TOEI VIDEO

少年社中×東映 舞台プロジェクト『パラノイア★サーカス』DVD発売!

DATA
2016.07.13

2016年2月26日(金)から3月6日(日)までサンシャイン劇場(東京都豊島区東池袋)にて上演し好評を博した舞台「少年社中×東映 舞台プロジェクト『パラノイア★サーカス』」を収録したDVDが、7月13日(水)発売となりました。

「パラノイア★サーカス」DVD特設HP

「仮面ライダーゴースト」や「手裏剣戦隊ニンニンジャー」など、東映スーパーヒーロー作品の数々の脚本を手掛ける毛利亘宏が主宰する劇団「少年社中」の舞台を「東映」が共同プロデュースし、上演した本舞台。
今回のDVDには、舞台独特の雰囲気をそのまま映像収録するだけに留まらず、映像ならではのアングルや、客席からでは観ることができなかった演技、なかなか観られない細かな役者の表情などを多数収めています。演出の毛利亘宏と収録スタッフがこだわりにこだわり抜いたマルチアングル映像による本編は、本舞台を観劇された方も、残念ながら観られなかった方も必見の映像作品です。
さらにDVDでしか観られない映像特典として、本舞台の脚本・演出を手掛けた毛利亘宏が監督としてメガホンをとり、舞台本編のその後を描いた新撮ドラマ「パラノイア★サーカス a year after」(脚本・監督:毛利亘宏)と、平日夜公演限定だった「スペシャルカーテンコールショー」も収録!特に新撮ドラマ「パラノイア★サーカス a year after」は、舞台演劇のDVDの特典としてはあまり類を見ない試みとなりました。映像会社である東映が仕掛ける新たなエンターテインメントへのアプローチは、この舞台プロジェクトならでは。パラノイア★サーカスの世界観がさらに広がっていきます。
舞台からDVDへ―「パラノイア★サーカス」はまだまだ終わらない! あの「謎」の続きをDVDで是非体感して下さい。果たして、あなたは史上最大の謎を解くことができるのか?

毛利亘宏(脚本・演出)コメント

「パラノイア★サーカス」は自分にとって大きな意味を持つ作品になりました。
この作品は作家として振り絞って書いた作品でした。
本当はもっとプロデュース公演として分かりやすい作品作りもあったかもしれません。
ですが、少年社中の原点回帰とも言える作品を作る方向性に…。
結果、一人の作家の生みの苦しみ描き出す物語に自分自身を重ねた作品になりました。
苦しみ抜いてできた作品でした。
苦しみ抜いたおかげか、今がものすごく楽しいです。
新しい作品をどんどん作りたくて仕方がない。
そんな気分で 現在、作品作りに臨んでいます。
これからも苦しみ抜いて作品を作っていきたい。
またこのプロジェクトを、少年社中を多くの方に見てもらいたい。
夢はまだまだ終わりません。
もっともっと大きく。
皆様に最高のエンターテイメントをお届けするために!
新たな夢がひろがったこの「パラノイア★サーカス」。
ぜひDVDでご覧ください。

商品概要

■タイトル:少年社中×東映舞台プロジェクト「パラノイア★サーカス」
■発売日:2016年7月 13日(水)
■価格:5,800円+税
■スペック:DSTD03927 / 片面2層 / 1.主音声:ステレオ 16:9 LB / カラー本編126分
■封入特典:ブックレット 8P
■映像特典:●新撮ドラマ「パラノイア★サーカス a year after」(約13分)●スペシャルカーテンコールショー


「パラノイア★サーカス」DVD特設HP
http://www.toei-video.co.jp/DVD/paranoia.html
※DVD紹介プロモーション映像公開中!

ページ上部へ

  • ©少年社中・東映