飲んだのだとか。キャスト・スタッフがまさに小宇宙(コスモ)を燃やして挑んだ映画『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』は、大ヒット上映中です!

公開劇場一覧はこちら!

http://theaters.toei.co.jp/TheaterList/?PROCID=02425

 

ページ上部へ