MOVIE

キセキ ーあの日のソビトー

DATA
公開終了

だれにでも、キセキは起こる。
どこまでも、キセキは広がる。
GReeeeNの名曲誕生にまつわる“軌跡”と“奇跡”を描いた“輝石”の物語。

イントロダクション


2008年に発売され、ギネスに「日本で最も売れたダウンロード・シングル」として認定され、広く知られるGReeeeNの名曲「キセキ」。その誕生にまつわる軌跡と奇跡を描きだす輝石の物語を松坂桃李、菅田将暉のダブル主演で映画化が決定!

GReeeeNのプロデューサー・JIN(ジン)を演じるのは『マエストロ!』『日本のいちばん長い日』の松坂桃李、JINの実の弟でGReeeeNのリーダー・HIDE(ヒデ)を演じるのは『暗殺教室』『ピンクとグレー』の菅田将暉に大決定。
監督は『海街diary』『そして父になる』など多くの是枝裕和監督作品の助監督を務めた兼重淳。脚本は『秘密』でシッチェス・カタロニア国際映画祭最優秀脚本賞を受賞、その後も精力的に映画脚本を手掛ける斉藤ひろしが手がけ、厳しい父親のもとで音楽への道を志す兄弟の姿を描き出す!

タイトルの“ソビト”とは:素人または空人。呼称。自由に新しいことに挑戦していく人のこと。GReeeeNによる造語。

ストーリー


厳しい父の反対を押し切り家を飛び出したミュージシャンの兄ジン。
父の想いを受け、歯医者を目指す弟ヒデも、仲間と共に音楽の魅力に引き寄せられていた。
音楽に挫折していたとき弟たちの才能を知ったジンは、そんな彼らに自分の夢を託すことを決意する。
歯医者はやりたい、歌もやりたい。でも恐ろしい父親には絶対に言えない――。
そこで彼らがとった、ありえない作戦とは!?それは前代未聞の顔出し無しのCDデビューだった…。

キャスト・スタッフ

【出演】
 松坂桃李、菅田将暉、忽那汐里、平祐奈、横浜流星、成田凌、杉野遥亮、早織、奥野瑛太、野間口徹/麻生祐未、小林薫
【監督】
 兼重淳
【脚本】
 斉藤ひろし (「秘密」「黄泉がえり」)
【音楽】
 GReeeeN
【プロデューサー】
 小池賢太郎
【音楽プロデューサー】
 JIN
【製作】
 「キセキ -あの日のソビト-」製作委員会
【製作プロダクション】
 ジョーカーフィルムズ
【配給】
 東映

NEWS ニュース

NEWS ニュース

ページ上部へ

  • ©2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会