APP・MOBILE

「非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛」ライブ壁紙第1弾、Google Playにて提供開始

DATA
2013.05.29

東映株式会社(東京都中央区 代表取締役社長 岡田裕介)は、2013年5月27日(月)よりスマートフォン向けアプリ・ライブ壁紙「非公認戦隊アキバレンジャー・シーズン痛 超妄想スライド編」をGoogle Playにて提供を開始致しました。         

Google play

アプリ概要 

絶賛放送中の「非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛」のライブ壁紙の第一弾です。アキバレンジャーやツー将軍、マルシーナの画像が時間によって、スライドします!
※第二弾は近日配信予定です。
 

ライブ壁紙とは 

Androidスマートフォン端末のホーム画面がアニメーションしたり、ユーザーの操作に合わせて壁紙が動いたり、といった効果を追加することが出来るプログラムです。 
 

配信概要 

アプリ名      :非公認戦隊アキバレンジャー・シーズン痛 超妄想スライド編

プラットフォーム :Google Play

価格         :210円(税込)

対応機種     :docomo / au / SoftBankから販売されているAndroid OS 2.2以降の搭載端末

 

ライブ壁紙設定方法(※一部端末は設定方法が異なります) 

①アプリをインストール
  ↓

②「非公認戦隊アキバレンジャー・シーズン痛 超妄想スライド編 」のアプリアイコンをタップ
  ↓

③ライブ壁紙一覧から「非公認戦隊アキバレンジャー・シーズン痛 超妄想スライド編 」を選択し「壁紙に設定」で完了

ページ上部へ

  • ©東映AG・東映©東映・マイピクセル