EVENT

舞台「モマの火星探検記」DVD&Blu-ray発売記念!
アフタートーク付スクリーン上映会2月18日(日)開催!

DATA
2018.02.02

2017年8月上演され好評を博した舞台「モマの火星探検記」。このたび、3月7日(水)のDVD&Blu-ray発売を記念して、2月18日(日)に東京、名古屋、大阪にて、出演者・スタッフによるアフタートーク付スクリーン上映会を開催いたします。また、舞台本編のお話しの後日譚を描いたDVDとBlu-rayのためだけに製作された「モマの火星探検記スピンオフ『The Right Stuff』」も初公開いたします。

原作は宇宙飛行士の毛利衛氏が書いた児童文学「モマの火星探検記」(講談社刊)。宇宙へ2度行った毛利 衛氏が感じた生命観、宇宙観をもとに、人類史上初めて火星に到達した主人公「モマ」が少年時代の自分に語りかけながら火星での冒険を振り返るファンタジー。この作品に少年社中が過去に上演した仲間とロケット作りをする少女『ユーリ』が宇宙を夢見るファンタジー「ハイレゾ」をミックスし、新たな物語として舞台化した本作を2017年8月東京・大阪にて新キャストにて上演されました。

本上映会イベントのチケットはe+(イープラス) http://eplus.jp/moma/にて販売となりまして、2月4日(日)よりチケット一般発売となります。

舞台本編を観た方も、見逃してしまった方も、また、この上映会で初めて本作を知る方も、大きなスクリーンで「モマの火星探検記」を観れる最初で最後とも言える絶好の機会なので、この機会をお見逃しなく! 舞台からDVD&Blu-ray、そしてスクリーンで―。今度は映画館が宇宙空間に変わる!

チケットについて

2月4日(日)10:00よりe+(イープラス) http://eplus.jp/moma/ にて一般発売開始


「モマの火星探検記」 アフタートーク付スクリーン上映会 概要

■日程・上映館:2018年 2月 18日(日)

【東京】   新宿バルト9(東京)1スクリーン目(9:00開演 予定)
【東京】   新宿バルト9(東京)2スクリーン目(9:40開演 予定)
【名古屋】   109シネマズ名古屋(14:00 開演 予定)
【大阪】     梅田ブルク7 (17:05開演 予定)

■アフタートーク登壇者(予定)

矢崎広・生駒里奈(乃木坂46)※東京のみ・松田岳・鎌苅健太・鈴木勝吾・井俣太良・毛利亘宏
※生駒里奈(乃木坂46)は東京会場のみの出演となります。
※登壇者は変更となる場合がございます。予めご了承ください。

■内容

本編上映 →「モマの火星探検記スピンオフ『The Right Stuff』」上映 → アフタートーク
※アフタートーク合わせて、1公演約170分を予定

原作:毛利衛「モマの火星探検記」(講談社刊)

脚色・演出:毛利亘宏

■チケット料金

3,800円(税込)


ページ上部へ