プレスリリース

平成29年度文化庁映画賞 受賞のおしらせ

2017/10/27


「文化庁映画賞」は、日本の映画芸術の向上とその発展に資するため、優れた文化記録映画作品(文化記録映画部門)および永年にわたり日本映画を支えてきた人々(映画功労部門)を顕彰しています。

このたび、京都撮影所の中本 哲(なかもとあきら)、森村幸子(もりむらさちこ)、東映ラボ・テック㈱の根岸 誠(ねぎしまこと)が映画功労部門で受賞し、10月25日(水)六本木ヒルズグランドハイアット東京にて行われた贈呈式に出席、文化庁長官より賞状が授与されました。

『平成29年度文化庁映画賞(文化記録映画部門・映画功労部門)の決定について』(文化庁サイト) http://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/2017092502.html